神社を渡り歩くのは?参拝と御札と御守りの話
2017-02-18 Sat 00:28
 017jinjya01.jpg




先日、初めてお会いした方から、
こんなお話をお聞きして、
ちょっとどうかなと感じたもので・・


その事を書きたいと思います。



(T^T)記事は短めですが、
結構、参考になる内容もあると思いますので。


・・




Fさんは20代後半のOLさん -



初対面だったけれど、
お客様からの紹介でもあったため、
全く最初の感じはしないで、
色々と会話は弾んでいた・・。




今年の運勢や、
現在、お付き合いしている彼との事、
吉方での旅行など・・



だいたいのご質問に答えるように、
鑑定を進めていたのだけれど。





途中で、神社やお墓参りの話になり、
気になったのが・・




彼女はある著名な占い師さんの手引き書で、
神社という神社に事あるごとに参拝をし、
更に祈祷も受けたり、
関連した御札なども頂いていたらしかった。





「・・神社を考え無しに、
様々に渡り歩くことは、
あまり良いとは言いにくいんですよね」





「え?そうなんですか・・」





それはまあ、
ワタシなんかよりも有名な方だったし、
別に喧嘩を売りたい訳でも全く無いけれど。





一般的には、
土地に所縁の近隣の氏神様や、
小さな頃から参拝を続けていた崇敬神社など、
様々な神様をまつる神社があるけれど。




例えばふらりと立ち寄った神社への、
参拝をしてはいけない訳では無いにしても・・。




神様の管轄や、
神様神様との相性などもあるので、
普通に参拝するくらいなら構わないでしょうけど、
二度と参拝をしない神社で祈祷や、
願い事を願掛けするのは・・


叶った場合には、
お礼参りをしなくてはいけないし -




017jinjya02.jpg




・・悪い例としては・・・



御札や御守りを集めて、
一つの場所に置いていたら、
神様が喧嘩をしたらしく、
小さなお子さんが高熱になって、
何日も生死の境をさ迷ったなど、
その障りが出た方もいたので・・。




手当たり次第といった、
何でもいい的な参拝は
避けた方が良いと思います・・。




氏神様や、他、
常に参拝をする神社が幼少の頃からあるなら、
出来るだけ、
決まった神様の場へ行く方が無難だと。





「分かりました・・
パワースポットとかで友達と行ったり
行けば行くほど
良いのかなと勘違いしていました」





「Fさんと相性が良い神様なら
構わないと思いますが・・



例えばワタシなら、
海神系の神様なら良いけれど、
お稲荷さんだと調子が悪くなったり



先ほどもお伝えしましたが、
神様は良くても、
神様と神様の御札や御守りで、
お子さんが具合を悪くしたりとか、
色々な要素からも適度な参拝の方が・・」





(T^T)それから・・・


彼女には御札や御守りを一同に集めて、
ぞんざいな扱いにするなどは避け・・




御札なら、
被らないような配列にしたり、
御守りもどっと一つの入れ物に、
放って置かないことをアドバイスした。





それで、もし不必要ならば -



仙台ならば『どんと祭』という、
毎年、お正月の松飾りを燃やして、
無病息災などを祈る神事があるから、
そうした場所でご神火で供養するか・・




まとめてそうした品々を、
供養して頂けるお寺さんがあるので、
それも一緒にお話ししてみたのでしたが。





「分かりました
こんなにある御札や御守りを、
どうしたら良いのかも悩んでいたので、
本当に助かりました・・」





何が何でも神社に参拝をするな、
なんて事ではありませんよ・・。




ただ、神様には様々な方がいて、
皆さんと所縁では無くても、
合う、合わないという部分もあるもの。




なので・・・



常に初詣をしている神社や、
何かの縁で長く参拝をしている神社の方が、
不思議な障りも無いと思います・・。




『触らぬ神に祟りなし』




神様とかかわりを持たなければ、
神様の祟りを受けるはずもない・・



こうした事への諺では無いけれど、
でも、下手に相性が芳しくない神様には、
関わりを持つ事から改めて考えた方が良いです。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート神様はよく考えてから
↓自分に合う神社へ行きましょう




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 14kuma030_201702172241377f3.jpg


(゜▽゜*)馴染んだ神社や近隣の神様へ。

新しい場へは吉方で最初に行くことです。



別窓 | 神様の領域 | コメント:0 | top↑
<<子どもの縁は女性側の理由だけではない家系 | すみませんワタシは占い師 | Bさんの物件☆購入予定地に沼地跡が被る場所>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |