イベントシーズンに病院へ行く際には気をつける
2017-12-25 Mon 00:17
017-eventseason01.jpg




クリスマスですが、
日本の合にはイブ(前夜)の方が盛り上がりますね。




昔・・
近くの教会に通っていたども時代には、
プロテスタントだから牧師さんがいて、
どもたちにも分かりやすいお話や、
キャンドルをみんなで手に持って、
教会の中を厳かに讃美歌を歌いながら歩く。



などなど・・


本格的なクリスマスのイベントがあったので、
帰宅した
仏教家庭のナンチャッテクリスマスより、
数段、気分も中身も堪能したのを覚えている。




「え?今日はクリスマスの話?」



あ、すまない、鋭い突っ込みをありがとう。




そんなクリスマスも過ぎると、
あっという間にお正月準備の様相に変わる訳だけど。



つい最近まで -

ようやく9月、10月の体調不良が、
せっかく鳴りを潜めたワタシだったのに、
何故かやたらストレスが満載になり、
夜に不思議な食欲がドバドバと出て、
ヘンテコな眠気が襲い始めた・・。




「・・あれ?待てよ、この嫌な感じは




・・そう言えば・・・



ワタシのメンタルクリニック、


母親と共に共通のクリニック、


母の代わりに内科へ、


一番はワタシがかなり苦手な古めな眼科へ・・




(×_×)都合四ヵ所の病院や、
クリニックへ行ったのを思い出した。




病院やクリニックに行くのが平気な方には、
いつもなんのコッチャ?と、
疑問を感じるかもしれないけれど、

見えない霊の方たちがうろうろしていたり、
見える方にはなお、辛いものがある。




自分の病院やお見舞いへ行って、
特にメンタル的に疲れがドッと出る方は、
意外に少なくは無いもので・・。




そんな体調不良の全てを、
浮かばれない霊のせいにしたい訳じゃないけれど、
霊感という類いのカンが、
一般的な人よりも強い方には、
これが死活問題だったりもする・・。




(T^T)特に・・

イベントで楽しくもあるこの時期 -



そうしたカンが強い自覚があった方、
またはデリケートで神経質以上な、
怖がりのおさんたちがいらっしゃる方。


一番、気をつけて欲しいのですね・・。





浮かばれない自死した方や、
イベントを楽しみにしていた方が、
こうした時期に心ならずも亡くなってしまった、


クリスマスが好きだった、
お正月には楽しく遊んでいた・・



亡くなった方がおさんではなくても、
例えばワタシのように、
クリスマスが楽しい思い出だったりした方、


お正月を心待ちにしていたや大人の皆さん。



ご陽気気味な巷にいつもよりも、
そういう霊の皆さんがが結構、多くいたりするため。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 08cb002_20171224213716c20.jpg


ハートそれだけの理由ではない合も
↓自覚のある際にはご参考に・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆





 017-eventseason02.jpg

↑合う、合わないもありますが・・



病院ではご病気で亡くなった方も、
もちろん、多いものだけれど・・



霊感が強いお客様からも聞いたりすると、
結構、現世への未練のある霊が、
湿度の高い夏並に、
ふらふらと浮遊しているのを感じるシーズンでもある。





「だったらカンが強くて困っている私とか
もっと強いどもには通院とかどうすれば」




「あの~、友達が入院しちゃってお見舞いに
私、見えたりする事もあるんですけど」





で、また塩か?とか、
半分、不思議な階疑心のある方も、
ブログを読んだ方なら思っているかもしれない。




が、ワタシたち霊感友の会の中では、
新鮮な海水塩が欠かせなかったりする・・。




さんには、
とりあえずは海水塩、
海水が主成分の粗塩を購入し、
それを簡単なビニール袋に入れおさんに持参を。




ポケットに入れたり、
ども用のポーチなどを持参するなら、
必ずその中にしのばせていてください。




通院の合には、
診察の前に誰もいない所で、
ビニール袋から海水が主成分の塩を少し出して、
さんの両肩とかに、
ほんの少しだけ振り掛けておくように。




お見舞いの際にも同様で良いですが -



お母さんやお父さんも霊感が強かったら、
霊感は【隔世遺伝】が多いため、
お見舞いにお子さんの祖父母も来る際にも、


霊は一番、弱い存在に憑いてしまうため、
お子さんとお祖父さん、お祖母さんにも、
言わないでバッグやポケットに入れてみてください。





(×_×)お清めに塩が使われる言われは、
諸説ありますが、
怨霊のような因縁めいな霊以外には、
近寄らないようにくらいにはブロックが可能。




が、地縛霊とか、
強い怨霊や長く巣食うような、
いわゆる亡くなった方以外の霊には、
海水が主成分である強いお祓いが可能な塩でも、
無意味な合も多いため、


病院やクリニックではなく・・


いわく因縁の古戦や江戸の大火、
飢饉で何万人もの人が亡くなった、


大変に例にするのも失礼だけれど、
空襲などでおびただしい方が亡くなられた



更には・・

曰く付きの怨霊が浮遊するなどは、
最初っから霊感が強い方は避けるべきでしょう。





どうしても、
そんな場所に行かなくてはいけない場合には、
時期が選べるならば、
体調がすこぶる元気な際にする・・



また、あなただけに憑依されないように、
似たようなタイプであっても、
きっちり霊を罵倒出来るような気の強い人と一緒に。




他に、邪気避けの御守り、
霊感が強い方の護身用の御守りなど、


自分の馴染みの神社や、
権威あるきちんとした仏閣で、
無病息災や、
家内安全などの一般的な御守りではない、
護身用のを自分用に吉方にて貰っておくのもベター。





・・さて・・・



次には母の付き添いで、
病院へと行かねばならないワタシ。




ワタシにはやはり塩、
そして良からぬモノを避ける『気合い!』




気合いも入らない時にはきついけれど、
行けば身が引き締まるため、
どーにかなるかもしれませんが・・



あなたが霊感が強かったら、
あちらからどーも見えてしまうらしく、
見えない存在になつかれてしまったりするため、
皆さんなりの防御策で、
気を付けて対処した方が良いでしょう。




(T^T)今日は今の時期・・


色々なイベントに湧く際に、
意外と手薄になってしまう霊対策について・・。




・・ふと思ったのが、
部屋に盛り塩をして眠り、

塩の話を書いていると、
昨日までの妙な食欲が失せた本日なのでありました。
(やや怖いかもですが・・・)


・・





すみませんワタシは霊感がやや強めな占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート護身アイテムは色々ありますが
↓皆さんに合ったものを携帯しましょう




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 
 24kuma022pb03_20171224213745a3f.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます。

一部でも悩める方のご参考に・・。


別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<神棚より『御神酒を楽しみにしている』と声あり | すみませんワタシは占い師 | 羽生結弦君☆大厄年なのでハードだと思いますが>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |