0.1%の真実を追うドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』
2016-05-02 Mon 00:54
0099900.jpg




前に松本潤()主演のドラマを見たのが、
フジ系ドラマの『失恋ショコラティエ』だった。




自称・ドラマニア(甚だ怪しいマニア)、
天然であり自分の性悪を意識していない、
さえこ(石原さとみ・敬称を略させて頂きます)に、
失恋した過去をモチベーションに・・



チョコレート職・ショコラティエとして、
世に名を馳せて行く物語だった・・。





(T^T)今回は・・・


ワタシは見ない前から期待していて、
何故かと言えば香川照之が、
同僚ながらクセのある、
ヒール役で出演するとのことだったので。





ご存知、高視聴率だったドラマ
堺雅・主演の『半沢直樹』の中でも、
このも絡んでいたために、
悪態をつくだけではない、
裏がある悪役としての重みが出ていた。





何話かを見ての最初の感想は、
普通の弁護士諸氏には大変失礼だけれど、
刑事事件がいかに困難でかつ儲からないか・・。




民事訴訟、
特に大企業が絡む事件で、
名うての弁護士が自分の能力があれば、
佐田(香川照之)の前のポストのように、
腕次第では利益も多大にあげられるという事実。





これは奇しくも『リーガルハイ』で、
お金儲けをメインにする、
半沢直樹の役どころとは真逆な弁護士として、
暗躍する・古美門役だった堺雅と、


キャラは違っていても・・


お金とほぼ自分だけの名誉、
という点で酷似していたりする。





いや別に・・・


ワタシは社会派でも何でも無いので、
お金儲けがダメなんつ~ことは言えないし、
的には自由だとも思う訳ですが -





でもね~、たまに庶民派的な、
採算度外視をしても、
前を見据えて正しい中身を世に問う間だって、
かつての半沢直樹のような人が存在して・・



勧善懲悪なんて痛快な活躍をして欲しい、
そーいう願望がドバドバとあったり。





。。



今回の『99.9-刑事専門弁護士-』の中の松本潤。




ストーリー -



深山大翔 (松本潤) は、
お金にならない刑事事件ばかりを引き受ける
貧乏弁護士。



ある日、何度も無罪を勝ち取っている実績を買われ、
日本4大法律事務所の1つ、
斑目法律事務所の所長・斑目春彦 (岸部一徳) から
ヘッドハンティングされる。




社会貢献の名目で新設された
斑目法律事務所の刑事事件専門チームに
パラリーガルの明石達也 (片桐仁) とともに
移籍した深山であったが、
バディを組むはずの室長・佐田篤弘 (香川照之) は、
大企業の顧問弁護士を務め
巨額の利益をもたらしてきた民事のトッププレーヤー。



斑目から1年後のマネージングパートナー
昇格を条件に出され、
渋々異動を了承したものの、
金にならない刑事事件には全く興味がない様子だ。




さらにチームのもう一人の弁護士である
立花彩乃 (榮倉奈々) も、
斑目の命により、
これまでの業務とは全く畑違いの
刑事事件ルームに嫌々入ることになってしまった。




・・公式サイトより引用・・・





原作・は脚本の宇田学のオリジナル。


演出・木村ひさし、金子文紀、岡本伸吾・・


プロデュース・瀬戸口克陽


トリック監修・蒔田光治


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



06love003_201605020034110ec.jpg


ハート弁護士は頭脳と機転
↓それにしゃべりが足らないと困難・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけドゾッ!







0099902.jpg




ワタシの友達の友達で、
弁護士から検察に職を変えたがいる・・。




検察は確かに体制側ではあるけれど-


実際に木村拓哉主演のドラマ
『ヒーロー』の中のたちのように、
犯罪に巻き込まれてしまい、
本当に困っている被害者、
または色々な意味での加害者がいて・・



それを裁く役割の方が、
そのは営利だけの目的だったオフィスよりは、
自分すらも救われる気がしたのだとか。




それもそのの気持ちだろうし・・・



民事事件メインだとか、
刑事専門だからとか、
国選弁護士だからとか・・



一つの職種の中にも、
細分化された仕事があるように、
裁判の中身や資質によっても、
それぞれ、それなりの弁護士がいると思う。





さてはて・・



悪徳弁護士についてを書きたい訳じゃなく、
実際には99.9%犯とされたら、
絶対に犯になってしまうという現在の刑事裁判で-




最後の0.1%の真実を探り出す、
既に著名な刑事専門弁護士として、
深山(松本潤)が認められていた存在。




彼がヘッドハンティングされた
超有名弁護士オフィスは、
新しく刑事裁判にも力を入れる意向で、
専任の弁護士も加えることに・・・。




著名な弁護士事務所の斑目(岸部一徳)は、
連戦する深山を誘致して、
民事だけではなく、
刑事裁判にも参入しようとしていたからだ。





(T^T)ドラマのスタッフには、
事件に隠されたからくり的な部分、
トリックのアドバイザーという専門がいる。




それでも分かるように、
一見しただけでは99.9%、
素人目には判らない事件で、

ガリレオの湯川准教授のように、

コナン君のように、



深山(松潤)が実際に実験をし、
その犯罪のトリックから見直しをして、
事件の本質や本当の犯人を暴き出す。





これがね~、
誰もが判らない事件を解決に導くため、
やはり胸がすく気分にさせてくれる。





・・一つの事件・・・



それについては、
誰もが不自然さに気付きながらも、
結果、無理に犯人を作り出してしまうことに。




つまり、仕方がないからと、
無理矢理に理解しようとしていた事が、
冤罪という無実の罪を作っていたことになる。





0099901.jpg




セクションを変えられ、
地位も名誉も、
また、多々な金銭とも縁が無くなりそうな、
先輩の佐田に香川照之、


同じ刑事専門弁護士に人事異動となった、
格闘技好きな同僚・立花に榮倉奈々、
昔からの協力者・パラリーガル明石役に片桐仁、



強い力を持つ、
次期検事総長候補役・大友に奥田瑛二など・・



毎回のゲスト出演者と共に、
なかなか見応えのあるドラマとなっている。





・・何が正義で何が悪なのか?・・・




何だかかなり不透明な世の中 -



たまにベタであっても、
視聴者側が爽快になる物語が、
あってもイイじゃないかと思っていた時に、
ナイスな松潤のドラマが・・・。




様々なプレッシャーがあるだろう中、
視聴率を見ても下がらずに上がっているし、
健闘しているように感じます・・。





スッキリ、ハッキリ、キッパリ!てな、
胸がすく快感というほどでは無くても、


また・・


余計な情だけに流されない主人公も面白く、
ついつい日曜日を楽しみにしている自分がいて・・




その辺、芦田愛菜ちゃんの、
他局で対抗するドラマも見たいけれど、

(見たいんだぞ・・・ホント・・)


勧善懲悪めく気分になりたいために、
ふらふらと見て吸引されるかのよ~になる-




そんな日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』



まだまだ始まったばかりだし、
一話完結なので、
見てみることをおススメしておきます。




・・今日は連休の中で、
ファミリー向けでもあるドラマのご紹介でした・・。



・・






すみませんワタシはドラマニア占い師



・・・ドラマも続くとも・・・

。。










ハート理不尽な状況って嫌ですが・・
↓考えりゃ、冤罪も多かったんでしょうねー




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 02kumab-24_20160502003515633.jpg



(゜▽゜*)いつもありがとうございます・・。

誤打は読んでいてね、色々と遅れます。




別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:0 | top↑
<<活断層と原発☆情報公開の曖昧さが番組で分かった | すみませんワタシは占い師 | GWだから☆かなり納得の行くパワースポットのお話>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |