クリスマスなんて恐くない☆トラウマから抜け出る
2016-12-25 Sun 00:44
 00christmas001_20161225002652a5c.jpg




色々と思い出したり、
画像などに手間がかかるため、

『続ノスタルジックなお話』

も更新できないでいるけれど・・




(^ー^)中に出て来る、
優しいS叔母さんはまだ健在な、
たった一人の血縁の叔母だったりする。


ワタシの父の実妹で、
三姉妹の末っ子でもある立場・・。





いささかエキセントリックな従姉Rの、
父の姉にあたる伯母は・・


ありがちな長女の使命感のような、
ある意味、周りは別にどうと言う事も無い、
不思議な自負で面倒くさく・・




次女で父のすぐ下の叔母は、
これまた三姉妹の真ん中によくあるタイプで、
長女と末っ子の間に位置するため・・
ちょっとひねくれた感覚の気の強い存在。




で、S叔母さんは、
全兄弟姉妹の一番下なものだから、
強烈な上の兄弟姉妹に押されがちで・・


未熟児に近い産まれだったし、
自己主張も体力も弱い感じだった訳だけれど。




彼女もワタシと同じく、
今年は大厄年(本厄年)だったから、
たまの電話ではあまり覇気が無い様子だった。




一年に二度くらいは街中で食事をしたり、
お茶を飲んだりして、
お互いに愚痴もこぼしていた何年か前まで・・。




ただ・・


昨今は旦那さんである義理の叔父が、
退職をしてからというもの・・



なかなかまとまった時間が取れず、
かと言って叔母だけならまだしも、
アッシー叔父と一緒だと、
基本、男性とは会話自体が違って来るため、
ワタシが会いたく無くなってしまった。





(T^T)数年前くらいに・・


面倒を看てくれなんて、
一切、彼に頼んでもいないのに、
やたら独身のワタシを疎ましい発言をされたため、
なおのこと疲れてしまったから・・。




記事に書いたこともあったけれど、
叔母は外に嫁いだ身だし、
ワタシがどうこう言った訳でも無かったし。





その時・・・


ワタシよりも二周りくらい年配のお客様から、



「○さん、年を取って独りだと、
面倒くさがられるものよ
こちらは独りで生きて行く覚悟も出来ているのに」




キッパリ、きっちりした年配のFさんは、
以前にワタシにそのような言葉を言ってらした。





以降、車でやって来る、
S叔母さんとセットの叔父に拒絶反応が出て、
ハッキリ言えば市内であっても、
わざわざ会いに乗り換えもある、
家まで行く気にもならなくなってしまった。




。。



毎年、お誕生日と、
クリスマスを兼ねての品を送るのだけど、
先日、プレゼントが届いたお礼の電話が来た。




叔母の誕生日は今の天皇陛下と同じ日で、
次の日はクリスマスイブなので、
趣味に合いそうな品を選ぶ事だけが、
今の彼女とワタシの接点のような感じに。

・・



さて・・・


クリスマスと言えば、決して

「楽しい♪」

というだけでは無い皆さんもいらっしゃる。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆

 08bana001_2016122500271474e.jpg


ハートささやかでもよいから
↓そんな気持ちで楽しむ時間・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆




 00christmas002_201612250026580fd.jpg





昔の最初の『グレムリン』という映画で -



主人公の彼女のお父さんが、
サンタに扮して煙突の中に居たため、
お父さんはそのまま亡くなってしまったという、
悲しすぎるエピソードが語られたシーンがあった。




うーん、以来、
彼女のクリスマスはトラウマだけだろうな」




会社を辞めて、
ちょっとふらふらしていた20代の終わり、
ワタシは少しショックを受けたものだった。





自分の時代は・・


今のようにはでやかなダイヤのアクセサリーだわ、
何でも可能なゲーム機とか、
スマートフォンとかのプレゼントでは無かったけれど。




働き手の父以下、
母も伯母&叔母たちも、
心尽しの料理を並べてくれ、
既にサンタクロースは父というのも、
何となく分かっていたから、
プレゼントも好きな物を買ってもらっていた。




つまり親たちが子どもたちと、
そこそこに、
楽しいクリスマスにしてくれていた事を思い出す。




これは感謝する過去だったり -


ジングルベルや、
マライア・キャリー、ワム、稲垣潤一などの、
定番クリスマスソングが流れて来る11月辺りから、
きっとグレムリンのあの彼女は苦しいのだろうし・・。




24日や25日に、
お付き合いしていた彼や彼女と別れてしまったら、
それもそれで
キツいトラウマになっちゃうだろうなぁとか。




・・更には・・・



以前は親が居てくれ、
頑張ってクリスマスを盛り上げていた家でも、
両親が離婚をしてしまった、
どちらかが亡くなってしまったなど・・




またまた、
このような話で恐縮だけど、
悪い思い出にしかなっていない方には、
辛いとしか感じなくなってしまうのだろう。





ワタシがクリスマスを好きなのは、
親たちの努力などもだけれど、
一番最初に住んでいた場所の、
すぐ近くにプロテスタントの教会があり-




そこでも、
キャンドルを灯しながら、
小さな可愛い協会のホールを歩いたり、
木琴やリコーダーを演奏したり、
お菓子をもらったり・・
とても素敵なイベントの時間もあったから。





「ふん!私にクリスマスも
記念日もイベントも関係ないわ」





・・あ、そうですか、ごめんなさい・・・




今どきにはクリスマスに一人で過ごす事が、
決して寂しい事でもなく、
周りに気を遣うこと無く一人が良い♪
なんて皆さんが多かったりする・・。




『クリぼっち』は、
クリスマスお一人様で過ごすことだけど、
別にそれでいーじゃんとなっている現在は、
ワタシも一部では同感だから過ごしやすくて楽です。




折しも -

今年は金曜日から日曜日までと、
温かいファミリーや、
恋する皆さんにはナイスな曜日の羅列。




恋しなくても、


お一人様でも、


トラウマだらけでも、


巷で楽しげなイベントは容赦無くやって来たりする。




大切と思う日は、
告白などにその日を利用しようだなんて、
後にマズイ事態になる予測も出来るため、
悪い思いにはならないようにする事も大事ですが・・



本来なら楽しいはずのイベントに、
嫌な事が様々あった方には、
少し前を向ける言葉を・・・





『イベントと思うから痛いだけで、

あなたに取っては普通の日』




え?つまらね~・・ですと・・




クリスマスがイベント化したのは、
たぶん宗教などが関係無いなら、
近代のはずだと感じる訳ですよ・・。




コスプレが毎年、
パレードと共に定着しつつある、
今のハロウィンと似たり寄ったりで・・



嫌なら軽く否定しつつ、
騙されやすい脳を自分でなでなですることかな。





誰にでも思い出したくない日が絶対にある-




でも、長く引きずってしまうと、
痛い自分から抜け出られずに、
更に暗いトンネルだけになってしまう・・。



それって、つまらないじゃないですか、
たとえそーだとしてみても。




嫌な出来事は、
無理に記憶の沼地に沈めなくても良いけれど、
足踏みだけを続けないように・・。



明日はあなたにも風が吹く♪
きっと普通のイメージに心の記憶領域に、
上書き保存が出来るように変わるかもしれないよ。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート寂しがりなあなたも・・
↓考え方でちょっと楽に・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 09kumab001_20161225002842498.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとーう。

誤打は読んでいてね、レスなど遅れますが。

別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:2 | top↑
<<ピース綾部君 渡米は来年4月以降の方が | すみませんワタシは占い師 | 結婚と離婚と脳の違いについてあれこれ考える>>
クリスマスはお家でチキンやケーキや寿司を食う日。
2016-12-27 Tue 18:46 | URL | あなたはどなた? #-[ 内容変更] | top↑
- My Dear あなたはどなた? 様 -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメントありがとうございます・・。
幸せなフツーのChristmasで良かったですね。
そういう方には↓こちらをどうぞ・・。

http://watashihauranaishi.blog71.fc2.com/blog-entry-2092.html

2016-12-27 Tue 20:59 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |