卒業シーズンに☆自分流の卒業をするススメ
2016-03-25 Fri 00:21
 a1380_001681.jpg





ちょっと長い記事が続いたので、
今日は何かきっかけが欲しい人へ・・



そんな前を向くためのアドバイスです☆


・・




「卒業」




多くは小中校をメインとした、
義務教育の場や青春の思い出深い高校を、
文字通り卒業をするイメージが強い・・。





ベタなシチュエーションでは、
今でも制服がある学校では、
人気の先輩のボタンを、
貰うのを後輩女子で競い合ったり。




地域によっては、
桜が咲く中をドラマチックに式が行われ、
授業もだけれど、
クラブ活動で花形だった先輩が去ってしまう。




当事者であってもなくても、
何となくもどかしかったり、
最後に関わる人なんかを考えちゃうと、
何故かくすぐったい気分になったり・・。




そんな感じなのが、
卒業と卒業式の定番だとも言えたりして。





(T^T)でも・・・


ちょっと角度を変えて考えてみる-



学校を終了するだけが卒業でなくても、
何かから離れたり、
場所や組織だけでは無く、
不必要な物を捨て去ったり、
○○を卒業するという言葉で使われたりする。





長い間楽しかったけれど、
でも今はその物事は自分には必要がない・・。




または、うわべだけのお付き合いに、
日々悩んでいたけれど・・




子どももその学校を卒業するし、
だったら、
だらだらと付き合いを続けるよりも、
割り切ってしまう方が楽になれる、なりたい。





複雑にくすぶっていた気持ちを、
いつか変えたいとか、
この際だからの「この際」を、
では何処に持って来たら良いのか?




微妙な気分やニュアンスで悩んでいる、
悶々として何年、何ヵ月・・・





で、せっかくだから、
この際・・を、
卒業シーズンに持って来てみるのは、
より言葉の意味と共に有意義なのではと・・。





例えば・・・



「私は毎日の深酒から卒業したいわ」




ストレスフルな現代、
あまり体には良くない習慣を、
何かのきっかけで辞めたいとかなら、
そのイメージのある3月はベターかもしれません。




分からなくはないですが、
お酒の量を少し変えるだけでも良いと思います。



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 05me03_20160324212855c79.jpg


ハートそういう区切り方も大切・・
↓けじめをつける気持ちも大事




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと続きを読んでみたい方はどうぞ・・・☆








a1380_000302.jpg





「ママ友でなくなってもお付き合い?
私はごめんだわ、いいこと聞いた
この際を今の時期にしてみよう」




そんな見せかけだけのお付き合いが、
それほど嫌だったら、
卒業して学校も変わる今が打ってつけ。




ママ友と割り切るだけの関係なら、
それはそれで終了させてもと思います。




大体、お子さんが、
中学、高校と進学するにつれ、
学業の悩みだって増加して来ますよね。




皆さんとお子さんで目一杯の中、
また嫌だった人間関係を継続させなくても。




その人たちがまた一緒の学校なら、
一部では仕方がないけれど、
オフでしか合わないコミュニケーションなら、
必要無くても生きて行けます。





(T^T)要は・・・

自分に素直になれるのに、
それを曲げて、
嫌々ながら続けたりするから、
また似たり寄ったりの悪循環や腐れ縁が、
また続いたりする訳のだとも言えるかな。




あなたや君が、
きっちり、しっかりしていれば、
必要ではないグループや人間から、
執拗に追われることも減ると思う。




いいじゃないの、
あなたが幸せになれる手立てを高じても。





さて、だからこそ、そんな言葉を有効に -




こじつけかもしれないけれど・・



この時期ならその言葉を借りて、
状況や人間関係での断捨離をしてみても、
自分や家族に取って意味があるなら、
皆さんにある意味の方を、
選択するのも自由なんじゃないかと思う訳です。





捨て去る、切ってしまう、辞めるなど、
不必要なアイテムや状態、
人間関係を新たにすることで・・




実はまたその余白に新しい関係や、
違う有意義な趣味とか、
はたまた場合によっては、
仕事やお金が舞い込んで来ることもあるもの。




もちろん、
やたらめったら切り捨てろ、
なんてことを言いたい訳では無いですが・・。




日本人の感覚では、
とりあえず仲間に入るとか、
仕方がないけれど友達と買い物をするとか、
幼少の頃から個人というモノを、
メインに重視してはいない文化と習慣。




右にならえ的にしなくちゃいけなかった、



買わなくちゃ仲間外れにされそうだった、



グループに入らないと子どもが可哀想。




その積もり積もった嫌なコネクション、
山のような要らない品物、
嫌いなのに入ったグループやサークルからは、
「卒業」が可能なら良い時期だと思うんだな。





だから、はい辞めます、出ます、カットします、
なんてことにはなりにくいのは分かりますが、
この際だからというタイミングなら、
あなたの人生、構わないと感じるのだけど。





でもって僭越ながら
ワタシが卒業証書をエアで差し上げます・・。





「これまであなたはよくやった、
ほんとに努力もした、
だからおめでとう、抜け出られて」





「深酒もたまには必要だけど、
これからの自分も考えるには良い時だね」





「一歩を踏み出してみると意外と楽になれるよ」





・・出来れば あなたの卒業式・・・



ヽ(´▽`)/~♪心からおめでとう!





明日からまた、
ちょっとだけ違う環境や趣味や、
群れずにいても大丈夫・・・。




自信を持ってみよう、
きっとぐちゃぐちゃ悩んでいた時期から、
少しずつでも、
違う場に出ることが出来るかもしれないです☆



・・





すみませんワタシは独り好きな占い師



・・・明日には違う自分に会えるかも・・・

。。






ハートそう簡単ではない部分もありますが
↓すっきりしたいならおすすめです・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


11kumab003_2016032421314173f.jpg


(゜▽゜*)角度を変えて考えてみよう。

ちょっとしたヒントが見つかるかもしれないよ。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れます。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<大厄年(本厄年)に起業は避ける☆Lさんの場合 | すみませんワタシは占い師 | 夫婦間の倦怠期☆旦那さんも構ってあげましょう>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |