乳ガン検診と初診でマイナス方向を避けるススメ
2016-11-27 Sun 00:26
 1月0




乳ガン検診については、
今、マンモグラフィだけでは、
触診と共に受けたとしても、
見落としがある事が問題になっています。





(T^T)アメリカでは・・

今や3Dのマンモグラフィがあり、
高価なために導入は一部だけのようです。



日本のような、
扁平に片面から潰すだけの機器では、
まだ、不備な点が多かったりもし・・。




マンモグラフィ、

胸の触診、

出来ればエコーと ・・・



三つのやり方があり、
掛かりつけ医のアドバイスですと、
ようやくどうにか分かるくらいだそう。





だったらマンモグラフィはやめればと、
一般的には思うかもしれないけれど・・
みっちりした密度がある胸ではない場合には、
ただ無意味なだけでは無いと言われています。




・・さて・・・



若い女性の場合、
乳ガン検診をしなくて良いのか、と言えば -




引き合いに出させて頂くのは、
大変に失礼だけれど、
著名な歌舞伎役者さんの奥様や、


女性のためにと世間にカミングアウトした、
元女子プロの人気選手だった方、



更にはワタシのお客様や親戚など・・




実にたくさんの若い女性が、
乳ガンとの診断を受け、
闘病生活を送られていたり、
ハードながら闘いを続けていたりします。




若い=進行も早くなってしまう




一概には言えない部分もあるけれど、
体内の細胞が若いということは、
進行を早める一つの要因にもなる場合もあり。





さてはて -


こうした事を書くのに、
ナンセンスだと思う方は読まなくて構いません。




。。



だからこそ、
初めて乳ガン検診を受けたい、
だとしたらとワタシが思った際に・・



方角を拝見する身としては、
出来るだけよい方角を提示するのが、
せめてもの事なのかなと感じ -




『×現住所から見たマイナス方向』




皆さんの自宅から向かう場合、
今年の鬼門「現住所から北東と南西」のNGの他に



11月中から~
12月6日(大雪の前日)までのマイナス方向



12月7日(大雪)から~
1月4日(小寒の前日)までのマイナス方向



1月5日(小寒)から~
2月3日(立春の前日)までのマイナス方向

~を記載したいと思います。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09b001_20161126234842156.jpg


ハート検診を受けると
↓自己診断の方法も教えてくれます




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方だけでよいです・・・☆





1月03




細かい部分では、
年間、月間、毎日とあるのですが、
日を3ヶ月に渡っては膨大になりすぎるため、
年間と月間のマイナスをピックアップします。




これまでの長い間に掛かり付けている、
クリニックや医師なら、
反対にその方が良いとも思います。




が、この場合には、
『もしあなたが初めて行くクリニックなら
出来るだけ避けたい方向』


・・を・・・





11月中から~12月6日までのマイナス方向


×年間の基本的なマイナス『北東と南西』に加え、
月間も北東と南西が被るため、
特に現住所からなら・・


×『北東と南西』は必ず直接に行くのを避ける。




12月7日から~1月4日までのマイナス方向


同上×『北東と南西』に加え月間のマイナスが


×『北と南』




1月5日から~2月3日までのマイナス方向


同じく年間の×『北東と南西』に加え月間は


×『北と南』





(T^T)実は・・・

×の他に、皆さんの星、
例えば一白水星、二黒土星など、
その星が位置する場所も抜いた方が無難です-




方位盤の手書きも加えて画像にしてみます。



11月中から~12月6日まで


 11月

↑たとえば 

一白水星なら加えて南東も避ける

四緑木星なら西も避ける・・




12月7日から~1月4日まで


 12月


↑たとえば 二黒土星なら北西も避ける




H29 1月5日から~2月3日まで


 1月


↑ 七赤金星なら東も加えて避ける・・など。




皆さんの星の場所がある、
その方角は×に加えてカットすると無難・・。



なお、方位盤は北と南が反転されているため、
一般的な位置に変えてあります・・。



(×_×)ご希望でしたら有料ですが、
鑑定もしております(宣伝)。


・・




よく方角さえ良ければそれでよいか、
などと聞かれたりもしますが・・
決してそれだけではありません。




医師やクリニック、病院は、
見立てが良い存在が居なくては意味がありません。



・・なので・・・



『乳ガン検診』


『乳ガンの名医』


『見立てが良い医師



・・などのワードで検索などもして、
更に知り合いや友達などからも、
どんな場所なのかも下調べしてみてください。




この×の応用というほどでは無いですが、
他の検診などにも意味があります・・。


・・



早期発見ですべてが救われるとは、
現代では言い切れないかもしれません。





ただ・・・


知っていて、検診をしていれば、
水際で防ぐことも可能だったりします。




やれば出来ることを、
やらなくて放置した結果、
大変な治療になられたお客様のお話を聞いていると、
大切なことなのだと感じます。




特に乳ガンや子宮ガンの検診は、
あまり受けたくない要因も多いので、
分からなくはないですが、
それ以前に大事なことなのだと思います。




今後、結婚(されている方も)や、
それに伴うお子さんの事もある皆さん。




そうした事が無い場合にも、
閉経後のホルモンバランスなどもあり、
年齢は関係なく、
きちんと意識を持って検診は受けるのが賢明です。



・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート一度、ちゃんとした場所で受ければ
↓それに慣れるというプラスがあります




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 07h001_20161126235337d42.jpg


(゜▽゜*)出来るだけ伝わりやすく書いていますが、
一部でも誤解があるような表現でしたらごめんなさい。

誤打やすみませんが読んでいてね。
コメレスなどなど遅れます・・。

別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<松岡昌宏の怪演っぷりが怖い『家政夫のミタゾノ』松岡君の占い付き | すみませんワタシは占い師 | 『銀杏忌』に人の生命を想うandやはりトークだ古舘伊知郎氏 >>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |