街中で連れて来た霊?夜中に携帯を隔離する
2018-05-11 Fri 00:20
018-rei-tome01.jpg




私事で恐縮ですが・・


先日、街中のカフェで仕事をした帰り、
何処からかまた、
誰か見えない方を連れて来たらしかった。




(×_×)何故かと言えば・・

夜中になかなか寝つけずにいたためで。
無理に目をつぶれば、
何だか嫌な表情の顔が見えてしまう。




嫌な表情の顔 -


これがまた、最近無かったのに、
目をつぶる度にもがくような小さな顔が見える。




こりゃ不味い、でも待てよ、
ずうっと前にこんな事があったのを思い出した。


それも、今のように、
気合いなどで追い返せない時代で、
それが何日か続いたもんだからハードだった時。




その頃は占い師ではなく、
違う仕事をしていた時期で、
たまたま雑誌『ムー』が好きで、
特にオカルト系に詳しい先輩が、
こんなことをアドバイスしてくれた。




「そんな下等霊には、
香水を強めにつけておくと良いらしいよ」




香水ですか?でもなぜ・・」




「ハッキリした匂いは下等霊には効くらしいって」




((((;゜Д゜))何日か続いたのが、
苦しそうな顔の集団で、
まだ自力で祓えなかった頃だから、
先輩の忠告はありがたかったと記憶している。




さすがに何日か、
もがき苦しむような20以上の嫌な顔が、
寝入りばなかどうかは定かでないけれど、

目をつぶる度になのは
いい加減にウンザリしていたから。
晩に半信半疑で手持ちの香水をつけて眠った。



・・見なくなった、その後にはやはり・・。





さて、今のワタシである・・。



先ず下等霊かどうかが定かではないけど、
既にワタシの
普通のオーデコロンをつけていた。
香水と言うか匂いでも顔は消えないんだな・・。




それから、ふと思い出したのが、
霊は電磁波や電気系統が好きだったりすること。




あ!



気付いたのは、
携帯電話は眠る妨げになっているため、
ベッドではなく少し離れた場所に置いていたこと。




寝入りばなに検索しちゃいけないのは、
眼精疲労などで分かっていたし、
自分の検索についても書いたことがあったけれど。



光は特に不眠症の皆さんにはすこぶる悪く、
とりあえずは寝つけない方はモバイルを、
眠っているベッドやお布団から離し、
枕元に置かないというのが一つの解決法でもある。



もちろん
医学的な見地でも理解出来るし、
オバハンなので眼精疲労も若い方よりハードだと思う。

・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 02kumab02_2018051023511607b.jpg


ハート眠れないのにはわけがある
↓そんなビミョーな皆さんたち?




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




興味のある方だけどうぞ・・・☆



018-rei-tome02.jpg




。。



ライトを点けるにも、
消したらまた顔が見えると分かっていたので、
とにかく携帯を遠くに離した・・。




少しして先ほどよりは、
顔は印象が薄くなった感じはしたけれど、
まだしつこく、
今度は二人の顔に変わり、
それがどうやら親子のような感じに変わった。




どうも街中で何処かで、
ワタシは二人の霊を憑けて来てしまったようだ・・。




霊はモバイルなどの電化製品や電磁波を好む。



お祓いに簡易な塩や香水などを使っても、
効かない強い念の霊が色々といる。



そんな場合には -

自分が救われるようなアイテムを、
霊感が強い方は用意しておくのも必須。




親子の場合、
表現は適切ではないかもしれないけれど、
震災の時に、
不遇なあの津波で流された方がたくさんいらっしゃる。




近年も地元のお祭りでも、
たまに毒の吐き出しの独りカラオケでも、

ワタシ自身が急に涙が流れたり、

カラオケの部屋では、
見知らぬ霊の皆さんからリクエストが来たり。




うむむむ・・・


ここに居るのって、
手に余るような二人なのかもしれない。




その時、
どなたかの声が聞こえたような気がした。




「○さん、塩が古くなってるよ」




Ψ(`∀´#)へ?・・・



これは『灯台もと暗し』というヤツだったようで。




そう言えば、
先日、母と一緒に病院へ行った時、
病院から誰か連れて来たりするのが嫌で、
一階の塩関連は変えたけれど・・



二階の至るところの塩を、
新しく変えていなかったのを思い出した。




夜中の2時半くらいだったか -


親が眠っているため、
静かに静かに一階に降りて、
沖縄の海水から
塩田で作られたという塩を取りに行った。




ベッドの四隅の小さなお皿の塩を変え、
スペアとして陶器の器にもたくさん、
新鮮な塩を入れておいたのでしたが・・。




携帯を離したことと、
塩を新鮮な新しいものに変えた結果なのか、

はたまたひたすら疲れたのかは、
判断がつきにくいけれど・・

まあ、五時間くらいは眠ることが出来た。




朝、よくよく考えたら、
あの時に「塩が古くなってるよ」と、
言ってくれたのが誰かが気になった。




1ヶ月に必ず1度いらして下さる、
天界からの旦那様の声に酷似していた。
(生前に何度かお会いしてもいたので)



たぶん特徴的な声だから、
彼女に後からメールでお礼を言おう・・。




さて・・


中に色々と書きましたが、
今回はこの中から、
霊感が強い方、こんな事例がある皆さんに、
それぞれヒントになる部分がありましたら。




塩効果は度々書いていますが、
一過性とか劣化というマイナスがあるし、
合わないならば、
皆さんが自力でお祓いのアイテムを模索して下さい。




「追い払うだけなんですか?」



・・と聞かれるけれど、
そうです、
お帰り頂くしか現世では手立てはないです。




その人たちが念を残して他人に来るなら、
自死などをされて、
天界へと行けないからという場合もあるため。




よほど経験を積んだ霊能者とか、
徳を積んだようなエセでない聖職者でない限り、
きっちりとお祓いをするのは困難・・。
しかも生きているどなたにか依頼された訳でも無いですし。




・・それから・・・



人がよい、
ちょっと天然で癒されもする彼女へ、
メールである程度の経緯を書いてお礼を。




数分後に返信が来た・・




『あら、でも良かったわね~
そう言えば今朝、電話に着信が何度かあって


それってワンギリみたいな感じだったから
やっぱり△△(旦那様の名)かもしれないわね』




やはりか、
何故、彼が飛んで来てくれたのかは、
ワタシにははかり知れないけれど、
でも、ほんと、ありがとうございました△△さん・・。


・・そんな安堵した気分なのでありました・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハート湿気、電磁波、静電気などなど
↓暗い場に汚部屋も好まれますので注意を




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 11kuma007_20180425221024c1e.jpg


(@_@;)何でも霊障などではありませんが。

ご葬儀やたくさんの人混みなどへ行った日、

疲れた夜中には色々とご注意ください・・。


別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<連休明けになりがちな不調☆五月病に注意 | すみませんワタシは占い師 | 迷惑な人の額縁を塩漬けにし廃棄するの巻+僭越ながらTOKIOへのエール>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |