極端な断捨離的片づけはかえってストレスになる
2016-07-09 Sat 00:55
00kataduke01.jpg





風水上でも運気を上げるにも、
確かに必要が無い物やアイテムを整理し、
要らない物は処分したり、
フリーマーケットに出して売ったりするのは、
かなりお勧めではあるけれど -




(T^T)何だか極端に・・

間関係で不要で不毛な関係を断ち、
必要が無い物を捨て去り、
不必要な物事に執着することから離れる・・



それだけに重点を置いてしまうと、
後々に後悔に繋がってしまうこともある。





ワタシは公私共に色々とあってから-


物は要らない物だけは増やさないよう、
物に執着して欲する部分は軽減をし、



キツいなぁと嫌な思いをさせられたとは、
失礼ながら少しずつフェイドアウトをして、



ストレスが溜まりまくったため、
ええかっこしいは辞め、
ついでに八方美的な観点から、
良いと呼ばれるのも辞めたのでしたが・・。




確かになかなか快適で、
要らないオプションをつけ過ぎることや、
一過性で買い物をして
必要では無かった物は処分もした。





今は・・・

スッキリとした気持ちだったりはするけれど、
昨今、こちらの更なる進化形とでも言える、
ミニマリストも、
様々な雑誌やネットなどで取り上げられている。




この辺、
二度くらい記事にさせて頂いた、
必要な物と本当に自分に必要な仕分けをして、
本当に心から、
魅力的だと思える物を残して行きましょう、
といった片付けの極意本・・


近藤麻理恵『生がときめく片付けの魔法』
~とは違い、
スッキリ、キッパリ、バッサリとも言えそうな、
思い切りの良さがすごかったりする。





ある程度、潔く良いとも感じるけれど・・・




「私はこの食事セットと、
オーディオと仕事関連の物だけで暮らしています」




「テレビやラジオは・・
あ、オーディオで聴けますね、ラジオは」




「いえ、テレビは元よりラジオも聴きません
冷蔵庫も小さな物に買い換えました
必要な食べ物は買いに行けば良いと思って」




「はあ、そうですか・・
素晴らしく何も無い空間なんですね」





悪口を言いたい訳ではありません。
提唱者の方もいらっしゃるし、
自分に合っていれば快適でしょうし・・




無駄な物を、
一切、置かない部屋は掃除が楽そうだし、
ル○バも快適に掃除をしてくれそうだった。




趣旨を理解して、
身の回りに何も置かない、
バックなんかも春夏と秋冬で2個、
洋服も必要なシーズンの各なん着かがドレッサーに。



いわばパラパラな状態なので、
害虫もカビも関係無さげだしね・・。




天晴れな生哲学と価値観だし、
その趣旨が「ストライク!」な皆さんには、
本当に禅僧のような生活ぶりで、
ピッタリと合うんでしょう・・。




。。



見事に何も無いそうした方のお部屋は、
ハッキリ言って無機質過ぎて殺風景だった。




・・そんな時・・・


断捨離というのをやり過ぎてしまい、
精神性や哲学なんかも考えずに、
かなり物とアイテム、
よせばいいのに好きなコレクションのまで、
潔く捨て去ったお客様の後日談を思い出した。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 06love003_20160709003449cec.jpg


ハート整理や片づけが断捨離とは言えませんが
↓身辺の整理をする部分では・・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆





00kataduke02.jpg





「・・○さん、
私ね断捨離の本を読んで過ぎたようで」





「え?過ぎたようでというのは、
間違って
何か大事な物まで処分してしまったとか?」





(T^T)もちろん・・・

持論では無い考え方なので、
お客様には断捨離を推奨したことは無かった。




ただの大幅な片づけだけを、
断捨離とは言えないし、
まだまだ物であふれかえった自分の部屋や、
至るところを見たら、
よもやそういうスピリットの部分では言えやしない。




Fさんと言うお客様は、
若干、ワタシより歳上の方なのだけど、
今後のことも考えて娘さんが入ってくれ、
とにかくやり方を考えてはみてから、
不必要な物を選んで処分したのだそうだ。





「それが・・たぶん、
娘には要らない物かもしれないですが
昔、行った旅行の絵はがきとか、
趣味だったレース編みの作とかも、
かなり処分しちゃったので・・」





(×_×)そ~なんですね・・・


ぱっぱと片付けてくれたのは良かったけれど、
後から考えてみたら、
記憶が薄れ行く加齢の最中・・



絵はがきや趣味の作なんかは、
まだ手元に置いていても良かったのではと、
Fさんは後悔をしてしまったようだった。





「部屋も綺麗にはなったんですよ
それはまだ良かったんですが・・
でも、そういうのをやる時には、
もっと考えてからにすればと思いました」





・・もちろん、それぞれなので、
片付けるやり方を違った解釈にしたり、
皆さんが、
無理にしなくてはいけない訳では無いと思う。




ましてや還暦を過ぎたくらいの若さなら、
部屋の片付けも大変に必要だとは思うけれど -




必要だった筈の物とか作なんかは、
よくよく考えてからにするべきだと感じます。





「安易な慰めになってしまうかもしれないですが、
レース編みはまた、
新しい作を作ってみては?


何もFさんの生なんですから、
貴重品やなんやを分かりやすくして、
生活に潤いがあるような趣味の品物なんかは
以降、さらに考えてからにしてはと思いますが」




「なるほど、そうね、そうよね・・
また作ってみるのを楽しみにしようかな」





Fさんは何となく、
くよくよしていらした時よりは、
スッキリされて帰ったのですが・・。




こちらの方だけでは、
例としては不適切かもしれないけれど、
例として分かりやすいので挙げてみた次第。




風水上では、
余計な物、要らない物は片付け、
きちんと片付けた方が運気は上がりやすいです。




・・ただ・・・


必要な部分だけの捨て去り方だけれど、
考え方も生き方も、
十色、千差万別なんだし・・



マスコミやネットなんかで流行りだからと、
皆さん個の価値観に合わないことを、
無理強いより納得してからの方が良いと思う-





・・これを典型的な専門のコレクターや、
珍しい趣味の品物を集めていらっしゃる、
旦那様に無理強いしたら・・・
即座に離婚にもなりかねないと思うし・・。





何かを片付けたいなら、
最初に時間をかけてリストなどを作り、
品物をチェックしながら、
最後に処分するのは、
自分の判断でやるべきだと思うのですが。




極端な断捨離的片づけはかえってストレスになる-





断捨離という、
固有な言葉を出すのは失礼だけど、
捨て去ったり処分をする前に、
無駄な物やには必要がないかもしれない物でも、
そのには無駄では無く、
人生に潤いや、
心の豊かさを与えてくれたりするかもしれない。





・・大きな片付けには、
感覚的な部分も大切だけれど、
女性の場合には特に計画性が必要だと、
様々な人やお客様などからも分かります。




要は皆さんに合った片付けの仕方で、
必要な品物は例えお子さんでも、
価値の差異があるので、
最終的な判断は皆さん個人でするべきだと、
特にFさんの印象的な出来事で感じたものでした。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。












ハート人生を整理するのも慎重に・・
↓想い出は残りますが品物は帰って来ません




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


00kumab-2_201607090035115d6.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。
誤打は読んでいてね、レスなど遅れますが・・。


ご依頼くださった皆さまへ・・

メールフォームからですとPCに着信してしまうため、
すぐに見れないためご連絡が遅れてしまいますが、
必ずお返事をいたしますのでややお待ち下さい。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<もう一つのジャズフェスティバルと戦争と平和☆散歩とスケッチ | すみませんワタシは占い師 | 介護の男女別メンタルケアのススメ>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |