結果を残すか年をまたぐか☆九星気学12月の運気
2016-12-09 Fri 00:25
 0012-01.jpg




恒例になりました毎月の運勢・・


今日も12月7日の『大雪』以降、
九星気学でのワンポイントアドバイスを☆


・・



も残すところあと○日という、
いつもながら聞き飽きたセリフが飛び交う中 -



やるはずだった事が半分だなぁ」


とか・・


「結構、計画した仕事には悔いがないや」




なんて、
様々な感想の皆さんがいらっしゃるのではと。




は七赤金星が大厄、
そして来度の2月4日からは六白金星が・・



反対に八白土星の皆さんは、
2月4日以降には厄明けになる訳ですね。




間の運勢と共に、
月間にも運勢はあるのは、
以前の回で解説しましたが、
そうしたアップダウンをある程度、
把握しておくことでも、
動きやすさは変わって来ます・・。





12月7日から~1月の4日までの間、
通常では末と年始にかかる訳ですが。




タイトルのように、
結果を残すか年をまたぐか、
早く着手する方が良いのか、
敢えて年越しをしてしまった方が無難なのか・・



今月の運気を見て、
ある程度のご参考になりましたら。





・・さて・・・



月ごとの二十四節気の最初の日から、
次の二十四節気の、
前の日までをひと月のくくりにしますが・・




12月なら7日の『大雪』から
~1月5日の『小寒』の前の日、
つまり1月4日までを12月と考えます-




以降・・・


一白水星から~九紫火星までの、
今月のアバウトな運勢を書いて行きます。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09higan010_2016120900133301e.jpg


ハートポイントだけではありますが
↓考え方のヒントになれば・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと運勢を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆






 0012-02.jpg




一白水星 (タモリさんがこちら)


S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20生まれ・・



いわゆる八方塞がり月でもありますが、
自ずと間の結果も出ますので、
それを受けてから、
先行きをシビアに考えてみた方が良いでしょう。



中の締めくくりが今一つだとしても、
地道に積み重ねて来た事は、
何時かプラスにも変わる時が来るかも・・。




度はの八方塞がりですが、
生を変えるような、
派手な動きは今から控えるのが賢明。





二黒土星 (美輪明宏さんがこちら)


S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



良くも悪くも過去からの動きに、
きっちりとした手応えがあった今年。



ちょっと嬉しいのは、
ハードな中ではからの助言を受けて、
色々な見直しが出来ることと・・。



更にコミュニケーション運が上昇するので、
あなたに取っても、
有意義な新しい脈も加わりそう・・。





三碧木星 (くりぃむ・有田哲平氏がこちら)


S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・




時節柄、周囲に華やかな雰囲気が・・。
魅力が増す時期ですし、
気分もイベントでは違って来ます。



特に夏に痛い想いがあった方には、
新しい異性とのチャンスもあちこちにありそう。



反面、仕事では、
たまに芳しく無いも混じるため、
浮かれないで見極めてください。





四緑木星 (長澤まさみさんがこちら)


S8、17、26、35、44、53、62、
H8、17年生まれ・・



気持ちが弛緩しやすくなり、
やや思考が足踏み状態に陥りがちな月。



仕事での手抜きがバレたり、
凡ミスをするなど、
本調子が出にくい時期かもしれません。



来月には少し上がるので、
頑張って来た証しを見せることを先決に。
クオリティの変わらない内容を提示するよう、
基本的な部分を大事にして臨んでください。





五黄土星 (梅澤登美男氏がこちら)


S7、16、25、34、43、52、61、
H7、16年生まれ・・



良い意味で別れたい相手や、
必要が無い組織に対して、
静かにフェイドアウトするのに良い時でしょう。



12月は月厄の始まりですが、
今月はまだ勢いがあります・・。



結果を出しにくかった今年でしたが、
そうしたことを考慮しても、
重荷だった関わりやグループなどに、
自らハッキリした答えが出せそうです。





六白金星 (瀬戸内寂聴さんがこちら)


S6、15、24、33、42、51、60、
H6、15年生まれ・・



一年の疲れがドッと出てしまいそうな12月。



率先し過ぎて無理をしないことと、
気遣っていたようで、
意外とおざなりだった、
健康管理を改めて見直すように・・。



突っ走るよりも減速を、
前に出るよりも、
アドバイザーやサブに甘んじて吉。
来月には起死回生が図れるでしょう。





七赤金星 (孫正義氏がこちら)


S5、14、23、32、41、50、59、
H5、14年生まれ・・



本調子というほどではありませんが、
晩秋よりは徐々にアップして来るでしょう。



ただ、季節柄もあって、
いつもより散財が多くなるため、
お金は経済観念を養いつつ、
あまり使わないスタンスで過ごすように。



特に多額の負債を抱えてしまうと、
来年の後厄年に響きますので気をつけましょう。





八白土星 (華原朋美さんがこちら)


S4、13、22、31、40、49、58、
H4、13年生まれ・・



後厄年も1月で終わりを告げますが、
反対に年末年始は比較的、安定した時期です。



気分的にも解放されて、
考え方をポジティブにすることで、
楽しい時間が過ごせそう・・。



仕事では、
これまでの努力も評価されそうなので、
仕上げを万全にして提示をするように。





九紫火星 (ビートたけし氏がこちら)


S3、12、21、30、39、48、57、
H3、12年生まれ・・



引き続き追い風が吹く感じに。
オンでもオフでも手応えを感じられるでしょう。
自信がある事については、
積極的にする方が結果もついて来ます。



スタンドプレーよりは、
周囲と協調してのプロジェクトなどは、
相乗効果を生んでよい評価に・・。



気が向いた合コンやパーティーなどにも、
さりげないお洒落で出てみると、
意外なと出会いがありそうです。





・・以上、
一白水星から九紫火星の12月の運気です。




毎回、同じことを書いておりますが、
運命学の基本では当てる事も大切。



ですが・・



タイミングを見計らう、
悪い時には動きをセーブする、など、
自分が置かれている状況を
読む事も大事だと思います・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。










ハート今は良くなくてもいつか変わる
↓年や月の特性を考えて動く・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 02kaisetu010_20161209001314804.jpg


(゜▽゜*)一部でもご参考になりましたら。

なお、調べておりますが、

部分的に違っていたらすみませんです。

いろいろと遅れます、よろしくね・・。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
<<蛇口が壊れて厄落とし☆ 何かを感じることを大切に | すみませんワタシは占い師 | 実家に縁が深い男性☆移転よりも生まれ育った土地>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |