モテるのは尽くす女?ワガママで手こずる女?
2015-11-12 Thu 00:43
15-01.jpg




典型的な昭和を引きずるおばさん、
ワタシが最近、バラエティー番組を見て、
タイトルの感想がドバッと出たもので -



女性に喧嘩を売ってる訳でも、
男尊女卑的な意味では全くなく・・
「ああ、なるほど」な部分を記事に・・。


・・




明石家さんま(さん)のトークが天才的なので、
かなりチェックしていたのでありますが・・。




特に『踊る!さんま御殿!!』。



長い間、一線をひた走って来たお笑い芸人と、
司会者という立場で見ることが出来るのと、
芸や笑うことについては、
手厳しい彼を見ることが出来るのも面白い。




でもって、
ゲストのさばき方、話題の振り方。



笑いというモノにやたらこだわり抜き、
可愛い女の子や若手女優さんにも容赦はしない点。





そんな結構な緊張感の中、
彼の暗黙の指示や、
笑いのツボにどストライクになった際には、


知っている方には知っているご褒美、
さんまちゃん顔仕様恐竜手持ち人形を、
バシバシと机に叩きつけて爆笑する。




分かりやすい反応なので、
若手芸人さんたちはどのくらい
彼の恐竜人形ご褒美バシバシを貰えるのか、も、
笑いの神様(笑)の登竜門となっている所らしい。





・・つい最近、
そんな彼のゴールデンの番組で、
愛崖っぷち女』的な特集があったのですが。




ダレノガレ明美(さん)と○之助さんと破局した、
崖っぷちアイドル・熊切あさ美(さん)が、
二人たまたま並んで出演していた日・・。





男性観についてとか、
人がいたらどういう態度を取るかなど、
まあ、タイトル通りのお約束な中身と進行。




で、当たり前と言えば、
当然だとは思うのだけど、
何故、崖っぷちになってしまったか、
じゃあ、どうすればそれをフォロー出来るのか、
・・などなど、
まあ興味深い会話に花が咲いていた訳ですね。





番組も半ばくらいになりかけた頃、
芸能界ネタを普通に知っている皆さんなら、
既にワタシが申し上げることでも無いですが。




某有名歌舞伎俳優と別れた彼女が-




けなげに待つ女・・といった感じで、
夕飯に作った食事のことで、
彼が来なくても、いくら何時間も遅れても、
自分は食べないで待っていると・・。





この辺 -


男女という部分で、
時代の差異がどっと出たりするかな。




ワタシくらい以前の古い時代の女性なら、
そんなもんでしょう、そうでしょうと、
男女間のコミュニケーションの違いが出て来るけれど。




さすがにワタシに旦那が居ても、
それが超多忙な俳優であって・・




「今夜は仕事や他、色々あるから夕飯要らないよ」




とかなんとか言われたら、


「仕方がないか、モテる人選んじゃったし・・・」


とりあえず美味く出来たおかずくらいは、
ラップをかけて冷蔵庫に入れとく程度かな。




。。



彼女はあちらがいくら忙しくても、
ひたすら待っている、
食事もしないで待っていると。




それは何時もをすれば、
同じようになってしまうそうだと言っている。




夕飯だけではなく、
彼の行動に合わせてしまい、
結果、常に尽くす女、更に面倒な女性なんて、
まだまだお若いのに、
いわばビミョーな点だけが古風なタイプらしい。





(T^T)そのやり取りの際に、
恐竜さんま人形を手にしたさんまちゃんが・・




「うわー、それは重たいわな、俺はあかんわ~」



・・的な態度になっていたのですが。





隣のダレノガレ明美ちゃんが、
彼女、熊切さんのネイルを見て・・・



・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 100716kuma001_201511120030090e7.jpg


ハートこういう分け方もないと思いますが
↓そういう考え方もあったりするので・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






15-02.jpg




「うわ、私とネイルが同じ・・
避けていたけど、何だか同じニオイがする」





聞けばどちらも男性サイドに合わせ、
どちらかと言えば、
いや、
かなり尽くす女という感じになってしまうのだとか。





・・尽くす女か・・・



悪くは無いでしょうし、
でも、尽くす女の定義みたいなモノが、
耐え忍ぶ女・・のようになってしまうと、
時代には関係なく、
やはり、自分という人格まで潰してしまうと、
それはまた、違う関係になってしまうかもしれない。





・・以前に、内容を変えて
記事にしたかもしれないけれど、
ウチのお客様で、
やはり祖父母に育てられたため、
コミュニケーションや性的な部分が古風で-




それが悪いということでは無いにしても・・



・・やはり・・・



「ミサキちゃん(仮名)は良い女性だとは思うけど、
僕には少し重たいんだよね、
僕はこれまで、どっちかと言えば、
ちょっとワガママなタイプの女の子としか
付き合って来なかったから・・」




そんな言葉を最後に、
彼が違う前の女性に戻ってしまった、
女の子がいたのですけどね・・・。





・・尽くす女とワガママで手こずる女・・・




男女の仲においては、
簡単に何がどうだから、だったらナンだとか、
言い切れたら、
愛も結婚も簡潔に分かりやすいと思うけど。




ある程度しか分からないから、
愛も、結婚生活も、
その先も意外と続けられる場合と・・



分からなさ過ぎてしまうために、
お互いの理解に繋げられずに、
気持ちや腹の探り合いで別れてしまう。





それこそ、様々な人やタイプの男女や、
二人のケースやらがあるため、
定義のような曖昧な部分はあっても、
確固たる何かなんて、
なかなか見出だせないままに、
カップルで夫婦で、
過ごしている場合が殆どだとも言える。





男性が女性に対して、
そうしたタイプへの好みがるように、
女性にも大雑把ではないにせよ、
ある程度のカテゴリー分けがあったりする。




まあ、ちょいタイプ別の分け方は違うけど、
優しい男と優しくはない男・・。




尽くす女とワガママで手こずる女と、


優しい男と優しくはない男・・



意外と同義だったりし、
だったら、
女性なら優しい男だけが好きかと言えば、
ただ単に優しいだけでもどうかワカラナイ。




好みの差だけとは言い切れないけれど、
理屈とか、
文章表現だけでは書けるものでも無いかなと。





では、どちらがモテるのか?・・




尽くすだけの女性で、
しかも耐える女性だったら、
それも様々な嗜好の問題かもしれないけれど。




ワタシが男性だと仮定したら、
きちんと自分の意見や考え方は話して欲しいし、
我慢にも限界があると思うので、
詐称してまで心を曲げる必要も無いと感じますが。





ワガママで手こずる女というのも、
これまたそうした女性って、
ちょっと魅力的ではあるし、
何でも素直に従っているだけの女性よりは、
一部では男性が好むのも分からなくない。





(×_×)ただね~、これも限界ってあって-


馬鹿なくらい傲慢で、
ドSなだけのムチ打ちだけでも、
いくらM的な要素がある男性でも、
度が過ぎた勝手気ままさには、
いつしかついて行けなくなると思うんだわね。




魅力的なのは、
こうした性格や内面だけではなく、
外見や雰囲気や、その他、
トータルで好みかどうかもあるでしょう。





この仕事をやっていて、
実際に上手く長く付き合っている男女、
長い間、紆余曲折はあっても、
継続出来ているご夫婦は、
くさいかもしれないけれど、
一言では言えないような深い繋がりがあったりする。





・・やれ、好みだの、尽くす女だの、
ワガママだけの女性だの、
優しい男だとかそうじゃないとか、
そうした事、
全てを超越している感じがするのですね。





尽くす女、手こずる女のどちらがモテるとか、
そんなパーツ的な発想よりも、
更に言い表せない何かがある男女のカップルが、
一生、続くような男女になっているということ。




ただ・・・



尽くすというのは、
ある意味、自己満足な要素があって、
自己満足だけに終わるような愛は、
アッサリと消滅してしまったりする訳です。




どちらがどうとは言い切れないけれど、
モテるモテない以降、お互いを認め合えること。




あまり余計な計算やズルさでは、
同じように愛すら上手く行かないものだと、
色々なお客様を拝見して感じることですね。




とにかく -



九星気学を考えた場合には、
9ヶ月、または一年くらい普通に続くカップルなら、
当たり前のようですが、
たぶん一山を越えたと言える・・。




長く続けるのに、
余計な理屈ばかり考え無いで続く人、
男性でも女性でも、モテるモテ無いより、
その辺から頑張ってみてはと思います・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかな・・・

。。









ハート人間も難しいけれど・・
↓男女の仲もまた困難でもあります




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


24kuma022pb03_20151112003059ef3.jpg


(゜▽゜*)仕事の合間に書いておりますが、

見直せなかったので、変換ミスは読んでいてね。

レスなど遅れます、いつもすまない・・。



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:3 | top↑
<<『祖母が笑うということ』介護の日の寄稿文から又吉直樹氏を通して想う | すみませんワタシは占い師 | サイコパス役・菜々緒様が怖い!刑事サスペンス『サイレーン』>>
同感っす!
私も尽くす男よりわがままな男が好きです✩
2015-11-12 Thu 10:15 | URL | 三毛猫 #YjTMmlic[ 内容変更] | top↑
私はいまいちわかんないんですよ、もてたいというきもちが
一生に一人を命がけで愛するっつーのとか、戦争に行って帰らない人をずっと待ち続けルとかね、割りとアナクロいのが好きなので。
ですから、仕事してるとほんとに困るんが、メアド貰ったり食事に誘われることですよ。
特に、霊的な部分がばれたらヤバイ。
だから専業主婦でいたかったんだけどなー。
相手にとって某かの価値があればもてますよ。ただ、それは愛とはまた違いますけど。
2015-11-13 Fri 01:16 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear コメントをくださった皆さんへ -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます・・。
大変、遅れてすみませんです、いつも・・・。



v-22三毛猫さん☆
わがままな男性がお好きですか、それは良かったです。
放っておけばよい部分では楽かもしれません、
違う行動が出来る相手なら、なお面倒じゃないかも。
^_^;最近、生身の男性が苦手になっております・・。




v-22サエコさん☆
サエコさんの場合は分かります、被る部分もあると思います。
自分でもモテるモテないは前からどうでも良かったと思いました。
最近、現世に存在する男性を好きにならなくなりました。
色々と面倒なのと、そうした同じような部分での共通点かもしれません^_^;



2015-11-13 Fri 23:15 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |