FC2ブログ
古着もアンティークと同じ扱いが必要です
2017-09-14 Thu 00:16
 017-furugi01.jpg




昨年も似たような内容を書いていますが、
たまにお問い合わせがあるので、
一部でもご参考になりましたら・・。




 『古着』




十把ひとからげにしたい訳じゃないけれど、
ヴィンテージジーンズでも、
大正ロマンの古いアンティークの着物でも、
こうした説明の場合には古着と言える。




(T^T)今回はあるお客様が、
いわゆる古着好きな方で、
友達がその方の部屋に遊びに来て、
調子が悪くなったという出来事から・・。





お客様のBさんは、
学生の頃から古着が好きで、
東京に行ったついでに買って来たり、
市内にある古着屋やネットのフリマから、
気に入った服を買っていたという。




売買はよくあるフリマアプリで、
買ったような服が気に食わないからとか、
飽きたからすぐに売却したという訳ではなく、


特徴があるようなデザインとか生地とか、
個性的な物に目をつけて、
自分の趣味に合う洋服を購入していたという。





百年以上も前の品物をアンティーク
百年に満たない古い品物を、
ヴィンテージと分けるけれど・・




つまり日が浅い服などではなく、
好みはそんな・・
ヴィンテージに近い品物だったらしい。





「ウチに来た友達はちょっと霊感が強くて
最近買った冬物のツィードのコートを、
日向で虫干ししていたのですが、
彼女が見たとたんに、
うっと言って部屋から出て行ってしまって」




「それから、
その方の調子が悪くなったのですか」





「はい・・以前に来た時には
古着はあっても、
そんなに嫌がるほどじゃなかったのですが」





「そのコートってコートなので、
売り手側がクリーニング済みとか
クレジットされているだけで、
購入した後には自分で洗ったり
改めてクリーニングに出していないままですか?」




「あ、そうです、
買ったまま日に干していただけです」





「たぶんクリーニング済みと言っても、
溶液に浸けるだけだと思いますし、
まだ持ち主だった人の
念などが残っていたのだと感じますが」




「持ち主だった人の念ですか、
かなり古いし何となく分かる気はします」




 017-furugi02.jpg




(T^T)ここでポイントを☆


度々記事にしているので、
聞きあきた方もいらっしゃるかもですが -




真新しい品物や服は、
どなたの手にも渡っていないため、
手あかや汗などが付着していないけれど・・



古着という物には、
いくら一度、洗っているとしても、
長く愛用していた物には、
何かしら持ち主の痕跡が残っていたりする。




洗ってはいないジーパンなどならなお、
まだ長年、着用していた個人の分泌物が・・。





特に霊感が強い方、
Bさんの友達のような人が、
そんな古着を目の当たりにしたら・・




ダイレクトに持ち主の残したモノから、
にじみ出るような念や怨念などを感じ、

だからたぶん具合が悪くなったり、
メンタル面にマイナスが出たりする事が、
少なからずあると思った・・。





こうした対策というのは、
感じる方の立場の皆さんへのアドバイスで -



それをあまり感じ無い、
Bさんのような人は構わないでしょうけれど・・



多感なお友達のような方や、
アンティーク古い品物が、
基本的に苦手な霊感が強い人は、
反対から言えば、
古着が趣味な友達や知り合い宅へは、
最初から行かない方がよいと言える。





古着好きな友達と会うなら、
家へ行くのは避けて、
カフェや他、違う場所で会って会話すること。




これは何も古着好きな友達だけではなく、
アンティークの家具や小物、
人形などを好んで飾っているお宅へも、
苦手と感じる方は配慮した方が無難です。





「そうなんですか・・
私は好きで集めていましたが、
苦手な人にはキツい訳ですね」





「簡単には言い切れませんが、
そのコートの長年の持ち主だった人へ、
苦手以上の拒絶を感じたのだと思いますが」





・・それから・・・



Bさんは、出来るだけその友達とは、
外で会うように気を付けると言っていらした。





以前にお盆に伊達家の宝物館へ行き、
入り口の刀を見ただけで、
気持ちが悪くなりすぐに出たという友達がいた。




(×_×)彼女は別段・・・


特に霊感が強い方では無かったけれど、
お盆とか御霊が帰って来やすい時期には、
そうした念や怨念が取り憑きやすくなる。




ヴィンテージの古着なども、
もし、購入したい場合には-




『特定の時期にそのモノに呼ばれないように』




ある時期に呼ばれることは、
どなたにもある事なので、
気の迷い的に、
購入しようと違う力で操られるような際には、


いったん、気持ちを抑えてから、
違う普通の日に購入したいのか?を、
改めて考えて衝動買いしないこと・・。




古着は先ず出来るだけ洗う、
再度、クリーニングに出す、
日に干して痕跡を消すなどの対策をお勧めします。





古着だけではなく、
古い品物には前の持ち主が愛用した形跡が。



その辺りをきっちり考えてからの方が、
無難になると言えるかもしれないです。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハート古い物が悪い訳ではありません
↓要は合うか合わないかという感覚




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06k03_20170913214046085.jpg


(゜▽゜*)渋い生地などの品物は魅力的です。

ワタシは買えませんが^_^;・・・。

色々と遅れますがよろしくね。

別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<「ミサイルが通過」慣れることに注意するand総書記の運気 | すみませんワタシは占い師 | 「今日、私(僕)はダイジョウブ!」朝によい暗示をかける>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |