「母性」 母親になって変わった女性たち
2017-08-10 Thu 08:28
 017-haha01.jpg




近年は母の育児放棄や、
離婚した後に出会った男性と、
自分のどもを虐待してしまったり・・


そんなニュースが必ず取り沙汰されている。




=お母さんという立場の女性が、
昔よりも母性を失ってしまっているとか、
自分本位になりエゴだけが先行していたり。




更には・・


新しく男性が出来てしまうと、
というより女の部分が目覚めてしまい、
結果、
以前の男性とのに暴力を振るってしまったり。





(T^T)確かに・・


、特に母という立場は、
どもを出産し、
何も出来ない赤ちゃんを育て上げ・・



その間、女性(女)という部分を、
どうしてもスポイルしてしまわなくては、
育児も育ても不可能に近いかもしれない。




だけれど -


そんな悪い例だけではなく、
結婚をして出産をしてから、
劇的に母らしく変わった女性もいる。





結婚をする前までは、
一体、ウチの娘はどんなものなんだろうと、
かなり行く末を心配していたお客様がいた。




一人はご自分の娘さんに対して、
もう一人は長男のお嫁さんになった人に対して。




娘さんに対してのお客様は、
彼女が結構、
好き勝手に男性と付き合っていたため・・



例え結婚をし出産をしても、
どもを育児放棄したり、
変わらずに不倫に走ったりするのではと、
本当に心配をしていらしたのだけど・・。




これが・・


実際に普通な彼と結婚をし、
出産もした後には・・


きちんと育児もして、
更に前より家庭的になったそうで、
そのお母さんはとても喜んでいた。





「あちら(彼サイド)にも、
失礼になってはと思っていたら、
予想しないくらい落ち着いて良かったです」




それはそうだと思った・・。




お客様は本当にホッとした様で、
第二子目の出産に至った時にも、
安心して手助けが出来たようだった。





017-haha02.jpg




さて・・



(T^T)もう一人の、
長男のお嫁さんが心配だった方・・。




以前にお聞きしていたけれど・・


結婚も新婚旅行についても、
その彼女が全て好きなように仕切り


お客様の息子さんには、
ほとんどが計画した後からで事後報告。




なので結婚式の式場や、
新婚旅行先までもが彼女本位だったそうで。




まあ、事後報告ではあったけれど、
別に仕切り方が上手いと思えば、
それはそれで良いのではという事に。




。。



合わないからと近隣で別居していたけれど。




半年後に嫁さんが妊娠し、
また命名なんかが面倒かなと、
色々と悩んでいたのだったが -




まあ色々とはあったけれど、
彼女が無事に出産をして、
名前も命名されて安堵していた・・。




ある日、来訪する連絡をして、
大変だろうと夕飯のおかずなども、
差し入れしようと部屋に入ったら・・



ちゃんと手作りの離乳食を作っていて、
神経質にならないように、
赤ちゃんの間合いを見ながら、
離乳食を食べさせているのを目の当たりにした。




「マリちゃん、
ちゃんと離乳食を作っているのね」




その他にも、
姑が来るからなどと、
にわかにでは無いような感じで、
部屋が片付けられていて、
キッチンもかなり清潔感が漂っていたそうだ。





「やっぱり赤ちゃんを育てるから、
きちんとしておかないとと思いまして」




美味しいお茶が出て来て、
どうやらわざわざ買ったのだと思うような、
来客用のお菓子も出され、
お客様はかなり安心をしたそうだった。



これまでの彼女へのイメージが、
かなり払拭されて、
帰る間際には微笑みまでこぼれた。





このお二方だけで、
ハッキリとどうのとは言い切れないけれど・・



結婚をして、
お子さんを出産されると、
反対にきちんとしたお母さんに、
変わる女性もいらっしゃるということ。




特に女性が持つ『母性』は、
他の血縁では無い子どもを育てたり、
子どもを出産しなくても、
産まれた時から備わっているもの。




女性はその辺りからも、
家庭に関しては圧倒的に男性とは違っている。




だから、
結婚をして出産をすれば良いという、
簡単な書き方をしたい訳では無いけれど、
独身の時とは違って来る事も多かったりする。





一人ではなくカップルとなり、
結婚や出産でも劇的に変わる女性も多いので、
今、若干、問題があったとしても、
良い変化をする場合もあると思うのです。




女性ではなく男性でも、
人間は何時しかマイナスだけではなく、
良い変化を起こす存在だとも言えます。





今回は・・

心配の多いお母様たちへのエールに、
最近、少しホッとされたお客様のお話を、
良い例として書いてみました・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート男性側に理解があることも大事
↓親の仲がよいのは子育ての基本でしょう




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 09b001_20170809235256137.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までありがとうございます。

更新は2日から3日になる場合もあります。

よろしくお願いいたします・・。


別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<お盆話その1「メールを通しても怨念が来る話」 | すみませんワタシは占い師 | 夏の夜の怪談話 「洗面所の鏡」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |