現世と天界と生き死にと☆友達の命日に
2016-07-17 Sun 01:00
00to-heaven001.jpg




いつも思うことだけれど -


日本では人のにに関わる事は、
多くはまだまだタブー視されている・・。




本人の実体が無くなること・・



更にはんでしまった場合に、
具体的に何処に行ってしまうのかが、
明確ではないため、
やみくもに不安になるためや・・



昔っから何故か地獄絵図なんかも、
美術の授業や、はたまたお寺さんへの墓参・・



やたらある地獄の映画などで、
不毛そのものな恐ろしさが描かれていて、
正直、幼児期などに目の当たりにすれば、
怖くてトラウマになっていたりする。





(T^T)そーなんですね・・・

ぬことは=恐ろしいこと


・・といった、
脳内でのあまり芳しくない図式が、
知らず知らずのうちに出来てもいる事もあったり。





・・だったら天国って?・・・



霊能者の皆さんや霊山のイタコ様、
引いては昔からいらっしゃる祈祷師さんから-




「あの世はよき所なり・・」

~などと言われても・・




『この人に言われても胡散臭いなぁ・・




またはそうしたジャンルの方への反骨精神で



『自分が行っても(逝って)いないくせに』


・・とかナンとか思われてしまったりする。





・・要は・・・



んだら審判なんかあったら嫌だし、
それで地獄に落とされたらなお嫌だ・・




ぬってナニ?やっぱり恐いってば』



・・などという気持ちに至ってしまう。





(×_×)なんでこんなにについて、
現世にいるワタシが、
ぐちゃぐちゃと考えているかと言えば-




昨年もまた、
同級が病の果てに亡くなってしまったからもあり。



改めて現世にきること、
天界での審判の次に、
何処かに身の振り方を与えられること、
そのようなき死にに関してを考えさせられた。





・・ワタシ自身は独りなもんで、
周りに迷惑をかけたくないから、
早めにこの世から居なくなっても全く構わない。




というよりも、
今からでも参拝するとご利益があるという、
コロリ神社(通称)の参拝の行脚に出掛けようかと、
真剣に思っているくらいだったりする。




祖父母や叔父、叔母、父、伯母と、
近い親族を見送ったり、
亡くなるのを目の当たりにして来たから・・。




通院やら、病院やら、
ましてや長きなんて真っ平なことだったりする。




今、長生きをされていらっしゃる方への、
嫌みなんかではもちろん無いですよ。
(誤解を招く書き方だったらすみません)




特に執拗では無いワタシの気持ちの、
ネガティブな部分にマッチで火を点けたのが、
義理の叔父に頼んでもいないのに、
生きてるはなから・・・



「あんたは今後どうするか?」とか、
今後のワタシの進退と、
ウチでは迷惑である、
といったニュアンスで面倒臭いことを言われ、
うんざりしたのも手伝っているのかもしれない。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 08cb002_20160717013758f39.jpg

ハート独りには独りの覚悟があったりする
↓何時か離婚してしまえばまた同じ・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっとお付き合い頂ける方だけどうぞ・・・☆






00to-heaven002.jpg




数年くらい前だったし、
普通にこの仕事も続けていたし、
母も妹も甥もまだまだ健全な時に -




ワタシが叔母とある程度仲良くしていたのは、
叔父は関係無く、
彼女と会うのが楽しかったのと、
嫁いだ先での不毛さや小姑の愚痴、
嫁に来た女性の愚痴なんかも、
食事ついでにワタシが聞いていたりした・・。




違う家族がきっちりいる叔母宅に、
お世話になろうとか、

ましてや、
気が合わない叔父が居る家なんか、
元々の自分の家だけでもたくさんだったから、
そーんな気持ちなんて、
言われるまで微塵も無かった。





何回か書いていて、
昔から閲覧して下さっている方には、
このエピソードは飽きたかもしれない・・。




。。


なるほどと痛感したもので書きますわ・・。




前にお一人で暮らしている高齢のお客様から




「○さんね、私のように高齢者で独り身だと
親戚から嫌がられるのよね・・」




などと言われた事なんかも思い出し、
なるほど、
親戚から嫌がられる年齢になって来た訳だと・・。





夫も子どももいない訳だし、
確かにそりゃそーだけど・・・



それが違う伯母が認知症になった時に、
お見舞いに行った帰りにだったから、
どっと日頃の親の面倒を看るのと重なり、
三つ巴のハードさで大変に疲れてしまった。





・・それからはセットで叔母と車で来る、
義理の叔父に会いたくも無く、
拒絶反応まで出て、
精神を病みそうだったため、
叔母に会う気にもならなくなり、
日の贈り物だけを送っている・・。




考えれば正直なんだろうけど、
疲れました、
言葉にもワタシのこんな立場にも・・・。





・・さて・・・



天界で審判があるなら仕方がないだろうし、
こう言っては誤解を招きそうだけど、
早めに現世から去ることは、
二十年くらい前から恐くは無かったりしている。




まあ、古人の描いた、
地獄絵図のような場所なら、
地獄にはあまり行きたくは無いけれど・・




神木隆之介君とTOKIOの長瀬君が主役の、
映画の地獄のような場所だったら、
いっそ突き抜けていてちょっと嬉しいかな。





不治の病だったという友達は、
目を見はるような、
遠くから見ても彼女と判るくらいの美人だった。




訃報を違う友達から聞いた時-



びっくりしたと同時に痛ましいと思いつつ、
昔、暮らしていらした、
彼女の実家のご事情なども思い出したのだけど。




「美人薄命とは彼女の事かもしれない・・・」




などと、何年も隔たりがあった中、
まだまだ成長したとは言え、
成人した息子さん、娘さんの家庭とか、
相談に乗る母の立場とか、
混沌とした感情がぐるぐると頭を駆け巡った。



赤ちゃんを抱く母親、
美しいお祖母ちゃんであって欲しかった気がした。





明日は高校時代の親友だった違う彼女の命日-




彼女は高校からタフで登山部に所属をし、


山に入れば飲み水も出ないような場所で、
何日かトレッキングをしながら過ごす。




すこぶる元気で、海外活も長く、
パスポートを何冊か更新した彼女は、
ベトナムから帰国したとたんにんでしまった。





( TДT)今年と同じく・・

北東と南西がマイナスな、
鬼門NGの年の南西のベトナムで -




それだけではなく、
以前に南米から帰国したのを噂に聞いて・・




あちらから遠路北西の日本だと、
ちょっとハードかもしれないな、などと、
親しくは付き合っていなかったので、
何も言えないし出来なかったのを覚えている。




・・十歳も若い友達が、
泥沼離婚の果てに心臓病で亡くなったのを初めとし、



明日、命日の同級が・・・



そして昨年の友達だった彼女と・・




人の命というものは、
予期も予測も出来たとしても、
天が与えた長さだと感じるもので。




いくらワタシが罰当たりなことをほざいてみても、



お天道様はお見通しだっ・・・



あ、違うか・・・


いえ、与えられた天命というものを、
人は静かに全うするべきなのだと感じました。





与えられた命を大切に -





身体に障害がおありだったり、
昔からなかなか治らない病の方からすれば、
こんなことを書く人間の気がしれないだろうし、
きることを軽んじているような言動にも、
とても嫌悪感を感じるだろうと思う・・。




でも、軽く考えている訳じゃなく、
これまでのメンタル的な部分で、
非常に苦しい人間も居て、
そうした考え方は個別だと感じたりする・・。




さて・・・



長くなりましたが、
実際に、明日は何が起こるかなんて、
実は本当は誰にも判らないのだと・・


この仕事をさせて頂きながら、
肉親や親族や友達からのことでも、
日々、感じていることなのでした・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・嫌なことだけは続かないとも・・・

。。








ハート命は年功序列だとは限りません
↓友達のことでよく分ったりします・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 11kuma007_201607170138182b0.jpg


(゜▽゜*)明日はどうなるかなんて、
実は誰にも判ってはいないことを書いたつもりです。


相変わらず表現不足だったらすみません。
ミスはそのまま読んでいてね、レスなど遅れます。


別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:2 | top↑
<<用事を頼んだら男性は誉めて育てる☆男性脳、女性脳の違い | すみませんワタシは占い師 | 日本人に不足する『危機管理』への対策とマニュアル本>>
こにちはー。
東京はなながつが盆で忙しかったのですよー。
ちわわの初盆だけやろうかと思ってて、盆提灯まで買っちゃった。
けど、なんか、犬にしてやるのに人にはナシか、みたいな気配をひしひしと感じるため、人の分もやりました。
まとめてやるから、ウチの孫だの嫁だの娘だのと、供養を受ける権利で死んでまで揉めるなよ、仲良く供養を分けろ。な!
って言い聞かせました。
あ、そいからねー、生きてる理由は、見届けなくちゃいけないからですよ。
辛いですけどね、そういう理由なんですからあきらめて生きてください。
でも、生きてるとびっくりする事もありますよー。
私。20ねん会ってない友人が、NPO立ち上げてたらしく、総括になってるホムペ見つけてびっくりしたところですよ。
だからmechaさんもこれからも、びっくりをたくさん見つけて一緒に生きましょうよ。
震災乗り越えて永らえた命ですもん。
それが故人への手向けになりますよ、きっと。
一所懸命に生きたら、菩薩が天女連れて金の雲に乗って、迎えに来てくれますよー。

2016-07-17 Sun 05:30 | URL | サエコ #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear サエコ さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆大変に遅くなってしまいすみません。
ちわわちゃんのご冥福をお祈りしております・・・。

あー、ごめんなさい、ネガティブな記事だったかと反省していますが、
実際問題としては、そうなんでしょうねーきっと・・。
そういう方たちいらっしゃいますかね・・見てみたいものです。


2016-07-19 Tue 01:08 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |