お彼岸話余談「カレーを持って来て」と叔父が
2017-03-22 Wed 00:24
 00curry01.jpg




読み飽きたかもしれませんが-



今回はウチに起きた短めの話。
お付き合い頂ければと思います。


・・




三連休だった方も多かったと思う、
春分の日までの三日間・・


私事だけれど、
土曜日に久々にチキンカレーを作った。





日々、生活習慣病の対策に、
ウォーキングをしたり、
糖質を減らす食事を心がけていたため・・


カレーも基本的には市販のルーを使えば、
ご飯と共に糖質が大量になっちゃうため、
出来るだけ避けていた訳です。




ただね・・


カレーって、
お好きな方には分かって頂けると思うけど、
発作的に食べたくなったりする食べ物で。



その日も仕事でキャンセルがあったから、
じゃあ、カレーでも作ろうかという気分に。





作ってすぐに食べると、
今一つなので、
本当は前の日に作って、
次の日に食べた方が美味しいけれど、
発作が起きてしまったもんで
午前中から作り始めた訳だった。





。。



そんなさ中、
スパイスの独特の香りに誘われた誰かによる、
ちょっと事件が起きた・・。





昼までにうつらうつらしていた母が、
いきなり起きて、
不思議なことを口走ったのでありますね。





「・・カレー、玄関に持って来いって」





(×_×)へ?・・・


カレーを玄関にって、
とうとう脳に異変でも起きてしまったか?


~などと思って聞いた。





お母さん、何かあったの?
カレーを玄関にって、頭は大丈夫?」





そこで母が話したのは、
先ほど見たという、
ちょっとファンタスティックな夢の中身だった。





「夢だったのか・・
○○(故人である母の弟)が出て来て、
カレーが出来たら、
玄関に持って来て欲しいって言うのよ」




 00curry02.jpg




「夢に叔父さんが出て来た訳ね」





お彼岸やお盆には、
ウチでも仏壇から何やらあの世の人たちが




「おはぎが食べたい」




コーヒーが飲みたいんだけど」




などと、
食べたいものや飲みたいものを、
欲する声のようなモノが聞こえて来たりする。





気をつけて声の前に、
おはぎやらコーヒーやら、
ウチの故人もカレーは好きだったから、
それとかお蕎麦とか・・


これまでにたくさんの希望する食べ物を、
供物としてあげていたのだけど・・。





母方の叔父さんは、
産まれ育った家ではないし、
そんなこともあるんだとワタシが驚いてしまった。




でも、叔父さんは、
母とは一番、仲が良かったというので、
何となく理解が出来る感じではあったけど。





・・さてはて・・・




夕方になり夕飯の時間に -



出来立てのチキンカレーを母の前に、
サラダなんかと一緒に置いて食べようとした時。




はっとした母は、
お皿を両手で持って玄関先に向かった。





「○○と約束したからね




「ああそうだったっけ」





(T^T)昔は・・


そんな夢を自分で見ても、
軽くいなして気にもしなかったのだけど。




今回の母親はちょっと違っていたので、
本気で考えていたんだなぁと、
少し不可思議で驚きは続いたのでありました。





皆さんも、もし、
仏壇とか墓参の際に何か、
食べたいとか飲みたいなど、
所縁の方らしき声が聞こえて来たら -




お墓だけではなく、
お仏壇も霊道の一つと言われているので・・



良からぬ霊では無い限り、
差し上げてみてはと思いますが。





あれから、叔父さんは満足をしたのか、
声は聞こえて来ないと言う・・。




だったらのお彼岸にも、
またチキンカレーを作って、
ウチだけでなく叔父さんにも供物にしようと、
今からまた思っていたのでしたが・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハートそういうこともあったりする
↓そんな皆さんの一日・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 015kuma030_2017032120351781a.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます。

一部でも参考になりましたら・・。

色々と遅れます、よろしくね。


別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<「厄月ですので(゜▽゜)」こんな前向きな諦め方もある | すみませんワタシは占い師 | お父さんが連れている動物は?「お彼岸話2」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |