『離婚』高橋ジョージ氏に学ぶ女性側のシグナル
2016-11-03 Thu 00:25
00shikujiri00.jpg




先日、たまに勉強になるから見る、
テレ朝の『しくじり先生』に、
色々と話題となった高橋ジョージ氏が出演していた。




彼は同じ県の地元出身なので、
奥さんだった彼女が、
旦那様との好物として『ずんだ餅』を、
前にあげていたことから・・


あの時期ご夫婦でバラエティーに出ていたし、
印象に残ったものだった・・。





・・さてはて・・・


『しくじり先生 俺みたいになるな!』は -



特に芸能人や著名なスポーツ選手、
または政治家や実業家などが、
まんまタイトルに反映されているように・・ 



過去に人気を博したり、
一発屋的にやたら名前が売れた・・



政財界から失墜をした、させられた、
または、彼のように、
大変な状況に至ってしまった人物を選び-




どうして人生の坂を転がってしまったかを、
まんま学校の授業風にしていて面白い。




レギュラーやゲストと共に、
その日招いた「しくじり先生」から、
過去に起きた内容を聞いて
レクチャーを受けるという番組・・。




知っている方は、
ゴールデンタイム以前から知っているかもしれない。




ワタシは毎回見ていた訳では無かったけれど、


過去には・・


著名過ぎる堀江孝文氏、鈴木宗男氏・・



億単位で稼ぎがあったけれど、
子役時代は長くなく、
そこから転落してしまった内山君、



ばあや(ファンの女性でマネージャー)に、
あらゆることを依存して生きてしまったという、
宝塚出身の紫吹淳さん・・




00shikujiri001.jpg




マジックだけなのに、
怪しい商法に乗せられてしまったMR.マリック氏、



今ではタレントとして生活をエンジョイしている、
元・Jリーガーの前園真聖氏などなど・・




ためになるし、
こうやってはイケナイものなんだなと、
ワタシくらいのオバハンでも痛く共感も出来たりする、
体験談を出すにはある意味、
かなり豪華なゲストが出ることでも知られている。





そんな中、つい先日には彼、高橋ジョージ氏が。




一般的には著名であっても、
得る金銭こそ違うかもしれないけれど、

基本的な生活としては、
夫婦なら夫婦の毎日があり、
夫婦とお子さんとの
三人のベーシックな生活がある訳だけれど・・。





『離婚』のテーマで、
記事を書こうとしていたワタシは、
お話を聞いてなるほどと痛感した。




離婚については、
様々な要素があって、
むろん、一口には言い切れないし、
今回は男性側がパートナーの奥さんに、
気付かないという部分を取り上げている。





高橋氏のこれまでの経緯などを聞いて、
生き方がどうのこうのと言うよりも、
元奥様のMさんとの夫婦のコミュニケーションに、
なるほどとマイナスの部分で賛同を感じた。




M船美佳さんとは、
だいたいの人が知っているように、
彼女がまだまだ未成年での結婚だった・・。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 02kumab02_20161103000146ba3.jpg


ハート女性の変化は唐突にやって来る
↓意外と気が付かないのは男性




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけドゾッ・・・☆





00shikujiri002.jpg




高橋氏はあまりに有名な、
『ロード』でかなりのお金をgetし、
今でもご自分が作詞作曲を手掛けたため、
印税も収入となっているそうだった・・。




そんな彼が一度、
奥様とバラエティー番組に出て-



それからは度々おしどり夫婦として、
皆さんがご存知のように、
夫婦タレントとしても世に知られるように。




彼いわく、ここまでは良かったけれど、
夫婦共々、様々な番組に出るようになってから、
自称・しつこい性格のため、

(半分は謙遜だとも思いますが)

バラエティーは奥様が先に出ている、
いわば彼女の方が先輩だった訳ですね。




。。



そんな性格の高橋氏、
収録が終わった帰宅途中の車の中で、
終わった収録の
ダメ出しや反省会をするようになったと。





ワタシも不肖、ジャンル違いながら、
ギョウカイで仕事をしたことがあったけれど、
もー、収録終わりの帰宅途中なんて、
遠い場所とかだったら、
ハッキリ言って寝ていたいくらい疲れる。




番組的にNGの連発だったら、
一回でtakeではなく、
何回も同じ部分を録り直しになったり。




コマーシャルなんかなら、
例えばビールや食べ物なら、
何度もその品物が美味く見えるまで、
飲んだり食べたりしなくてはいけなくなる。





「しつこい性格と疲れた後の反省会か・・」




・・それから・・・



ある収録の際に、
彼は元奥様に傷付くようなダメ出しをしたそう。




その時・・

Mさんは「私、今日、本気で離婚を考えたわ」

~そのような一言を彼に投げ掛けたそうだ。





(T^T)ここで奥様からのシグナル-



普段、あまり反論や抵抗をしなくても、
この『本気で離婚を』
というようなセンテンスが出たら、
旦那様も彼女が何を怒っていたのか?



本気で考えて、
きちんとした会話とフォローをするべき。




男性には分からないかもしれないけれど、
女性の怒りはいきなり180度変わったり、
または直角になったりもし・・


更には、
過去の嫌な記憶も怒涛のように押し寄せてしまう。




我慢強い女性ならなお、
そこまで我慢していたために、
これまでの旦那に対するうっ積が一気に爆発する。




毎日、ご機嫌を取れなんてことじゃなく、
いつもとは違う、
サインみたいな言葉や態度が出たら、
理路整然とした話を好む男性には苦痛だろうけど、
女性のつまらないような会話にも付き合うこと。




 00shikujiri003.jpg




さて・・・


いつぞやのクリスマス、
25日にMさんは家を出ていってしまったそう。




「う~ん( ̄~ ̄)・・クリスマスか何だかだなぁ・・」




それからは、
皆さんがある程度は知っている感じだけれど・・。




そこに隠された、
かつてはおしどり夫婦と呼ばれた
カップルの出来事と女性特有の心理状態は-



今、あなたのワガママに
付き合ってくれているような、
家事も子育てもこなせる奥さんで・・



常にある普通の幸せに甘んじていたなら、
本当に注意をされた方が良いと思うんだな。





夫婦の危機セオリーを、
番組を通して教えてくれていた高橋ジョージ氏。




まさかの『彼女のシグナル』に
気付いていなかったことが、
後に散々な結果を招くなんて・・・



彼だけでは無く、
去って行った彼女とか奥さんと、
似たり寄ったりだったりするポイントかもしれない。




家族と居るのが好きなのに、
突然独りぼっちになった男性が、
いかに虚しいものなのかは・・

昔、故・伊丹十三監督が、
エッセイでも書いていらしたことがあった。




なるほど、確かにこの仕事をしていると、
離婚というだけではなく・・


例えば、
女性は旦那さんが亡くなっても、
嬉々として旅行なんかに行き始めるけれど・・




奥さん頼りにしていた旦那さんが、
奥さんを亡くしてしまうと、
家事もしなくてはいけない生活も耐え難くなる。



ボケてしまったり、
アルコール中毒になってしまったりと、
大変な状態に至ることも多い・・。





彼のように奥さんだけでなく、
お子さんもペットのわんちゃんまで連れ、
家の中の温かさまで失ってしまうと、
何だか気の毒になってしまう・・。




占い師の分析を記載しようと思ったけれど、
お子さんについて、
涙を見せる彼のことで、
そういうこともしたく無い気持ちになってしまった。




でも六白金星なので、
前厄の今年、色々なことを清算をし、
来年度は大厄年だけれど、
運気の残る今年のうちにまた、
色々な媒体に出て頂きたいです・・。




最後に言っていた言葉も印象的だった。



「女性は成長をするもの」



最初は24歳下であっても、
お子さんを産んだり育てたりすれば、
それだけでハードなことだし、
しかも、着々と知らないうちに、
女の子は何時しか女性として存在感も変わって来る。



親子ほどの精神年齢が、
何時かは男性の親のような年齢となってしまう。




「なんでもないようなことが幸せだったと思う」



番組中で歌った名曲・ロードの一節が、
とても身に染みるような気がしたものだった・・。

・・



『しくじり先生』という番組は、
様々なジャンルの人々のハードな体験が分かり、



でも・・


起死回生も図るその後の自己的フォローもあって、
失礼ながら、
リアルな現実が勉強にもなるのでお薦めです。


・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。










ハートそいいうこともあったりする
↓もしかしたら有り得る今後の参考に




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 11kuma0013_20161103000203070.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとーございます・・。

急いで書いたものでミスがあったらごめんなさい。

色々と遅れます、すみません・・。



別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<注意するか主張を通すか☆九星気学11月の運気 | すみませんワタシは占い師 | 迷いが半分以上なら決断の仕方を変える>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |