流れると ふと立ち止まる 私の2曲
2016-05-16 Mon 00:40
 00music001_20160515235753fd8.jpg

※Photoはサイモン&ガーファンクルのLP盤




長いハードな文章が続きましたので、
今日は懐かしいや曲で、
過去の記憶がよみがえるお話を・・。


・・



以前にも書いたけれど、
理屈では脳内の覚醒とか、
ナントか体験で脳が賢くなるとか -



それは色々あるでしょうけど、
理屈は別として、
あの時代のこの曲が流れた時に、
言い古された言葉では、
走馬灯のように光景や情景が流れることがある。




(T^T)ワタシに取っては、
最初に買ったのがエルトン・ジョンのレコードだったけれど。



聞いて立ち止まると言えば、
サイモン&ガーファンクルの『America』であり、


もう一つはビリー・ジョエルの
『Just the way you are』
(和名 素顔のままで)でもあったりする・・。



日本のドラマは、
この曲からヒントを得たと言われている。
洋楽にどっぷりだったんですとも。




双方は今でも人気ではあるし、
既に大御所的な貫禄も出ているアーティストだけど。




どちらも60年代後半から~70年代に-


特にサイモン&ガーファンクルはその詞と曲の良さ、
往年の名画『卒業』のテーマなどで、
更にその人気が安定したグループ。




ビリー・ジョエルは、
『ストレンジャー』や『オーネスティ』、
80年代では『アップタウン ガール』などなど、
ヒットした曲も数知れずな、
ピアノの弾き語りが著名なアーティスト




・・さてはて・・・



『Just the way you are』



歌詞を見れば、
あまりにスウィートな中身でもあり、
こんな言葉を言われたら、
実際、スウィートな言葉なんて、
ホストくらいしか言わなそうだし、
聞いたことが無いような響きだし・・



日本人女性なら『結婚詐欺?』とか、
シビアに突き放す女性の方が多いかもしれない。




確かに -


伝え聞くところによれば、
周囲が称賛する割には、
イージーなドラマちっくな曲が
ご本人はさすがにちょっとと感じていたようで・・。




でもね~、ベタだけど、
なかなかよいでもあるんですわ。





じゃ何でこの曲が流れると、
ふと足を止めるのか?と言えば・・・



仲が良い従姉が近年、とあるガンにかかった。




従姉はノスタルジックなお話にも出て来るけれど、
彼女の家で最初に聞いたのが、
『Just the way you are』や
『ストレンジャー』の収録されていたアルバムだった。




以降、ドライブに一緒に行った時なんかは、
従姉がカセットテープに録音した、
ビリー・ジョエルのが毎回、流れていたもので。





ガンは今は治る病だったりするけれど、
ワタシや妹は病名を聞いた時に驚き焦った。




「Rちゃん、死んだらどうしよう・・




「やめてよ、変なこと言わないで」





・・それから・・・



無事に色々なことが終わるまで、
従姉Rの命だけは終わらないで欲しいと願い、



そんな中、
街中でたまたま聞こえて来たのが、
『Just the way you are』だった・・。





まだ病名を聞いたばかりだったし、
先が判らない状態の時に、
仲が良かった彼女のことを思いながら・・



やるせなく、かなり辛く、でも、
一番楽しい時代に聞いた曲ではあったから、
一人で街角でぼうっとしていたのを覚えている。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 00music003.jpg

ハート思い出はその日と時間にtripする
↓そういう曲はありませんか?・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






 00music002_20160515235800e61.jpg

ビリー・ジョエルのアルバム ストレンジャー







幸いに従姉はかなり壮絶な治療に至り、
でも本当に奇跡的に、
今は普通により近くまで治療が成功をし、
元気にもなっているけれど・・



でも、良い日、そうではない日、
様々な意味で立ち止まるような曲だった・・。


・・



S&Gの方は・・・


『America アメリカ』よりも、
励まされる名曲として『明日にかける橋』の方が、
幅広く知られているかもしれない・・。




けれど、
日本が高度成長期に入っていた頃、
ベトナム戦争で敗戦の色濃いその国も、
病んでいる闇を抱えつつあった・・。




だからどうだといった部分は、
曲に関しては定かでは無いけれど-



恋人二人がグレイハウンドバスで、
小さな旅行をしながら、
自分が見えてはいない、
どうしたら良いのかと不安な心理を、
彼女に投げ掛けるといった歌詞で。




自分のことで言えば、
個人的ながら病んでしまっていた時であり、
明日に橋もかけたいけれど・・




精神的に参っていた時期だったため、
流して聞きながら、
メロディーラインの自然さと歌詞とに、
その歌詞に自己投影をしていた曲でもあった。





・・つい最近、
この曲が思い出の曲として、
とある有名な漫画家さんが、
エッセイに書いていたのを目の当たりにして、
ちょっと嬉しくなったことがあった・・。




紫門ふみさん(さいもんふみ)は、
調べればワタシと同い年で、
一学年上でもあり、ということは、
その名前に反映されている通りに、
きっとかなりコアなファンだったのだと思う。




彼女を引き合いに出しては失礼だけれど、
『America』(アメリカ)が
大変に好きだということが書かれていた。





彼女は伝説のドラマ『東京ラブストーリー』、
『あすなろ白書』や『Age35』など、
恋愛のバイブルと呼ばれている数多の作品を、
世に送り出している漫画家であり作家。




確かにアメリカの中の男女は、
メンタル的な弱さは否めないけれど、
バスの中のギャバジンスーツを着た男性に・・



「もしかしたら?スパイかもしれないよ
注意しなくちゃ、
彼のボータイはカメラかもしれないから」



・・なんてジョークで話したり、
好ましいカップルでもあり、
よくいるようだけれど、
何かを抱えている恋人同士のよう。




何故、America アメリカが一番好きなのかは、
詳しくは無かったけれど・・



彼とキャシーと、
(ポール・サイモンの彼女の名だったらしい)


独特のストーリー性がありながら、
グレイハウンドバスに乗り、
たくさん流れるように行き来する車の数を数え、
ニュージャージーのターンパイクまで向かう-




日常でもあり、
だけど病んだ大国だったそこで、
何かを求めてもがきながら生きているカップル。




紫門ふみさんが、
後世に残した作品の数々に、
何かしら『America』(アメリカ)という曲が、
影響を与えているとしたら興味深いものが・・。


・・




・・誰にでも、街中で流れれば、
ふっと足を止めるようなや曲があると思う。





みさきちゃんには浜崎あゆみの『Voyage』であり、


隣のお婆ちゃんには、
石原裕次郎の『俺は待ってるぜ』が、


の彼は坂本龍一の
『千のナイフ』が一番好きと言っていた、とかね。




そのや曲にはきっと、
誰も知らない
彼や彼女のストーリーがあるのかもしれない。





楽しかったこと、
初めて買ったレコードとかCD、
一番長く付き合った恋人と毎日、聞いた・・




脳が活性化する、



ボケる防止によい、



そりゃそうかもしれないけど、
今は誰もが
健康オタクのようになってしまっているけど・・




そんなことより人として、
感覚的に気分が良かったり、
思い出せば辛いけれど、
でも悪くなかったとか、
オタクよりも叙情的で素敵な思い出があったはず。




自分にはサイモン&ガーファンクル、
そして ビリー・ジョエル・・



絡む思い出は、
やはりきっと皆さんと同じで、
痛くもあって、懐かしくもある -





(T^T)何かに追われているような、
微妙な忙しさ、気ぜわしなさの日々にいて、
でも、
流れて来れば違う時代へと一時トリップできる。




そんなあなたの歌、思い出の曲を、
皆さんなりに心にくすぶらせていて欲しいと、
今日のお話を書いてみました・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。










ハート回る回るよ時代は回る
↓そういう曲を大切にね・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 05kuma0023_2016051523583899a.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

何かのきっかけなどに一部なりましたら・・。

ミスは読んでいてね、レスなど遅れます。



別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:2 | top↑
<<否定しません、今どきのイジメのための転校 | すみませんワタシは占い師 | 5月6月は五月病・六月病と上手く付き合おう>>
私は
mecha様

こんにちは。
私の思い出の曲は
10CCのI’m not in loveです。

ビリージョエルもいいですね、私も好きです。
mecha様とだいたい同じ世代だと思われますので
小学校高学年から高校生までは洋楽をよく聴いていました。
今でもQueen,KISS
を通勤の車の中で聴いてますよん。
2016-05-16 Mon 08:28 | URL | 猫ママ #4A9T8td.[ 内容変更] | top↑
- My Dear 猫ママ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます。
10CC、『I,m not in LOVE』知っておりますよ~♪
大好きです、音の重ね方とかがあの時代独特のやり方だったと思います。
『The things we do for love』と共にモバイルのフォルダに入っています(^^ゞ

おいくつかはお聞きしませんが(笑)、ほぼ同年輩だと思います。
QUEENが初来日した次にコッチにも来たので、
友達と滞在ホテルまで追っかけに行ったとかψ(`∇´)ψ
痛いよ~な想い出が数々ございます。

KISSも好きですが、もっと前のUKバンドDeep purpleとか
Led ZeppelinとかRolling Stonesとかからですかねー。
懐かしい以上に自分の中では猫ママさんと同じように大きいです、音楽(^ー^)v



2016-05-17 Tue 20:08 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |