世の中捨てたものじゃない☆マイナスがたまにプラスになる
2016-12-03 Sat 01:08
 00gense01.jpg




師走と言われると、
ただでさえ
身体能力や記憶力が衰えている中、
またこの一ヶ月が来たのか~と、
ちょっとうんざりする自分がいたりして・・。




クリスマスに暮れまでの冬休み、
明けてお正月があるのが楽しいのは、
熾烈な受験戦争を、
勝ち抜かなくてはいけないような昨今・・


中学では遅いとか言われちゃうし、
楽しいのは、
小学生の低学年くらいまでかなと・・。




さてはて・・・


だから、
(な~にがだからかワカランけれど)
書きたい事でも前向きになれる話も心がけます。





今日は -


マイナスがたまにプラスになることがある。




そんなテーマなのですが、
昨日の夜に狂言というジャンルで、
バラエティーでも有名になっていらっしゃる、
跡取り息子さんのお母様が、
夜のマツコさんの番組に出演していらした訳ね。





彼女は今のお行儀の芳しく無い、
日本と日本のワカモノを憂いていた訳です。




確かに・・


きちんと挨拶が出来ない子も多いけれど、
基本的なフツーの挨拶が出来れば、
ワタシ個的には普通なら良いんじゃない?

~などと思うのね・・・。





○子様が置かれている伝統芸能とか、
歌舞伎や落語など、
確かにその関連では挨拶無しなんて・・




『どういうしつけと教育をされているのか
あの家は跡継ぎの教育も出来ていない』




なんて・・


だけではなく、
その家を背負っている間なら、
家や家系や、はたまた親や祖父母まで、
微妙な評価になったりするのでしょう。




・・でも、
女優の○芽衣子さんが同席していて、
反対の意見を述べていた訳ですわ。





意訳すれば・・



『礼儀だけでを推し測るのはどうか
それだけでは評価は出来ないもの


お行儀だけではなく、
そんな事を超越したような、
個性やオリジナリティのある存在だっている』





・・なるほど・・・


これも分からなくは無いかな・・。




お行儀のよい、
うわべだけの優等生ばかりでは、
俳優や女優などの、
特に伝統ではなく個性を強く求められる場では、
ある意味、
無個性的な存在になってしまうかもしれない。





( ̄ロ ̄lll)うむむ・・・





まあ、どちらも、
置かれた場では確かに正論だと感じたり。





さてはて優等生と言えば -


最近、お母さん方の愚痴と、
ママ友相談がある中で・・




『自分の子がある種のイジメに遭っていた』


と・・・




最終的には周囲の同級生が、
担任の教師に、
内部告発みたいな意見を言ってくれたらしかった。




事なきを得たし、
そのお客さまのお子さんが悪い訳ではなく-


首謀者という存在が、
クラスで陰のボスになっていたらしい。




で、何故、イジメが発覚しなかったかと言えば・・


首謀者の子というのが、
成績もまあ優秀、
学級委員なんかもしていたこともあり・・



基本的にはきちんとした家庭、
はきはきした明るい存在、
毎日の挨拶も出来て、
先生たちには
優等生として通っていた子だったようで。


・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 08cb002_201612030051396ce.jpg


ハート生きているといろいろあります
↓照る日も曇る日もさまざまです・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆





 00gense02.jpg



(×_×)は見かけによらないもの・・


そんなセオリーが、
中学や高校、いや小学校でもあったりする。




いや、もちろん優等生が、
イジメの犯だなんていう事では無いですよ。




たとえ教師などの受けが良く、
いつも礼儀正しい間であっても、
片方から視点を変えたりすれば・・
見方や様々な部分も変わる場合があるという事。





あちら側とこちら側-


立場や状況を変えれば、
違っていたり、正しいのが誰か分からなくなったり。




だけではなく、
マイナスと思われる部分も、
ただのマイナスだけでは無い場合だってある。




例えばワタシ・・


今は年賀状、またはご不幸があった方は、
喪中欠礼状などの季節であります。




文字が異常なまでに下手、ド下手!




「あ~あ、アナログな文字は苦手だな」




何度か書いているから、
ワタシの字はヘタクソと、
ブログを読んで下さっている皆さんは、
ある程度分かっているかもですが。




(T^T)これもひたすら下手で損だけだったか?

と言えば・・



ずいぶん前に、
慣らしで続けたアルバイトから、
じゃあ次には正社員を目指してみようと、
社会になる際のこと・・。




会社の方は、
今ではもう無くなってしまったけれど、
面接を受けに行った時、
ワタシの履歴書の文字が目に入ったようで。




折しも糸井重里氏が、
コピーライターで、
すごく有名になっていた頃だけど・・。




「こんな履歴書で下手な字って珍しい
面白いから作文を書いて来なさい」




え!・・・・」




会社の印象という題で書きましたとも、
二次試験の作文を・・・。



結果、合格だったのですが^_^;




三流大学の中退だったワタシだったし、
苦手~な文字で、
面接と試験に受かってしまうなんて!・・




その時25歳・・・



大変に貴重な体験をし、
マイナスだった部分て、
それで落とされた身としては、
何だか嘘のような感じだったものでした。





だからどうだと言えば、
だからこうだとは断定は出来ない・・。




ただね、マイナスも、
プラスのリバーシブルだったりもし、
良いだけでは無い場合もあるし、
悪いと決め付けるのも理解力が足りない場合もある。




世の中、何で花が咲くのかなんて、
やってみないと分からない事もある。




これは出来が悪いとか、
偏差値が低い大学にしか入れ無かったとか、
何らかのマイナス部分で、
やたらふて腐れた皆さんへ・・



世の中、結構、捨てたものじゃないと、
オババ目線で恐縮だけど、
ちょっとエールを送りたくなったから。




若者よ(オジサンでも良いけど)、
腐ることなかれ -



出来が悪かったら、
あまり期待もされなくて楽じゃないですか。




著名国立大出の知り合いがいるけれど、
MAX偏差値の高い大学に入ったら入ったで、
何か出来ない場合には、
嫌みなんかもさんざん言われたと・・。




「いやー、君、○大学なのに、
こんなことも出来ないとはね」




例えば結婚したらしたで、
姑にまたまた嫌みを言われたりする。




「カナコさん(仮名)、
あなた○大学出なのに
かつらむきも知らなかったのかしら」




『知らないよ、勉強と仕事がメインだったしさ』




・・とか・・・


今ならパワーハラスメントだけど、
ちょい昔なんて、
ブラック企業もパワハラも、
今のように取り沙汰されていなかったんだな。





まあ、もちろん大学だけとか、
文字だけでは無いけれど、
ある部分やや条件が、
良いだけではなく、
かといって悪いと断定も出来ない。





『マイナス面がプラスになることもある』




あなたが腐っていた事も、
違う会社や学校や場所では、
決してマイナスだけでは無く、
求められている部分があるかもしれない。




一部しか見ない、見えないだけでは無い。




適材適所という言葉がありますが、
まさにそうした事で、
前向きに頑張っていた事がプラスになるのが、
ワタシたちの社会であったりもします。




うつ病も日常にあり得る一般的な病と、
認識が社会に知れ渡り、
心療内科がたくさんでき・・



今では自分で死のうとは、
あまり思わなくなったけれど、
長く生きていると捨てたものでも無い現世が分かる。




なので -


ある程度希望も持ち、
とりあえずはちゃんと努力もしてみること。




クッサイことを言うようですが・・


明日が暗いだけでは無いし、
何かを見つけるまで、
好きなことを諦め無いでください・・。



侮らず、馬鹿にせず、
素直なココロで今後に挑戦してはと思います。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。










ハートどこかでは必要とされる場がある
↓そんな自分の場さがしも大事




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 11kumab003_2016120300521975c.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

ミスは読んでいてね、レスなど遅れます・・。



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
<<新手の迷惑メール☆ばらまき型ウィルスに気をつけよう | すみませんワタシは占い師 | つぶれ癖のある場と物件☆よく変わる店やオフィスは・・>>
お久~
占い師秘話!
うちの嫁もかな~り独特な字を書くので、真似して遊んだ記憶があります。

挨拶は大事です、多分本人のために。
実話を映画化したものに、孤児が引き取られるときの条件に「朝必ず挨拶をすること」がありました。
思春期に荒れた生活をおくる若者が、養父とのつながりが切れなかったのは、
唯一「挨拶する」という約束を破らなかったから。

血の繋がりのある親子でも「挨拶」の習慣があるなしで、随分関係が変わってくるように思われます(いえ、私のことです)。

ま、職人は挨拶が基本ですけどね。ブハハ!
2016-12-04 Sun 17:22 | URL | syugyousou #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear syugyousou さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます。
あはは、奥様もですか?独特くらいなら可愛いかもですが・・。

こちらこそ、挨拶にまつわる有意義なお話、ためになります。
お義父さんもsyugyousouさんも頑固だったんだろうなーとか、
違う意味で納得しちゃいましたけどね(^ー^)v


2016-12-04 Sun 22:53 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |