銀行とATM稼働休止★年末かけ込み詐欺にご注意
2015-12-26 Sat 00:52
a1180_015071.jpg




詐欺』・・




これ今の世の中なら、
いつ、誰にでも被害者になるような気配が。





(T^T)以前に『振り込め詐欺』や、
ちょい前の『オレオレ詐欺』の、
対策研究家という方がある番組に出ていて・・。




これが -


前にも書いたかもしれないけれど、
水際でセーフだったらしい話だったのはいいけど、
実際に振り込め詐欺の、
被害者になるところだったらしく。




ご本が出演して・・


「シャレにならないですよ~」などと嘆いていらした。




まあ、それはそうでしょうね、
詐欺被害対策の研究家だった訳だから・・。




彼がその体験をふまえて、
転んでも起きない姿勢で -



『対策研究家だって詐欺に遭う』




だから更に巧妙と化する手口や事件に、
活かして欲しいとばかりに、
陥りやすいいくつかを挙げていた・・。





先ず -


こんなに被害がさんざん起きているのに、
日本の感覚が平和ボケをしていること。




空からミサイルや弾丸が皆さんの家庭に、
撃ち込まれたりはしないことなどなら(昨今はもう
そうでも無さげなくらい恐い時代ですが)、

まさかウチなんかにはアクシデントなんてないない、
的なやみくもな自信が存在しちゃっていること。




更にはセキュリティや治安の良さから来る、


自分の身は自分で守る!


なんて意識がほとんど無かったりする国民性。





(×_×)そりゃま、
某国のように庭どころか、
国の全土がテロリストたちのアジトだなんて、
歩くのさえも物騒だったなら、
常日頃から護身とか身を守る手立てなどが、
ある程度培われているのだと思いますが。





・・だからどうだと言えば・・・



慢性的に危機管理能力が備わっていない中、
手練手管の詐欺師軍団のチームプレー、
電話がかかってくる・・




『お宅の息子さんが、
実は会社の銭を横領しまして・・
では、今から弁護士の方から、
回避の仕方の詳細をお伝えしますので』




なんて、分かりもしない内容の電話で、


更には・・・


次に弁護士やら刑事やら警察官が登場する。




『今、○百万、とりあえず用意出来たら
息子さんは会社側に
告発されることも無いと思いますが・・』




初めてそんな、
修羅場のような息子の状況を聞き、
専門用語などを矢継ぎ早にしゃべられる。




「大丈夫だわ、○百万くらいは余裕だから」




てなことになってしまった段階で、
既に皆さんは詐欺師チームの陽動作戦に、
きっちり騙されてしまっている訳ですよ。





なので -


怪しいと思う内容の電話が来たら、
確認するのはとにかく息子さんなり、
最寄りの警察署なりであって・・



詐欺師グループがかけて来るであろう、
次の電話を待たずに、
反対に正規の警察署などや交番、
当の本が仕事でつかまらないなら、
とても信頼が出来る親戚や友達に電話すること。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 08cb002_20151226004119907.jpg


ハート明日、何かがあってもうろたえない
↓なかなかハードですが騙されないで




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方どうぞ・・・☆







a0006_002418.jpg




こうした場合 -



『自分は絶対に騙されたりしない』


~そんな無意味な自信があるの方が、
を信用しない傾向があるらしく、
日頃に周囲の皆さんから・・・





「あなたは自信家だわよね~」



とか・・・



「でも、もうちょっと
のアドバイスを聞いた方がよいよ」



なんて言われている方は特に注意が必要。




多くは自己判断であり、
鼻高々~なシャープな自信家ならご注意を。




親切に親身になって忠告してくれている、
友達などの意見を常に無視しているに近いため
例えば、
誤った判断だという事にさえ気付かない。





その対策研究家の男性も、
元々が自分はそうしたマニュアルに強い、
大丈夫だ、これは詐欺なんかじゃない、

なんて・・
いわゆる自信と自己判断で間違ったらしいんだな。





大体、ワタシも前にも書いたけど、
電話自体が怪しいんですわ・・




『あなたが犯の片棒をかついでいますね』




あなたが犯です詐欺、なのだけど、
周りにうるさい電話をかける集団のノイズが入り、
○○警察署の△△です、と名乗られても・・




数年前だったと記憶しているけど、
受話器を取って会話した段階でうさんくさい訳です。




ワタシのように、
『架空請求詐欺』とか『最後通告詐欺』とか、
しまいにゃ『あなたが犯です詐欺』と、
短期間の間に詐欺師慣れをしていると、


『あ、こいつは怪しいわ』

~てな判断が直ぐに出来るけれど-




ほとんどの詐欺師グループは、
こういうことに不慣れなご老人や、
あまり名前が知れていない一般家庭を狙うもの。




不慣れ = 恐い、パニクる




電話や息子の不祥事と言われたら-



これは、老人や高齢者の皆さん、
お母さんや他、よもやそんな
訳のワカラン電話がウチに来るとは考えてもみないし。




その恐い不意打ちと不慣れと、
更に前に書いた
『自信家で人に聞かないタイプ』
・・などという条件が重なり、
しかもある程度のおがある場合、
すぐにそのまとまった銭に頭がスライドしちゃう。





対策はそのつど書いていますが・・



先ず、
そんな途方もない無茶苦茶な横領の話なんて、
一気に電話でなんか来ないと思うこと。




おかしい、怪しいと感じたら、
つまらないプライドなんて捨て去り、
すぐに警察署や消費者生活センターへ電話を。




ここで注意して欲しいのが、
昨今、警察署や、
消費者生活センターを名乗る詐欺グループがいて。




じゃあどうすりやと考えた場合-



信頼出来るパートナー・旦那さんや親戚、


あちらが警察署と名乗って、
不思議なおをといった場合には、
正規の消費者生活センターへ・・




あちらが、
消費者生活センターなどと名乗る場合には、
きっちり警察署のナンバーを調べ・・



いったん、落ち着きを取り戻してから、
詐欺グループの次のワナがかかって来ない間に、
判断をするように意識をされ、
日頃からメンタルを強く持ってください。





『詐欺師は優しい顔と優しい声でやって来る』




だけれど、
まがい物の優しさの後には、
頑張って貯めたおが根こそぎ無くなってしまう。




皆さんの汗と涙と年月をかけた、
苦労して手にしたおがパアッって、
我に返った時には、
ものすご~くイヤな気持ちしか残らないと思うのです。





県警がおすすめなのが、
高齢者の方の場合には、
固定電話は『留守番電話機能』を使い、
留守番電話で人や内容を振り分けるやり方。



必要な内容なら、
またあちらからかけて来ますしね・・。





年末年始は特に銀行もATMも休止します。



ボーナスや退職で豊かなフトコロ具合なら、
それはきちんと貯めておきましょう。




間違っても詐欺られないよう、
この記事をっけと思い気を付けてくださいね。



・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート危機管理能力も養うこと
↓なかなか大変ではありますけど・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 24kuma022pb02_20151226004204638.jpg


(゜▽゜*)モバイルで書いて転送する更新・・。

なもんで、ミスは読んでいてね、レスなど遅れます。





別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<彼方(あちら)が嬉しそうなMさんの伯父さんの話 | すみませんワタシは占い師 | お祖母ちゃんは守護霊になっていますよ>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |