人の負の念は怖い★三大怨霊と事件と矯正の甲子園
2016-07-27 Wed 00:53
00onnen01.jpg




タイトルの通りの記事ですが、
倫理観を説いている訳ではなく・・



こうした事件や物事の何かを起こしているのは、
ワタシたち生身の間だということ・・。




これは・・・

夏に湿気や磁場などの条件で、
出て来るのがいつもよりたやすい幽霊より、
間の方が実態でしている事なので、
本当に怖い存在なのだと思う・・。





亡くなられた皆さまには、
例に挙げるのには大変に失礼だけれど -



昨日の痛ましい事件には、
既に起きたことについては、
ワタシが、
何だかんだと書くことは出来ないですが、
の内容の全貌を考えてみないと、
一部は判らない場合もあるけれど・・・




だいたい、やってはいけない事でしょう。




何の怨みなのかは判らないにしても、
の命を殺めるのは、
現世での一番のタブーだという事-





最近は某テロ集団のように、
その集団に成り下がった訳は、
国と国との思想や宗教の違いの他に、
大量に石油があるという、
つまりお金になる資源の利権争いだったり、
の身勝手な欲というものも背景にあったりする。




だから無差別テロに走ってよいのか、
・・と言われれば、
それは一人の人間としてもNOです。




同じレベルだと思う訳ですよ、
一人一人の命の重たさというならば、
最初、地球に、現世に産まれた時には・・。




時代や国や生まれた家や、
様々な条件に置かれた時、
そこからワタシたちの人生や、
生き方がまた変わって来るのだと感じる。





さて・・・


こうした最近の事件などを挙げたのちに、
この話ですか?などと思われそうですが・・。




誰が呼んだのが最初なのか『日本三大怨霊』


崇徳天皇、菅原道真公、平将門様・・




実は不遇の死を遂げた、
歴史上のやんごとなき方々は、
他にも多々いらっしゃるのだけど・・




色々と調べていると、
何故、このお三方が三大怨霊と、
呼ばれるようになったかの経歴の闇を考えれば・・



かなりその時代の有力者や、
悪人やらに翻弄されてしまった内容が、
現代ではもちろん、
考えられないようなハードさだったりする -





以前に、
平将門様の首塚のお話を書いたのですが。
(この方たちには敬称を略いたしません)




(T^T)崇徳天皇におかれましても、
ワタシごときシモジモの人間が、
どうのこうのと言ったところで・・



大体において時代背景が、
血で血を洗うような御家騒動が様々に起こり、
歴史の背景を敢えてお伝えするのも何なので、
こちらでこの方たちのことを知って頂ければ。




『崇徳天皇』



『菅原道真公』



Wikipediaより -




壮大な人間関係の闇に引きずられた、
過去のこうした皆さまの怨霊の話を、
何故また書くのかと言えば・・




それは本来、あってはならない事、
やってはいけない事 -


その結果での怨霊という、
カタチは見えないけれど、
負のを長く長く持ち続けることに至った人たち。





・・一般人とは何処かが違うのか?は、
それは立場はかなり違っていても、
基本的には実態が無い怨
怨みを晴らしたいという心の暗部を、
無差別で撒き散らすという点だけでは、
失礼ながら似たり寄ったりなのかなと。




実際問題として、
そんな負の感情やの強さを、
先ず、一人の人が持ってしまうのか?・・



・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


ハートテーマは現世と死後の人間と
↓基本はそういうことですが・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆







 00onnnenn02.jpg





一概には言い切れないけれど、
それは元は間に生まれて来て、
ある種、言動というものを試されている部分。




詭弁ではなく、
60年近く生きていると、
そんな気がしてしまうのはワタシだけだろうか。




もちろん、
天界やワタシたちの知らない何かに、
日々試されているだけでは無いでしょうけれど。




を抱いた生身の間であった場合には、
集団でのテロリストや、
での犯罪というカタチになってしまう。




を抱いた亡くなった間の場合でも、
例えに挙げた三大怨霊の皆さまだけではなく、
見えない力を持つように変わり、
結果が怨霊の仕業という判断になる・・。




これは実態があるか無いかの違いで、
中身に違いは無いのではと感じること。




今回の実際問題を考えた場合には、
重度の障害者の施設や、
生命を扱う特別な場所へは、
適性検査などを作るのも必要だと思う。




現場にいらっしゃる方たちには、
ただでさえ、
福祉関連への給料が不足している昨今、
職員となる方が少ない中、
なかなか難しいことかもしれない・・。




ただ、酷いストーカー殺事件の後 -


過去の事件ののちに、
それをフォローする法案なども、
きちんと出来ている今・・


もっと様々な部分を、
今後、考えなくてはいけないと感じる。





(T^T)怨を抱えたまま、
死んで怨霊になる間も・・


を抱えたまま、
無差別殺人に走る現世の人間も、
ワタシにはあまり変わらない感じだったりすること。




・・嫌な事が起こり、
普通だった人間が精神も病んでしまうのは、
例えとしては適切では無いのですが、
戦争という事と重なる部分が大きい。




無理強いをされて、
戦いたくも無い場所で敵となった人たちを殺める。



昔なら、ある日突然に、
国からそんな赤紙と言われる公的文書が届いて。





・・怨と怨霊と・・・




生きている人間が一番、怖いと書いたけれど、
そんな人間が亡くなった場合に、
怨霊と変わる場合もまた、
見えないだけで似たような事態を招くことになる。





00onnnenn03.jpg




ワタシなりにまとめます -



例として挙げた三大怨霊と、
特別なカテゴリーになっていらっしゃる方たちも・・



一般人のワタシたちが何かに怨みを持ち、
生きているうちに生身で怨を、
結局は犯罪に使うことになるのも、
状況は似たり寄ったりだと感じること。





だからどうだと言ったら -



言いたいことは、
個人的でも集団の曲がった怨念でも、
ぶつける相手や集団や国がターゲットにあれば、
そんな怨念の餌食になるのは、
そのターゲットになる人たちや国や組織。




国家レベルでそれを鎮圧しようとしても、
なかなか困難な場合が多々起きたりする訳です。




・・だからと言うことでは無いけれど、
出来れば大きな事件となる以前に、
個人レベルでの負の感情を、
怨念というまでに増幅させるのは、
出来るだけ辞めた方が賢明だと思うんだな。





人や会社や、はたまた学校へは、
ワタシの体験談からすれば、
自分くらいの人間でもやはりある訳ですよ。





そこでこれまた、
その場で出すのもその皆さんに失礼だけど・・




冤罪とか酷い濡れ衣では無い限り、
成人したら自分の責任であること・・



しかも、つまらない個人レベルでの、
不満とか社会性に欠けた負の感情なら、
正当な理由を言い、
注意もしてくれた人へではなく・・


出来の悪いアホな自分に、
反省という形で向けてみるのを忘れてはいけない。





マイナスの感情の理由を、

『僕は悪くない、私の何が悪いの』


~なんて自己主張より・・・



やったこと、注意をされた中身が、
本当に嫌なことだったのか?
人として当たり前のことだったのかを再考するべき。




負の感情を違うカタチで、
怨念などというモノに変えてしまう前に、
個人の感情論からなら、
先ずは素直に聞く耳を持つことから、
自分を見つめ直すことも大切だと思う・・。




最後に詭弁かもしれないけれど、
ふて腐れた根性ならば、
一度、高校野球と、
甲子園のドラマを見ることをおすすめしたい。




つまらない大人となってしまう前に、
チームや監督や仲間たちの中で、
長い期間をかけて一夏の勝負をかける。




何で?と、
バカにするのは構わないけれど・・


ただの反骨精神だけの人になら、
なお、自分には手に出来なかったドラマを見て頂き、
曲がった精神を矯正されてはと・・。




本当に清々しいピュアな人たちを見てみるのも、
心洗われるものだと思います・・。





・・怨み辛みは誰にでも起こるし、
だからといって、
何でもテロリスト的な事件に至る訳では無いけれど。




こじらせた感情にまでは至らせないように-




そんな身近での草の根運動が、
意外と世界の平和に繋がるかもしれないものです。


・・





すみませんワタシはフツーの占い師



・・・怨念は続いてはイケナイとも・・・


。。









ハート念と怨念との違い・・
↓マイナスの感情のはけ口を健全に持つこと




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 02kumab-24_20160727003713170.jpg


(××)やや長いですが・・・

いつもお付き合いいただきありがとうー。

誤打は読んでいてね、コメレスなど遅れます。


別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
<<困った親族はどこにでも存在しますが☆Cさんのケース | すみませんワタシは占い師 | 夏休み☆長い休み明けまでにネガティブな自分を変える>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |