壽(ことぶき)の憂うつ☆やや問題の相手方家族
2016-03-15 Tue 00:14
 00mari01.jpg




家族が結婚をするという場合 -



意外と頭を悩ませるのが、
まだ見知らぬ相手方の族。





例えば息子や娘の、
パートナーになる相手は分かっていても・・



いざ結婚となると、
それまで家族ぐるみで
お付き合いをしていない限りは、
ご挨拶の際にくらいが、
一番最初に会うケースのほとんどだと思う。





(T^T)Kさんもそんな一人だった・・


息子が見初めたお嬢さんのことを、
とりあえず聞いてはいたけれど、
話が煮詰まるにつれ、
何だか複雑な相手の家庭事情が見えて来たようだ。





「・・付き合いが長いという
理由だけでは無く決めたそうなんですが
妊娠もしてしまったらしく、
でも、普通は双方の家の家族の顔見せとか
ご挨拶から始めるのが一般的ですよね?」





「まあ、今どきは、
結納をすっ飛ばしてしまいますが、
一番は実は結納というのが大事なんです
無ければ、
普通はそうしたご挨拶からでしょうね」





「それがね・・昨日、息子に聞いたら
妊娠して子どもが産まれる前に、
新婚旅行から先にしたいとかって・・


それが嫁さん側からの提案な上に、
良かったら私たちも、
旅行がてらにお式も兼ねて沖縄とかはどうだって」





「最初に新婚旅行からですか・・
いくら妊娠されているからって、
ちょっと分けの分からない進め度合いですね


しかも、
今年の沖縄は南西の裏鬼門ですし、
妊娠て、まだ安定期に入っていないなら、
旅行どころじゃない感じがしますが」





「ですよね、それも言ったんですが・・
電話の向こうで喧嘩が始まってしまって





Kさんは長女の次に長男と、
二人の子どもに恵まれ、
これまで難なくといった状態で、
淡々と家庭も上手く行っていらした・・。




その後、長女は東京の大学に進んでから、
あちらで就職をしてキャリアウーマンに-




二番目の息子さんは東北の国立大に入り、
やはり地元で就職をされてから、
今の彼女と出会ったらしかった・・。





在学中にはもっと、
違うガールフレンドもいたらしいのだけど、
息子さんはどうやら大人しい感じの、
今どきで言えば草食系男子のようで、
結婚ということになった彼女は、
結構なワガママさが目立つような女の子とかで。





「私は息子が良いなら、
ぐちゃぐちゃ詮索する気持ちは無いんですが
まさか妊娠だわ、挨拶前に新婚旅行だわと
なんですか、
ちょっと普通の考え方ではないし・・
しかも、
既に完璧に尻に敷かれている毎日みたいで」





「新婚旅行ではなくて、
婚前旅行という形なんでしょうけど、
でも、彼女の意見が先なんですね?」





「夫も最初っからこんなだったら、
将来、あまり押しが強く無い息子が
自分の意見を通せ無くなったりするだろうって
珍しく心配していました」





・・その時には・・・



やはり妊婦さんだし、
皆さんに凶方向というのも、
双方もミソをつけるような芳しく無い旅行も・・


更にはまだ安定期にもならない彼女を、
いくら国内だからと沖縄旅行というのは、
どう考えても微妙なのではと言うことで・・



Kさんご夫婦の正当な意見として、
筋を通した考え方をと息子に言わせたようだった。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 08cb002_20160314212252f34.jpg


ハートこちら側だけのお話ではありますが
↓テーマは普通と一般人です・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆






00mari02.jpg





・・それから少しして、
またKさんからの予約が入り、
彼女が浮かない顔でいらしたのだが・・。




あれから先に凶方向での旅行は辞め、
次のステップで、
双方の顔見せを兼ねた挨拶を、
という運びにはなったそうだ。





「それは良いんですよ・・
だけど、びっくりしたのは、
彼女のご両が別居中だとかで
それも今どきならあるんだろうと、
夫と言っていたのですが・・」





「何かまた
違う理由が出て来たのでしょうか?」





「はい、
何でも別居中の父に愛人がいるらしく
とは言っても別れてというのでも無く・・


ご挨拶はまさか愛人さんは来ないまでも、
何か私が古いんでしょうか、
そんな面倒な家庭のお嬢さんで、
のちのちに何か問題でも出ないのかしらと」





「確かに・・
既に愛人がいての別居という自体、
ちょっと普通のお宅とは違いますよね・・」





「食事を兼ねて、
挨拶がある日は来週末なんですが
何かこう、気持ち的に折り合いをつけるとか、
落ち着くようなお考えって無いでしょうか?」





(×_×)いつもは前向きで建設的なKさんが、
いつになくずっしりと沈んで落ち込んでいる。




・・まあ、そりゃ当たり前だとも思う・・。



輝かしい経歴とか、
やたらお金持ちだとか、
そんな好条件を考えている訳では無いにしても。




妊婦初期で、
まだ海のものとも山のものとも
判らない状態の娘と先に新婚旅行だとか、
挨拶しなくても別に構わないとか・・





果ては両が別居状態 -


娘さんの父が愛人と違う生活をし、
はそりゃ色々あったんだろうけど、
離婚はしないまま今に至る現状に・・。





たぶんもっと、
フツーの家庭のお嬢さんでも良かったのにと、
御さんなら感じざるを得ないだろうし。





「安易な慰めをとも思いますが、
Kさんにはしっかりした旦那さまがいらっしゃるし、
今は何かあれば、
公にして法的な手段を取ることも出来ます



とにかく、
とりあえずはあちら家族と会ってみて、
よほど嫌な家族で無かったら、
悪いことだけが起きるとは言えませんので
様子を見ることをお勧めします
たぶん、現代なら、
そういう家族は多いんだと思いますが」





「なるほど、そうですよね・・
悪いことだけが起きるとは限りませんし
何かあれば出る所に出れば良いんですよね」





・・Kさんは少しほっとされた様子で、
次にあるだろうお式の日取りとか、
最低限、
妊婦さんにマイナスでは無い旅行など、
出来るだけ息子が、
それに沿えるような内容を聞いて行かれた。





結婚・・だけでも、
何かと大変なことも出て来るのに、
あちらの親族と縁戚になる際に、
どちらかが芳しく無い状態の家族も多々あると思う。





容認が出来ない場合 -


結婚、妊婦となる前に、
息子や娘をきちんと説得をするのも大事だと感じます。




だけれどKさんのように、
既にお子さんまで出来てしまった場合には、
じゃ結婚辞めます、なんて運びにはならないでしょうし。





ただ、問題のあるご家族は、
結婚だけに限らず問題だったりもし、
親戚付き合いなんかを、
踏み込んだ感じではやらないとか、
距離をガッツリ置いて付き合うとか、
回避方法や有事の際の手立てはあると思う。





思うに現代では、
このようなご家族もたくさんあり、
結婚となった場合には、
一般的なご家族の皆さんは、
息子や娘のパートナーに関しては、


どのような方たちなのか?


ごく普通に接しても大丈夫なのか?




問題が無いお宅なんて、
反対に存在しなくなった昨今、
その問題の中身は、
出来るだけ結婚という形に至るまでに、
ハッキリさせておくようにした方が賢明かもしれない。





愛人というのはどうか分からないけれど、
離婚くらいならいくらもあるので、
皆さんのご家庭の価値観や、
それ以前に最低限の礼儀が理解出来ない家庭なら、
現実問題を親戚になる前に、
シビアに考えて対処した方が無難だと思います。




それでも息子や娘さんが構わないならば、
覚悟を持たせるしかないかな・・。





問題と一口に言っても、
賞罰の罰の方などもある場合なら、
決して対岸の火事では終らないことも多々。




何が正しいのかなんて、
なかなか言い切れないとはいえ、
様々な要素を改めて考慮する必要は、
こんなご時世だからあるべきだと感じますが。


・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。















ハートせめて会話が通じる相手方だとよいですが
↓人間関係はどの場や人でも大変ですね




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 02kaisetu010_20160314212327985.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます。

考え方は色々ですが、

一部でもご参考になりましたら。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れます。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<これも小さな厄落とし?足の小指を捻挫して考えた | すみませんワタシは占い師 | 霊感友の会(  ̄w ̄)ノシリーズ「出来なかったことが後日可能になる人」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |