男性脳が陥りやすいストーカー側☆菊池桃子さんの事件と防犯
2018-04-05 Thu 00:18
 018-poc01.jpg




菊池桃子 -

S43年5月4日生まれ 五黄土星 おうし座



五黄土星は2月から大厄年(本厄年)に入り、
どちらかと言えば、
マイナスの出来事が起こりやすくなっている。




厄年、厄年とうるさいかもしれないけれど、
あまり好ましく無い事が起きたりするのも、
停滞するスパンだからとも言えたりする -




犯人がタクシー運転手だった時、
乗り付けた住まいが分かってしまった事から、
ストーカー行為に繋がってしまったようで・・

しかも昨年からだそうなら、
長い間、大変な思いをされていたはず。




こうなると全てがそうでは無いにせよ、
ごく普通の事で、
非日常的な事件に結びつくこともあり得るという現実。




女性は(男性もですが)、
仕事へ行き来する道を変えたり、
防犯グッズを携帯したり、
意識して身を守る事も大切だと感じた。




この事件で他の善良なタクシー運転手さんが、
風評被害もこうむるだろうし、
何だか複雑な気持ちにも陥ってしまう。



菊池さんがトラウマになること無く、
事件を払拭されて、
変わらない活躍を続けて欲しいものですが。




(T^T)さて・・


ストーカーというのは、
ワタシあたりがどうのこうのと、
付け焼き刃的な知識で
お話出来る分野では無いけれど。



以前、お客様にも、
ストーカーに付け狙われた方もいらっしゃった。




その方はとても美しい女性で、
インフォメーションや企業の受付嬢など、
賢さと美貌を活かした仕事をされていた。




彼女いわく・・


「自分では全く、
そんな風に思った事が無かったのですが、
ある日に帰宅した時に遭遇して、
‘僕を無視したでしょう’とか言われて」




イントロの最初は彼女の休日の日、
ある場所ベンチに座っていたら、
向かい側のベンチに座っていた、
見覚えがある男性が目に入ったそうだった。




『・・あれ?どこかで見たような人だな



それくらいだったそうだ、初めて気が付いた時は。



それから、
勤務先に度々現れる人がその男性で、
『変だな、何だか嫌だな・・』と感じていたそうだ。




そうした事が続いた後にある日、もっと驚く事が起きた。




仕事が終わり軽く同僚と飲んだ後に、
マンションに帰宅すると、
ほの暗い廊下の奥にその男性らしき人が。



『え!』と彼女はびっくりしたそうだ。



もっと嫌な予感がしたため、
友達の所に行こうとまたエレベーターに向かったら、
あちらからその男性が大きな声で言った。




「僕のこと、いつも無視してるでしょう!」





018-poc02.jpg



無視って、たまに目に入るくらいで、
でも、いつもということは?



休日のベンチでも、
目に入った時にも、
この男性はいつも自分のことを追っていて、
このマンションも知っているんだと。




その時、これまでの記憶の中にいる、
男性のことを思い返して、
ゾッとしてすぐにエレベーターに乗ったそうだ。


急いで表通りにいるタクシーに乗り、
友達の家に向かったという・・。




友達に話したら、
とりあえず起きた事だけでも思い出して、
警察に届けてみてはと言われた。



またその友達の家まで知っていたら嫌だし、
夜に出歩くのは恐いから、
次の日にその友達と最寄りの警察署へ行ったそうだ。




ストーカー -



(T^T)一概には言い切れないけれど、
犯罪を起こす側に圧倒的に男性が多いのは、
男性のの中身にも関係すると言う。




一つの物事を極めて行く
つまり『男性』というのは・・


ギャンブル依存性にも、
同じようなことが言えるけれど、
徹底的に追及をしてしまうの構造だから。




学者や、トップアスリート、有名シェフなど、
どうしても男性が専門分野に多いことも、
そうした男性の特性によることが言える。




ストーカーにも、
失礼ながら似たり寄ったりな部分があり、
一人の女性をやみくもに追うという、
行為は極端にマイナスに至るようになる・・。




ではストーカーに対しては、
どうすればといった部分には -


中に書いたように、
草の根的な対策を常に意識することから。



通勤の道をいくつか変えて行き来する。



防犯ベルなどの防犯グッズを常に携帯する。



女性ならあまり興味も湧かない男性を、
いたずらにからかったり、
こちらに気を向けさせるような心理ゲームは避ける。



何か変な事に気付いたら、
家族がいれば同居家族に言っておく。


親友や仲が良い友達がいるなら、
その人に自分の身の危険を告げておく。



GPSを傍受するソフトもあるため、
スマホのそうした機能を使うのも注意する。



今はストーカー規制法が出来ていて、
何かあれば警察署などの相談へも行くこと。



他にもネットには色々な対策が出ているので、
調べておいて・・

女性だけでなく、
今は小さなお子さんにも興味を持つ人間がいるので、
お子さんともきっちり会話を。

・・



ワタシのお客様は、
マンションを引っ越しをし今はこの街には居ない。



でも、その男性の話は、
普通の若い女性に突然に起きたら、
かなりの恐怖だと感じたもので・・。




自分の身は自分でも守る必要がある現代。



例にさせて頂いた、
タレントさんやお客様には失礼だけれど、

防犯の意識を持つこと』に、
ぜひ繋げて頂きたいと思います。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・犯罪は続いて欲しくないとも・・・

。。







ハート転ばぬ先の防犯意識
↓自分の身は自らでも守る・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06love003_20180404223354887.jpg


(××)ξ日本は安全な国家だったのですが。

モバイルの着信も拒否の前に通告する。

否定すればするほど犯人の心を乱すため、

拒否の仕方も学んでください・・。


別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<新しい場所になじむために☆人間関係が苦手な自分 | すみませんワタシは占い師 | 新規スタートを切るか 現状を持続させるか☆4月の運気>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |