神様への願い事は秘密に☆仏壇を拝む手順を守る
2017-11-10 Fri 00:35
 2017110914400001.jpg




近隣の干支の社へ・・

ワタシの月いちの参拝については、
ご存知の方は知っていらっしゃるかもしれない。



28日が月次祭(つきなみのまつり)と言い、
必ず参拝をすることにしていた・・。




。。



これがまた9月のメンタルダウンと共に、
不動明王様の定例・月次祭へ、
とうとう2ヶ月間も行っていなかった。




(T^T)様のことは・・

内緒の部分があるため、
本当は詳しくは書けないのですが -




『さすがにこれはマズイかもしれない』




それは少し前、
似たような空きがあった時、
金蛇水社の様の脇を通過した時だった。




様、敷地内を通ることをお許し下さい」




などと挨拶をしたら、
M越そばの様にこう言われたのだった。





『貴女の近くの不動明王が
月次祭に来よと言っているようだ』




( ̄▽ ̄;)))え゛・・・・




そのような連絡網が神々の世界にあるのか、
ビミョーに定かでは無いけれど、
街中の神様にまで、
気遣いをさせてしまったのも申し訳無く、
それがぐるぐると頭の中を駆け巡った。




・・なので・・・



思い立ったが吉日という事だし、
時間帯は今一つだったけれど、
先日、ようやく参拝をすることが出来た。





個人的に違いはありますが・・


強い願掛けなどは早朝や午後、
あるいは念じることが人を救うなどなら、
日没で人が全く居ない時を選んでなど、
様々な参拝の仕方で時間帯が異なります。




・・そんな時間帯の理由から、
ワタシの場合には、
本当は午後から~日没までと、
恩師からアドバイスされていた。




だけれど、
その場所を通過するには、
ちょっと遠めなため、
買い物のついでと言っては失礼だけれど・・




よし!今でしょ」 (何時のフレーズでしょう)





まあ・・


供物的な果物もたまたま買っていたので、
とにかく参拝が先だと思った訳です。




にしたのはラ・フランス、
ぶっちゃけ洋梨だけれど・・




「これは西洋の梨でございます」



と言いながらお参りをしたのでありました。




参道を歩いていたら -



ふぃーーん と、何かが聞こえて来た・・


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 05me03_20171110001647e70.jpg


ハート神棚と仏壇と私と・・
↓そんな日のちょっとした出来事・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




先を読みたい方だけどうぞ・・・☆




 2017110921120000.jpg





「祈願した内容は他言するではないぞ」





「(-Q-)むむ・・・・

これわ、お不動さまかもしれない」





・・という訳で・・・



内容はもちろん内緒なのだけど・・



この事からも少し分かるように、
様への願掛けや願い事は、
出きるだけ成就するまでは、
人には言わない事というのは、
昔から古人が伝えている通りです。




なので願い事を叶えて頂きたいなら、
様との約束事として、
家族や友達など親しい相であっても、
中身は暴露してはいけない・・。





これは以前にも書いたことがあったけれど -



今回、自分で体験したもので、
皆さんにも改めてお伝えしたいと。




更に -


願掛けをして願い事が叶ったら、
同じ様の元へ、
『御礼参り』をするのも筋です。





さてはて次はお仏壇の話ですが・・。



似たり寄ったりな中身ではあるけれど、
先日、前の日が夜中の就寝だったし、
宵っ張りの朝寝坊という時間帯に起きた。




「9時か、
では棚のお水を換えて
仏壇はお線香要らないかな」




止せば良いのに
また学習能力が欠如した事を再び・・




棚と仏壇がある家庭なら、
仏の順でを合わせることは知られている。




体たらくなその日も、
神棚へ水をあげてから仏壇で線香無しで-




 チーーン




遅れてしまいすみませんでした、と・・。




『火を点してお線香くらいあげないと』




そんな声が聞こえて来たのでありました。





( ̄▽ ̄;)))う゛・・・・



やはりか、やはりそうだよね・・・



これは大変にすみませんでした。





「億劫がるのもいい加減にすればー」



~と、いつも
ブログを読んで下さっている方は感じると思うよね。




・・反省するワタシでありましたが・・。




当たり前ですが、
仏壇のある皆さんは、
仏壇を合わせる時には、
宗派などでも違いがあると思いますが、
きちんと
お線香をささげてからにしましょう。






・・でもふと気がついた・・・




まてよ、
考えていなかったけれど、
さっきのって、誰からなんだろうか?





(×_×)神棚からなら神様だけれど、
お仏壇って、
亡くなっている父や祖父や他、親族なら分かるけれど、
どーも聞いた事が無かったような声で。




誰だとか判らなくても、
自分の体たらくは反省せねばと、
素直に感じたのではありましたが・・。




『ちょっと気になるけど』



神様や故人については、
もちろん、神と人間なので別々ではあるけれど。




それ以前に -


例えば神棚が無いご家族だってあるだろうし、
宗教が違う家だってたくさんあると思う。





まあだけれど・・


それぞれにしきたりや作法もあるものなので、
ワタシのように、
誰か判らない人に叱られ無いように、
皆さまもぜひ、
そうした決まり事を守ってお過ごし下さいね。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート不思議なことではありません
↓気づくか気づかないかだけですね




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00jijyiguma-b00_20171110001801d84.jpg


(゜▽゜*)皆さんのお宅にもきっと・・・

色々と遅れますがよろしくね。

別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
<<林修先生の今でしょ!な曲に学ぶ「人は過去を今の色に染める」 | すみませんワタシは占い師 | 「自殺願望」誰もが陥る心理と容疑者の心の闇>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |