伯父が母とワタシの厄も持って逝ってくれた話
2016-05-22 Sun 00:28
 00yakuy01.jpg




今年に入って、
母方の伯父さんがこの世を去った・・。




奥さん亡きあとこ伯父さんは、
とある関東の老人ホームにいたけれど、
体調を崩したらしく、
近隣の親戚が病院を見つけてくれ、
入院をしていたということは分かっていた。




・・どちらかと言うと女系的で、
更に女性が長生きしてしまう父方よりも、
母方の方は真逆で男性が長生きをする家系。




母の兄、つまり伯父は、
既にようやく天界へ上がれたらしい、
父親と幾つかしか違わなかったから88歳、
つまり享年は+一歳だから
89歳だったけれど、
誕生日には喜ばしい『米寿』ということだった。




今年に入ってから、
母方の親戚から何度か連絡はあったけれど-



その中の親戚は前に書いたように、
財産非公開の上、
多額の祖父の遺産を持って行き・・


今となって、
伯父の住む場所へ行くのに、
自腹ではなく、
母から交通費を取るような人たちなので・・。




信用がならないから、
直接、伯父さんを看てくれていた、
違う親戚の方へお香典や、
御礼状を付け御霊前ののしを付けて貰い、
地元でも知られた和菓子を送った・・。





まあ、どの皆さんのご家庭にも、
それなりに様々な事情があるように、
ウチは母の本母が早くに亡くなったため、
次に継母の女性が来てからというもの、
よくある話で、
先妻の子たち、後妻の子たちと、
相容れずな関係になったらしい・・。




しかも・・


伯父さんや母を始め、
先妻の子たちは継母が来た辺りから、
居場所が無い感じに変わって行ったため、
地元ではなく東京や埼玉へと仕事を見つけ、
離れて行ってしまったようだった-




・・それから・・・


ワタシの母はお兄さん、
(私の伯父さん)に、
あちらに来ないかと誘われたようだったけれど、
今一つ東京方面へ行く勇気が無くて、
こちらで暮らし仕事をし結婚に至った。





(T^T)でも・・・

考えてみれば、
母が関東方面に行っていたら、
たぶんワタシは産まれて来なかったと思う。


父親とは違う男性と出会って、
たぶんあちらで結婚していたと思うから・・。





00yakuy02.jpg
 



さてはて -

聞き飽きたかもしれないけれど、
いわゆる一つの厄落としの話で・・




また図らずも、
伯父さんという母の兄が亡くなったことで、
前厄である母は離宮に入っていたため、
彼が亡くなったことで離別が起きて、
前厄の厄落としに・・。




ワタシはというと・・

これまた同じく、
七赤金星で大厄年(本厄年)なもので、
血縁の親族が亡くなったことで、
約半分以上の厄を、
伯父が持って行ってくれたことになり-




こんなことを書くのも、
大変に失礼ながら、
反面では非常に有りがたく、
それくらい厄落としになっていると言われている。





「・・伯父さん、
本当に不謹慎な言い方ですみません


でも、迷わず成仏してください、
更にありがとうございました・・


妹(母)の厄のみならず、
姪であるワタシの厄も、
ついでに持って逝ってくれて・・」





誰かが亡くなればそれが全て
厄落とし』となる訳では無いけれど、
でも、昔、恩師に言われていたことでもあった。




今回の伯父の死のような、
母方の血縁であっても・・


例えばその
パートナーである伯母だといった、
いわゆる義理の仲ではあっても、
約半分くらいの割合で厄は落ちると。




失礼ついでに-


アドバイスとして皆さんに書くなら・・



厄年で星が南に位置する六白金星、

星が北に位置する大厄年の七赤金星、

南西に星が位置する後厄年の八白土星・・



~の皆さんは、
こうした死に別れが血縁や親戚にあれば、
そうした『厄落とし』となると言えます。





(T^T)もちろん順当に
80代などで天命を全うされたら良いけれど。



夭折、つまり若くして亡くなった場合など、
特に逆さ縁などは縁起でもないことですから。




近ければご葬儀などに出る、
またはお香典、献花などを送り、
そちら方向を考え
厳粛に手を合わせて祈ってください。





『○○さん、迷わず成仏されてください
でも、私の厄も持って逝ってくれ
言葉は足りませんがありがとうございました』




皆さんがそうしたこととなった際には、
気持ちや言葉で送ってください・・。





・・ふと、二つ前の大厄年の時を思い出した-



2月4日の立春以降に、
ワタシのお祖父ちゃんが天命を全うした。




不謹慎ついでに言わせて貰えば、
ワタシも母も、
同じ星の羅列だったから、
厄落としを親族でさせて頂いたことになる。




それがどうとは言えないけれど、
心静かに祈っていたことを、
今回の伯父の死で思い返したのでした・・。


・・




すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート一概には言えませんが
↓そういうことも多かったりします・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 2011124pp001_20160522002156903.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

誤打は読んでおいてね、色々と遅れます。



別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
<<またドラマで困る話『重版出来』『僕のヤバイ妻』 | すみませんワタシは占い師 | それは正しい教えなの?たまたま知った『江戸しぐさ』の表裏>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |