ラブラドールの雑種チャコと介助犬とおじさん
2015-11-24 Tue 00:40
 a0800_000820.jpg





連休明け・・


家庭の主婦の皆さんや、
お仕事があっても家族と一緒で疲れた奥さん。



はたまた、
男性は七の敵がいると言われていますので、
連休明けは特に面倒だと・・・。


大変にお疲れ様&無理しないで下さいね。




今日は、
仕事とはあまり関係が無い記事ですが、
良かったらお読み頂ければ -


・・




先日、仕事のためにバス移動で街中へと-




ご存知の方も多いと思いますが、
11月はまだ、
『SENDAI光のページェント』は、
専門の業者さんたちが頑張って、
枯れ落ちるケヤキの木々に、
大変な作業で電飾を施しているさ中・・。




まだ12月ではないために、
ページェントの開催まで間があり、
既にクリスマス商戦には突入しているデパートや、
そこそこに光る装飾はあっても、
街の中心部は混みの前の静けさが漂っている。





昨日辺りからようやく、
晩秋とか初冬のような気温になって来たけれど。



つい最近までは、
まさかの20℃超えの日もあり、
並木の木々の葉もまだぱらぱらと、
全て落ちている訳では無かった・・。





・・そんな、よいお天気の中、
ケヤキを眺めながら歩いていたら、
見覚えのある種と特殊な装備を付属させた、
年の頃はワタシとあまり変わらなさそうな男性が。





『介助だ・・・





身体に障害を持っていらっしゃる、
その男性は目は見えているようだったので、
盲導ではなく介助だと思われた・・。





大体の介助種は、
クリームとか茶色のラブラドールで・・



何故かラブラドールを見ただけで、
小学生~中学生の頃に、近所に住み着いていた、
チャコという犬を思い出す・・。





まだ野犬に厳しくはなかった時代 -



近所の皆さんと、
暗黙の了解のうちに飼っているような、
とても賢い雄の犬がいて、
その子はどう見ても素目にも、
ラブラドールレトリバーか、
もしくはその雑種のような外見だった。





クリームと茶色の中間のような色で、
みんなはチャコと呼んで可愛がっていて、
代わる代わる餌も与えていたりした・・。




昭和の、40年代辺りは、
今のような厳しい規制が無かったため、
野犬についてはやや物騒ではあったけれど。





・・でも野犬て・・・



つまりは勝手に犬を飼い、
要らないからと勝手に捨てたようなわんこ・・・。




が、予防接種の期限は怪しかったけど、
一度や二度は家庭で、
狂犬病の接種をしていたような犬たちだった。





チャコはとにかく大しく慣れた賢い犬で、
余計に吠えたりせずに、
間と共存していたわんこだった。




ワタシたちが近くの山へ遊びに行く時には、
チャコは必ずみんなの後をついて来た。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09higan06_20151124002733a09.jpg


ハートと犬と、そして街と・・・
↓お友達でパートナー・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと読んでみたい方だけどうぞ・・・☆









a0005_000246.jpg





まだまだ広場だったような、
空き地が広がっていた団地で、
一緒に駆け回ったり、
まだ、電話回線が引けない時代に・・



付近にあった、
公衆電話の電話ボックスにも、
母がどうしても夜に電話をしなくてはいけない時に、
ひっそりと、後をついて来てくれたそうだ。





「私はは苦手だけど、
暗くて恐いからチャコが来てくれて安心だったよ」





(T^T)実は母親は嫌いで・・


何故かと言えば、
昔、事務で勤めていた時に、
訓練されていた番に誰も不在だったため、
昼のご飯をあげた際に、
腕をがっしりと噛まれてしまった過去があったからだ。




それ以来、
というに近寄れなくなり、
本当はチャコだって苦手だったはずだと思う。





。。



その、今考えてみても、
間と共存していたような、
かと言って媚びたようなところも無い、
ラブラドールの血を継ぐ、チャコは別格だった。





・・ワタシには暗い過去があり、
何度か書いていたけれど、
柴犬のコロという犬を、
最後まで飼うことが出来ずに、
叔母の知り合いにあずけてしまった事があった。




だからどうしても、
それ以降には、
犬どころか動物は飼うことが出来ず、
いまだに心の奥には呵責しか無かった。




母親もまた、
違う意味で犬は駄目になっていたけれど。




ワタシも母も、
チャコという忠誠心の強い賢い犬がいて、
静かにを見守ってくれていたような環境で、
犬という生き物へのトラウマが、
埋まって行くような日々を過ごしたような感じだった。


・・




街中の、
そのラブラドールはもちろん静かで、
介助犬としての様々な訓練を受けていたのだろう。





・・チャコとは違う・・・



違うけれど、
犬が持つ感情やに添って生きて来たような・・




言い過ぎなのかも知れないけれど、
ワタシたちの気持ちの奥底まで、
何処か見通せるような仕草や、
哀愁を帯びた目なども、
やはり、あの日に一緒に過ごしていた、
チャコとイメージが重なってしまう。



何だか嬉しいような、
悲しいようないたたまれない気持ちになってしまう。





その介助犬は、
身体的に大変であるおじさんの横に、
静かに、でもぴったりと体を寄せ、
遠くから見ていたら、
階段や段差のある場所ですっと止まった。





「○○、分かった、ありがとうね」




『○○って言うんだ・・・





仕事で街中を歩いていた中、
ドラッグストアで、
また偶然にそのラブラドールとおじさんに会った。




エスカレーターの上がりしかないお店を、
今度は下がるのは徒歩だったりしたけれど、
ラブちゃんは一歩一歩、
おじさんの先を止まりながら注意して、また下がる。




当たり前の行動なのだろうけど、
健気な様子に思わず見いってしまった・・。




最近、
仕事では自分の寄る年波に勝てず、
弱音も吐いてしまいそうになる中-




は元気がない時に、
懐かしい思い出が甦るような出来事に出合うと、
その記憶が良いものであれば、
癒されることに繋がるものだったりする・・。




おじさんと介助犬は、
ワタシの荒んだ気持ちの中に、
静かに静かに癒されるような印象を残してくれた。



・・




チャコ・・は、最後は、
いわゆる野犬狩りに遭ってしまったようだった。




登録などの関係上、
ワタシは未成年だったし、
年寄りはいたし家は波乱続きで、
また、どちらの家も余裕など無いと思う。



チャコを受け入れることもなく、
どうしようも無くなってしまったけれど・・。





・・自分が飼っていた犬とチャコと・・・




何も出来なかった事が、
浄化される訳でも無いけれど、
ラブラドールの介助犬をたまに見かけると、
そんな気持ちになってしまう・・。




あの介助犬のわんこは、
男性の家で暮らしているのだと思うけれど、
きっと幸せに過ごせているのかな -





・・現在・・・



日本では飼えなくなった犬や猫など、
多くの動物が殺処分されている・・。




同じような立場でもあるワタシが、
偉そうなことは言えないけれど、
動物と一緒に暮らすことは、
ただ、小さく可愛いだけの生き物ではなく、
必要であるなら、
一つの生命をお子さんなり、
皆さんご家族で請け負うことでもあると感じます。




殺処分に出すようなら、
最初からむやみに購入しないことも大切だと、
過去も含めて痛感させられた、
ある日の介助犬との出合いでもありました。


・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。











ハート皆さんの家の動物が幸せでありますよう
↓そんな願いもこめつつ・・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


100726kuma0011_20151124002711a6c.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます・・。

読み返しておらず、なので誤打は読んでいてね。

コメレスなどは次の更新時になってしまいますが、

誹謗中傷以外、コメントお待ちしております。



別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:2 | top↑
<<仏壇から珈琲の要望あり☆死ぬことについて | すみませんワタシは占い師 | 原発再稼働反対☆忘れた頃の防災意識&防災用品チェック>>
致し方ないとはいえ
チャコさんの魂が安らかであることを願わずにはいられません。優しい子だったんですね‥‥‥。
2015-11-25 Wed 14:30 | URL | ニャホニャホ #rSKVvRRk[ 内容変更] | top↑
- My Dear ニャホニャホ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます・・。
チャコはその時代、何度かそういう目に遭っていた際、自力で逃げて来ていたらしいです。

親が太いワイヤーを付けていたのを取ってあげていたりしたようで。
今では考えられないですがニャホニャホさんと同年輩なので、
あの時代には多くは無いにせよ、野犬もいましたよね・・。
自分を含めて、なんかこう、何もしてあげられなかったのだけが心残りです。

2015-11-26 Thu 01:09 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |