FC2ブログ
セックスレス 片方なのかどちらもか☆マジメな性の話
2018-04-17 Tue 00:23
018-couple01.jpg




男女がいればそこに愛があったり、
またはなかったりでも、
性的な関係というものはついて来る。



今日はワタシが今一つ避けていたといえば、
そうかもしれないマジメな性のお話を・・。


苦手な方はスルーして下さいね。

・・




ワタシは異性でも同性であっても、
好きな相手とあるべき性的な事は、
ごく一般的だと思っている・・。



性的な部分には趣味趣向もあるけれど、
中でも特に、
今日はセックスレスについてを・・。





先ず結婚をすれば、
自ずとお互いの性的な関係もあるべきだとは思う。




新婚生活がスタートした辺りには、
例えばどちらかが苦手でも、
合わせて頑張っていたりもするかもしれない。




。。



結婚によって、
そこに問題となる原因が生まれて来るのも確か。




双方の親が孫を見たい、抱きたいとか、
分からなくはないけれど、
カップルの私生活にずかずか入って来たりすると、

意外とお互いにど~にか合わせていた、
性生活すらも冷めてしまい、
様々な理由でセックスレスになってしまったり。




昨今は不倫、不倫と、
下半身事情に土足で踏みいる媒体も増えている。




そもそもは肉食系で無い限り -


不倫という、
自分のパートナー以外の異性と、
性的な関係に陥る原因の一端も、
そんなお互いに噛み合わない問題も、
根深く潜んでいる気もするけれど・・。




いわゆる相手とのセックスレス、
または性的な相性が悪すぎるとか。




こうした場合には、
片方が悶々としてしまう訳だから、
淡白な夫や妻に対して、
どうしても違う場所に
同じ価値観の存在を探してしまうのは、
不謹慎ながら分かる気はしてしまう。




別に容認している訳じゃないですよ。



ただ、求める中身が違い過ぎるので、
ある意味、失いたくない存在だったら、
合わせる努力というのも必要だと感じるけれど。




これがまた、
幼少の頃に両親のそうしたイトナミを見てしまった、


成長過程で厳格な親や祖父母から、
性的な事を否定されてスポイルされた、


小さい頃に異性から性的ないたずらを受けてしまった。




(×_×)こうした場合には、
性に対するトラウマとなってしまったり、
後々にセックスレスに至る要因になる事もあるという。





・・人間は色々な意味で奥が深いもの・・・



なので付け焼き刃的に、
ワタシが解明するとか解決する訳ではなく、
ある程度の考え方の一つだと思って頂ければ。




さて、そんな人の三大欲 -


食欲、睡眠欲、そして性欲・・。



食欲や睡眠欲は相手がいなくても、
個人的にどうにか出来る欲だけど、

性欲に関しては、
一人でどうにか出来る以外の問題があったりする。




性的な問題と関係・・


昨今はあまり積極的に、
パートナーを必要としない人も急増しているらしい。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 06ba01_20180416232427c7e.jpg


ハート拒絶に至る原因は色々あります
↓一概には言えないことでもありますが




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆




 018-couple02.jpg




そもそもが一人の世界が好きで、
恋人がどうの、恋愛がこうのと、
誰か違う存在すら必要とはしていない世代があったり。




ワタシ、思うに、
別に必要としないなら、
性的な関係だって欲していなかったりするし、

付き合っているから、
先にパートナーになるにしても・・



もしお互いに性的な関係が要らないなら、
それはそれで意味のある一個人だし、
性的な事を必要では無いカップルだって、
構わないんじゃないのかいな、とか。





・・さて・・・



好きだけどセックス的な部分は合わない。



お互い好きな上に性的な関係は二人必要ではない。



既にそんな問題は関係が無い冷めた夫婦。




何もセックスレスが、
三つだけに分けられるものでも無いけれど。




ならば・・

片方だけなら問題だけど、
お互いに必要がなら構わないと感じる。




問題なのはの、
お互いに好きなのに性的な相性が合わない、

またはどちらかが苦手でしかなく、
カップルや夫婦になってもその問題がネックの場合。




先ず・・

今、夫婦ではなく、結婚する前に、
自分が多情でH大好きなのに、
彼が苦手でHには不満でしかない。


または、彼がHが無いと生きていけない。




こうしたHに関して、
結婚をする前から合わなかったら、

離婚の原因によくある性格の不一致というのは、
意外と性の不一致だったりもするので・・



お互いの価値観だけでなく、
性の不一致が最初から問題の際には -



セックスは譲れないので、
不満だらけの相手とはいくら好きでも諦める。



諦めて結婚はしないか、
結婚してもお互いが不一致な部分も諦める。




長く結婚生活をする人生のパートナーになる際に、
その部分が合わないのを、
覚悟する気持ちが必要だとも言えると思う訳です。




(T^T)あちらに性的な相手が出来たり、

浮気をされてしまっても、
パートナーが求める部分が積極的になれないなら、
一部は仕方がないとも言えたり・・。




もちろん、
結婚する前にシビアな会話を持つとか、


浮気も他の相手が出るのも嫌なら、
メンタルな部分で否定的な性を見直す、
メンタルクリニックなどに相談をし、
相手に合わせる努力も考える。




お互いに知っていながら結婚に至り・・


やはりその後にどちらかが否定的で、
上手くいかない場合には、
違う相手を容認しろと言う訳では無いけれど、
出来ない事は出来ない、
努力をしても難しい事は難しいので・・


不謹慎を承知で言いますが、
性的な部分はプロに任せてしまう。

(あくまで一つの考え方です・・)




好きだけどセックスは嫌・・


でもパートナーはバリバリ若くて、
性生活も普通以上に求めたい・・。




(×_×)最初から合わない部分が際立つ、
こんなカップルだったら、
先行きに子どもの問題も出て来てしまうため、
どこかで何かを一部だけ諦める潔さも、
別れたくないならば必要なのではと。




もちろん、
これが解決法と断言はしにくいですよ。



既にもう別れてもいいなら、
それはそれで結果も出ている訳だけど。




セックスレスなのに別れたくない場合には、
お互いがある程度、納得するやり方を、
きちんと考えて行く方が良いと思います。




根本的な事は、
過去のトラウマや嫌な体験からなど、
なかなか困難な原因が潜んでいたりする。




だけれどパートナーと別れたくないなら、
お互いを理解しながら、
出来ない部分のフォローをする努力は、
考えられる事でやって行くのがベターかなと。




性的には難しくても、
考え方ややり方を合わせて行く事は、
建設的に出来るのではないでしょうか。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。





ハート相手が必要なのかどうか?
↓独身でこういう事は要らないならそれもあり




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 14kuma030_20180416232441ac4.jpg


考え方も生き方も十人十色だと思います。

必要な方には意味がありますし、
そうでない方でもお子さんなどの問題も。

自論が良いとは思いませんが、
お問い合わせもあったことですので。


別窓 | かなりマジメなお話 | コメント:0 | top↑
<<渋谷すばる君(関ジャニ∞)が来年英語圏に行くとしたら | すみませんワタシは占い師 | 昼間に不思議な女性に遭遇し 夜中に赤い光を見る>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |