省みる時間を作るか年末まで走るか☆11月の運気
2017-11-04 Sat 00:16
 017-11y01.jpg




様々なニュースで -


「今年も残すところあと二ヶ月となりました」




(T^T)年賀状の発売や、
年内があとわずかになると・・
毎日、年末までの、
カウントダウン的な話題ばかりになりますね。




さて11月ともなれば、
あ、そうですねあと二ヶ月ですか、
なんて悠長に構えてばかりはいられなくなります。




そんな日々に、
今月はどんな気構えで過ごせば良いのか・・


調子に乗って飛ばして行けば良いか、
スピードを抑えながら慎重にする方がましなのか。




そんな時、皆さんの運気を見て、
ご参考にしてみて頂ければと思います☆


・・




☆一白水星(浜田雅功氏こちら)



S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



先月からようやく、
同僚や上司、または友達やグループなどで、
足りなかったコミュニケーションが回復しています。




続けて今月~12月一週までは、
人からの助けも得られて、
更にオフでも華やかな出会いもある時。



ただ八方塞がり年なので、
異性の場合には慎重な態度を取る方が、
悪い結果にはならないでしょう。





☆二黒土星(石塚英彦氏がこちら)



S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



秋口から続いた好調期がいったんフェイドアウト。
極端な衰運に陥る訳ではありませんが、
シャープだった見通しに、
何かと邪魔な要素が絡むかもそれません。



カンの鈍りがあったり今一つと感じた事には、
勢いに乗るよりも手堅い選択が好ましいです。




もつれたような人間関係には、
来月まで待って即決を避けること・・。





☆三碧木星(有田哲平氏がこちら)



S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・



昨年から~今年にかけて、
パートナーの予備軍のような出会いがあったら、
今月はある意味正念場とも言える時期。



反対から言えば、
そんな中でも合わない相手なら、
キッパリとした決断が可能な月です。




月厄の始まりではありますが、
年末までには決着をつけたかった物事にも、
明確な答えが出せるので無駄なく立ち回ること。

・・



※なお月々は二十四節気からと数えます。
11月は7日の立冬から
~12月6日の大雪の前の日まで。


更に -

1年は2月4日の立春から
~翌年の2月3日の節分までなので、


誕生日が2月3日までの方は、
前の年の生まれとなります。

・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 02kumab02_20171103193715154.jpg



ハート生きているのは面倒ですが
↓面倒だからこの世だとも言えるかも・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




↓皆さんの11月のポイントは続きで・・☆





 017-11y02.jpg




☆四緑木星(加藤浩次氏がこちら)



S8、17、26、35、44、53、62、
H8、17年生まれ・・



北に位置する11月はいつもより、
何となく調子が出ないと感じるかもしれません。



大切な仕事であっても、
時間があって先送りにした方が良い内容は、
クオリティを見直しをしながら次回へ・・。




チームワークが求められる仕事には、
目立つより出過ぎない姿勢が好印象に。





☆五黄土星(名倉潤氏がこちら)



S7、16、25、34、43、52、61、
H7、16年生まれ・・



晩秋まではまだ調子としては今一つですが、
年末までには少しずつ上昇が望める時・・。



前厄年の1月中までは大厄年より、
やりたい事があるなら、
際立った行動に移すチャンスなので、
計画的に使う努力をしてみましょう。




それまでは可能なら、
体調に気を付けて飛ばして行くスタンスで。





☆六白金星(劇団ひとり氏がこちら)



S6、15、24、33、42、51、60、
H6、15年生まれ・・



大厄年(本厄年)だったあなたの今年は、
なかなか円滑なだけではなかったはず・・。



が、初冬には安定した運気に戻り、
やる気も夏や秋よりもアップして来ます。




進まなかった計画や、
残してしまった課題についても、
前向きにこなしてみると良い結果に・・。





☆七赤金星(今田耕司氏がこちら)



S5、14、23、32、41、50、59、
H5、14年生まれ・・



追い風に乗れるスパン中でもあるため、
滞りなく進展している物事は、
出来るだけ今月中に仕上げておきましょう。




ただし対人面では、
特に金銭的な事が派生する場合、
調子がいいだけの存在には注意を。



自分では抱え切れない問題には、
敢えて手を広げ過ぎないように・・。





☆八白土星(南原清隆氏がこちら)



S4、13、22、31、40、49、58、
H4、13年生まれ・・



月厄の夏ほどではないですが、
ちょっとエアポケットに入った気分になりがちに。




快調に流れていた事がストップしたり、
何故か批難めいた反応が周囲にあったり。
八方塞がり月なためなので、
1ヶ月はやり過ごして様子を見てください。



新しいチャレンジよりも、
手薄だった部分やフォローすべき仕事から。





☆九紫火星(田村淳氏がこちら)



S3、12、21、30、39、48、57、
H3、12年生まれ・・



先月に出た結果や結論は、
学習した事を踏まえて活かしてください。



その上で11月~年末までは、
勢いに乗りながら新境地が見えて来る時期。



スキルアップをする、
余った時間を有効活用したい方には、
やりたい趣味を習ってみるとベター。
北東と南西以外の場所で・・。


・・





(T^T)11月~12月はあっという間です。


確かに今年もあとわずか・・



焦りも出る人、

やり残しは既に無い人 -




皆さんそれぞれですが、
ペースを上げて進むのか、
少し立ち止まった方が良いのか。




残された時間を余すところなく使うなら、
出るだけではなく、
引く態度も必要になって来ます。




そうした事を改めて考えながら、
大切な時間を使うご参考にしてください。


・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート必ずしもマイナスは×だとも言えません
↓でも活かすのか控えるのかは大事です




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00kumabb_2017110319383351c.jpg


(゜▽゜*)短いアドバイスで恐縮ですが、

皆さんのヒントになる部分がありましたら。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
<<「自殺願望」誰もが陥る心理と容疑者の心の闇 | すみませんワタシは占い師 | 「雨の日にありがとう」守護霊のお祖母さんより>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |