FC2ブログ
「節分の豆まきは神棚のある部屋から」そこのお女中端女日記
2018-02-07 Wed 00:20
 2018020319150001.jpg




やや前だけれど2月3日は節分だった -




(T^T)仙台の節分での豆は、
炒った大豆ではなく、
殻つきのピーナッツなのでありますが。




仙台あるある、
または東北あるある的に、豆の話をすると、



「えー、殻つきのピーナッツなの!」


~などと驚かれることしばし・・。




確かに反対に違う地域のドラマなどを見ると、
炒った大豆が多く、
こちらの方で目から鱗のような気持ちに至る。




この辺、全国各地の正月のお雑煮が、
地域性がありすぎるのと似ていたりもする。





・・さて・・・



ご存知のように、
お正月の金粉入りのお酒はあのままだけれど、
そんな地域の豆事情が違う節分の時。




実はまだウチでは豆まきをしていて、
小さな子どものためのイベントではなく、
祖母あたりから続く行事としてあったりする。





今はやたら時間がかかってしまうため、
『続ノスタルジックなお話』を書いていないけれど。



そこによく出ていた亡くなった祖母は、
とにかく行事が好きで・・


それは霊験あらたかとか、
厳かな気持ちで、などではなく、
それに伴うイベントの食べ物が好きだった。




お正月なら通常のあんこより、
二倍のあんこを作り置きし、
お汁粉が度々出て来たりする・・。



ひな祭りにはうぐいす餅や桜餅、
お彼岸には大量のおはぎが夕食にも出ていた。



つまりぶっちゃけ、
やたら甘い菓子好きなだけだったと思う。





そんな節分にも力が入っていた自宅 -


普通は当日に、
いつも使っている代々の升に、
ピーナッツを入れて神棚に置いてから、
夕飯が済んでから、
神棚からさげて豆まきをするのだけど。




何故、夕食のちなのかは、
たぶん、父親などの家族が仕事から帰宅し、
家族が揃ってから豆まきをしていたのだと思う。



今は少人数だから、
升は同じでも中身のピーナッツの量は減っている。




でもって、
升に入れた豆をまこうとした時だった・・。




豆まきは神棚の部屋からするように




(゜_゜)へ?・・神棚のある部屋からですかい?




 2018020319150000.jpg




こんな声は初めて聞こえたので、
ちょっとびっくりしたのだけど・・

確かにワタシは、
よくある玄関から豆まきのスタートをしていた。




だって単純に考えれば、
「鬼は外!」のかけ声と言いますか、
それなら玄関先からが一番なのかと思っていたため。





待てよ、と思い直した・・。


それは他のお宅なら、であって、
もしかしたらウチは異例なのかもしれない。




どちらにも神棚が必ずある訳でも無いし、
どちらのどなたも、
こんな声が聞こえたりもしないでしょうし。




「・・分かりました、
では、今回から升が置いてある神棚、
仏間からにいたしますので」




昨年は年女だったから、
いつもよりは若干、やる気はあったけれど、


しかも節分の豆まきって、
本当は窓や扉を開けてやるらしいけど・・




いつも不毛な感じでまいていたので、
まさかの叱咤激励?・・


ま、でも無いでしょうが、
そういう順番でやりなさいとの事なら、
相変わらずやる気はあまり起きてはいないけれど。




「鬼は外~・・福は内・・・」




いつもよりかなり低めの声で、
そんな部屋の回りかたをしていたら・・




「鬼が入って来そうな声だこと」




(×_×)神様ならぬ老婆から、
要らない一言が聞こえて来た・・。




「・・何もやらない人はいいさ~」




還暦を過ぎたおばはんが、
「鬼は外~!」を叫んでいたりすると、
何となくビミョーな気分になるのでありましたが。




まいてから30分くらいしたのちに、
また、あちこちの部屋のピーナッツを拾い、
リビングに戻ったら、
鬼、いや母が不思議そうに言った。




「なんで玄関からじゃ無かったわけ?」



うっさいけれど、
お雛様事件や御神酒事件の事を話すと、
何だかそれは馬鹿にしないで聞いている母が




「ふーん不思議だけど、
そうした方が良いって言われたら仕方がないよね」




不思議だし、
でも言われたら仕方がないし、

じゃあこれまで何で、
もっと早く言ってくれないのかは謎だけれど・・。




もしかしたら・・


皆さんの地域でも、
玄関の前に神棚がある部屋があるのなら、


しかも、神棚に豆を捧げてから、
豆まきをする習わしなら、
何時か神棚から、
似たような事が聞こえて来るかもしれないですよ。




だから何だと問われれば、
神様からと思われる指導へは、
素直に従った方が無難だと、
そう感じる毎日なのでありました・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。









ハート誰?・・・・・・とか思うけれど
↓聞いておくと丸くまとまる昨今なのでした




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 02kaisetu010_20180206225804f05.jpg


(゜▽゜*)一部でもご参考にして下さい。

また、皆さんなりの解釈をしてみてくださいね。


別窓 | 神様の領域 | コメント:2 | top↑
<<メンタルが今一つの時にはオカルト系ジャンルに注意 | すみませんワタシは占い師 | 一歩前進するか省みて時間を費やすか☆2月の運気>>
北海道ではピーナッツでしたっ!
茨城で嫁の習慣に合わせたら、
撒いた『大豆』を食べされました(汚ったね~~!)。

でも、占い師さんとこの『神棚』はいつもながら面白面倒クサいですね。
神棚から豆撒き・・・
アンタ誰?って感じ。
だって、『鬼祓ってくれよな』ってことのように思われたりもするもので。
それとも、『まず神棚で「鬼外福内」頼めば、私がやってやるかんね!』という意味だったりすのでしょうか?
ま、とにかく、賑やかな神棚は、チョトうらやましかったりもします。


2018-02-08 Thu 21:11 | URL | syugyousou #l3W7yd.M[ 内容変更] | top↑
- My dear syugyousou さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます。
さっきまでドッと疲れて眠っておりました^_^;・・・。

あ、北海道は同じでしたか、良かったー。
普通は大豆が多いようですね。

そうですね、有難いと思うことにしています。
どっちの意味もあるのかなと言うことかもしれませんね。



2018-02-09 Fri 21:15 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |