病気と高齢者の心理☆拒絶反応になる母
2016-06-05 Sun 00:40
00yamai01.jpg




冒頭から失礼します・・


病気の方を蔑視するとか、
そいした内容とはまた違いますので、
ご理解頂ければと思います・・。


・・




Qさんは高齢者のご両親と暮らしていた。



何年か前に旦那様が亡くなり、
本当は実家とは距離があったのだけど・・




お子さんたちも独立をしたし、
一人いた兄は東京方面で暮らしていたため、
高齢化が心配だったこともあって、
現在は実家に引っ越しをした形だった・・。





Qさんは旦那様の遺族年金を受けていて、
更に実家のお父さんもまた、
リタイアしても厚生年金と、
辞めた会社の企業年金の受給者だったため、
三人は温泉旅行や気候がよいハワイなど、
たまに海外へも渡航し、
比較的、豊かな暮らしぶりでもあったようだ・・。





・・そんな中、お母さんが間接痛のため、
近隣の整骨院に通院していたのだけど、
足腰が弱ってしまっていたので、
通いもしてくれる整体師を自宅に呼ぶことに。




たまたま高校時代の同級生から、
大学で一緒だった男性が、
今、整体師になっているよとの情報があり、
名前を聞けば同じゼミでもあったため・・
友達づてに連絡先を聞いて連絡もしてみた・・。





仮にTさんと呼ぶようにするけれど、
その同級生の男性は、
意外に近くに住んでいることも分かり、
一度、車でお母さんを連れて行った。





Tさんは腕も良く、
会話などもおざなりでは無かったため、
Qさんのお母さんは一度で気に入ったようで、
最初は何度か通ったのちに、
申し訳ないなと思いつつも、
出張のある程度の料金も支払うと告げて、
彼に自宅へ来てもらえるのかを尋ねてみた。




何度か足を運んで、
気心も知れて来たためかもしれないけど、
彼は快く訪問での施術を受けてくれたそうだ。





・・それから・・・



月に一度か二度くらいではあったけれど、
Qさんの自宅で、
整体の施術をしてもらうことが出来たため、
足腰が今一つだったお母さんも喜んでいたそうだ。





。。



何度か来てもらい、
足腰にもあまり痛みなどが感じられなくなった辺り・・



ある日、その彼から連絡があった・・。





『今、ちょっと体調が良くないため、
○○病院に入院をしています
すみません、今月は伺えなくなってしまい』





え?とQさんは思った・・・



最近、確かに何だかTさんから、
覇気が強く感じられなかったため、
やはりそうだったのかと驚いたのだとか。




いつもとは感じが違いすぎ、
普通では無い様子だったため、
Tさんの奥さんも知っていたので、
心配だから連絡を取ってみたようだった。





「お母さん、ほら、来てくれていたTさん
今、肝臓ガンで入院されたそうよ
まだ助かる部位だったみたいだけど」





茶飲み話ついでにしては、
ハードだとは思ったようだけど、
どうしても言わなくてはいけなかったから、
その状況を母親に伝えてみたそうだった。




その時、
Qさんは少しは労いとか、
お世話にもなっていたため、
大変だね、治ると良いねといった、
情のある言葉が出て来るのだと思っていた。




・・だけど・・・




「ふ~ん、大変そうだけど・・
治っても来て頂かなくてもいいから」



・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06ba01_201606050023547da.jpg


ハート病気という単語自体が・・
↓イメージとしてはマイナスですが




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







00yamai02.jpg




「え、お母さん、でも足腰とかは・・」




「ガンがうつると困るから」




「ガンてうつらないのよ
風邪とか伝染病なんかとは違うし
しかも完治するみたいな様子だったし」




・・そうフォローする彼女に、
お母さんはシビアに言ったそうだ・・。





「申し訳ないけど、
気の滞った人に整体をやってもらってもね」





・・う~ん、気の滞った人なのか -



あんなにお世話になったのに、
ちょっと酷いんじゃないか?なんて、
彼女は感じて悩んだのだけど・・。





(T^T)それをいつか、
Qさんが来て下さった時に、
ワタシが愚痴と共にお聞きしたのだけど。




その時、ワタシはふと、
恩師から教えてもらっていたことを思い出した。





『病院は気の滞った人間や動きの悪い人がなる』




『病院は健康な人が通ってしまうと、
メンタルが弱い人なら障りを受けてしまう』




・・他にも、なぜ病気になるのか?

どうしたら嫌な病にならないで済むのか?



そのようなことを色々と聞いていた覚えがあった。




その中に、
Qさんのお母さんのような内容もあり・・
お母さんがあながち、
冷たいだけだとは言えない部分もあると感じた。





「そうなんですか・・障り、ですか
そういうものも言えるんですね」





障りとは霊障もあるけれど、
生きている人が、
反対に芳しく無い動き
(無理な引っ越しや移転なども) をし・・




更にそうした -


整体師や整骨院のスタッフなどなら、
ダイレクトに手からあちら、
患者さんの負のエネルギーを受けてしまったりする。





回避方法というものではありませんが・・


方角を無視した長期旅行や、
無理な店舗開設、

やみくもな引っ越しなどは避けて、
負の流れによるマイナスを避けること。


=負の気の流れを敢えて取り入れない。





受け手の・・


例えばQさんのお母さんのように、
体調が芳しく無い方は、
整体師さんには失礼ながら、
病気になられたことは一部、
配慮した方が良いかもしれない。




他の体調の芳しくない方から、
そういうエネルギーを受けてしまうのは、
ワタシの仕事でも似たような感じだけれど。





「なるほど、
カンみたいなものは強い母なもので
だから、ちょっと遠ざけたかったのかも」




「お母さん、
たぶんワタシの母と同年輩なので
酷い病気とか敬遠するんじゃないでしょうか


似たような友達とか分かってはいるけれど
自分の身に置き換えちゃったりして」





「あ~・・そういうこともありますか
確かに最近、亡くなった友達の話をするのも
毎回、キツくなったと言っていたし」





「お母さんが例えば縁起でも無いですが、
当たり前のようにある【死】について、
漠然とした不安があるならなおのことだと・・」





「分かりました、気を付けてみたいと・・
たぶん、私のお祖母ちゃん、
つまり母の母親が早くに死んでしまったとか
そんな時のことも、
ふとよみがえるのかもしれないです」





今やガンは様々であり、
早期発見によって助かる確率が高くなっている-




ただ、嫌なことを書いてしまうけれど・・



死や自分が亡くなることを考えてしまうと、
あ、そうですか、ガンになられてしまったのですね、
なんて、
簡単には気持ちでは整理が出来にくい。




そんなことから彼女のお母さんは、
一見、シビアで、
冷たい感じの拒絶に繋がってしまったと推測出来る。





(T^T)そういえば・・・


病気の防御なのですが、
メンタル面も含めて、
気をしっかり持つことは、
実は一番、病というモノが逃げ出すことに。




今、体調を崩されていらっしゃる方は、
腕のよい医師に診てもらうことも無難でしょうし・・



現代医学には、
当たり前ながら限界もあるため、
その辺りは家族や友達など会話が通じる方と、
冷静にお話をすることも大事だと思います・・。





あの男性ですが -


ガンにかかった整体師の先生は、
肝臓の中でも切除が可能だった部位で、
無事に仕事に戻られたそうです・・。




でも、たぶんQさんのお母さんは、
高齢者という立場や過去のことで、
きっとあのかたくなさは変わらないのかなと・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハートどんなことも人が絡む
↓でも、それは仕方がないと思うことも大事




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06k03_20160605003150376.jpg


(゜▽゜*)表現が足りなかったらすみません。

時間が無く、見直しておりません・・。

変換ミスなどは読んでいてね・・。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:3 | top↑
<<笑顔になれるドラマ『トットてれび』と主演 満島ひかり | すみませんワタシは占い師 | これ物件あるある?☆事故物件より恐いケース>>
こんにちは。ご無沙汰です。
今、ちょっとウチのちわわが体調良くなくて、入院してます。
先月末から病院2つ変わり、今、ま3つ目の病院です。
ちょっと(笑)みたいな話ですが、犬に動物霊が憑く事ってあるんだなと、びっくりしています。
この記事を読むと、わたしに憑いてたのが居ぬに行ったのかと思うふしがあり、明日、ちょっくらそういう系統の神社に行ってこようかと思っています。
mechaさんも介護頑張っておられるんだなと、ウチは犬で恐縮ですが、思っていました。
また、来ます。
2016-06-06 Mon 10:48 | URL | あなたはどなた? #-[ 内容変更] | top↑
ごめんなさい。
名前を忘れてました。
サエコでした。
2016-06-07 Tue 00:51 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear サエコ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます・・。
お名前も書いていただき、お手数をおかけしました(^^ゞ

恩師いわく『四足の動物は憑く』のだそうですし、
前の引田天功氏が某女優さんに
「あまり死んだ動物に情をかけるとそのままあなたに憑依しますよ」
・・などと言ってらしたようでした。

なので、サエコさんは既に体得されているようですが、
反対に十分に気をつけてくださいね・・。
こちらへまで温かいお気遣い、ありがとうございます(^ー^)


2016-06-07 Tue 22:36 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |