別居で軌道修正ができる夫婦もある☆Yさんのケース
2017-02-22 Wed 00:22
0couple01.jpg




いつも書いている内容は、
『こうすれば上手く行く』という、
こちらの押し付けではありません。



今の時代では、
『こういうケースもあります』
~という部分で共感が得られればと思います。


・・




Yさんは数年前に結婚をした女性 -



お子さんはいなかったけれど、
普通に結婚生活を送っていたお二人





・・ある時に旦那さまの兄弟が亡くなった。




親や兄弟が亡くなる事は、
日常ではある事だけれど・・




社会性があまり無い弟の奥さんの、
家族の状況まで、
ある程度、旦那さまに流れて来てしまい、
複雑な事情も絡んで、
不安定な精神状態になってしまったそうで。





最初は彼を支えて行こうと、
Yさんも一緒に頑張ってみたそうだった。





。。



毎日の酒量がやたらと増えてしまい、
結果、酒乱に近い状態に陥ってしまった。




(T^T)手をあげるなどの、
酷い暴力などは無かったようだけど、
毎日、仕事の帰りに、
帰ったのちにもお酒ばかりを、
浴びるように飲むようになり・・




普通に回っていた二人の生活も、
それから一変してしまったと言う・・。





「複雑な事情って・・
ワタシがお聞き出来ないような事でしょうか?」




「お話ししても構いません・・
結局、遺産がらみだったりする事なもので」




聞けば・・


弟さんが残した金銭を、
社会性が無い奥さんの代わりに預かり、
それを管理する立場になったのだそうで。




色々とあるから詳細は書けませんが・・



それより何より、
酒浸りになり、
一気に人が変わったような旦那さまと、
今は一緒に暮らして行く気力が失せてしまい、
一時的に別居をする事にしたそうだった。





「旦那さま、前厄ですね
離別期でもあるから・・
大変に失礼ながら、
弟さんが亡くなった事で、
厄落としにもなっているようですが」





「そうなんですか・・
だったら私が一時的に別居するのも、
もしかしたら厄落としの要素になりますか?」




「ある程度、そうなります・・




0couple02.jpg




・・それから・・・



引っ越しの吉方などを拝見し、
それに見合う物件を探して、
Yさんはとりあえず別居のために家を出た。




彼女は現状から逃げた訳では無く、
ある一定の距離をおいてみたかったそうで、
元々仲が良かったご夫婦だったし、
距離をおいてみて、
どう変わるのかを少し期待していたようだ。





ある程度は旦那さまには話して、
彼女は一人暮らしを始めた・・。




そんな中でも・・

日々の事や酒量なども、
本当はとても気になっていたという。





・・少ししてから、
あちらが拒絶をしていたようだったのに、
メールや電話が入るようになったそうだ。




変わったという訳じゃないと、
最初は思っていたのだそうだけど、
前には自分だけを責めたり、
Yさんへの配慮も無かったそうだけど-




3ヶ月くらい経つと・・



『冷蔵庫に色々と食べ物をありがとう』

とか・・

『溜まった洗濯物を洗ってくれて助かるよ』



などと言った、
以前よりも様々な状況へ気遣いがあり、
罵倒だらけだったメールの内容も、
少しずつ温かい内容へと変わって行ったのだそう。





その後、Yさんはまだご自宅には戻っていない。




反対に、
その距離感が今は適度な感じとなり・・



お互いを思いやる事が出来ているのは、
心地好いそうで、
今も自宅に家事をしに通い、
ご自分はパートタイムで仕事も始めた。


・・そんな中で、
以前の感覚が取り戻せて来たという。




(T^T)もし・・・


また同居をする際には、
また吉方で戻るようにし、
その前には親族を間に入れて、
きちんとした話し合いをするようにと、
今はまだ考えているさ中だと言う・・。





だから別居が良いとか、
彼女だけのケースでは、
単純に言い切れるやり方では無いかもしれない。




だけれど、
こうした間や距離の取り方で、
良い方向に向かう方たちも、
これまで何人か拝見している中・・



夫婦の仲がある意味で冷えた方には、
一つのやり方として悪く無いと感じます。





親しき仲にも礼儀と距離感あり -




何かに気付く事が出来るなら、
闇雲にではなく、
必要な手立てとしても有効なのではと、
感じたご夫婦の現状でしたが・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。














ハート日常の距離が大切な場合もある
↓距離を広げてしまうことが良くない時もある




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 05me03_201702212214500e6.jpg


(゜▽゜*)いつも至らない記事を読んで頂き、

ありがとうございます・・。

こういう例もあるという事です。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<女児の健やかな成育を願う☆お雛様を飾るか供養するか | すみませんワタシは占い師 | 子どもの縁は女性側の理由だけではない家系>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |