FC2ブログ
占い師、ドローン専門店に驚く☆それも時代でしようけれど
2018-05-17 Thu 00:19
 018-doro-n01.jpg




以前に見た番組の中で、
お祖父さんが孫に誕生日プレゼントに辞書をあげたら



今はそんな物は必要ないんだよ
スマホで検索すれば分かっちゃうんだから」



などと言われ、
お祖父さんがえらく驚くと共に、
そんな代なんだなぁと、
一部落胆しながらも
自分のギャップを感じていたエピソードがあった。




そうか?、辞書は喜ばれないのか・・。



古いのだろうけどワタシの生きて来た中では、
やはり同じ世代の皆さんも理解出来るように、
辞典や辞書は必需品であって、
宿題をやるにも、
基本的には勉強をするにしても、
その類のアイテムは机の上にあったものだった。




先日、大きな病院へ通院した帰り道、
親がタクシーで帰りたいというので乗車を。
遠い場所は近年は仕方がないと思うけれど・・。




いつもの道に、
いつもの坂や街中のビルの林立。

丁度、羽生結弦君がパレードをした道と
変わりがないコースに至る。




その、窓の外にちょっと見なかったお店が見えた。


『ドローン専門店』



・・ドローン専門店とな?


最近までは見かけなかったので、
母に告げたら既に眠っていたようだけど。




とうとう出来たか空中浮遊偵察機器専門店。



もつと驚いたのは、
そちらに沢山の人がいたこと。
平日の、ランチタイム前なので、
反対に異様なイメージがどばどばと。




ドローンは今やどんな番組にも使われていて、
広い大地の花畑から、
すうっと青い空にパーンして
美しい花畑全体を見ることが出来たり。




「お、綺麗だなぁ・・」




別にワタシは便利な機器の
バッシングを言いたい訳では無いし、
今やスマホに取り入れて操作も楽しげ。




アメリカでは専門エンジニアが、
奥さんの浮気現場をドローンを駆使して追跡をし、
ガッツリ証拠の画像を
浮気のデータとして提出したようだった。



便利っちゃ便利、
使いようではビミョーっちゃ微妙かもしれない。




とうとう仕方がなくスマホにしたけれど、
最初がiPhoneというのは良かったかもしれない。


違うアンドロイドを使っていたら、
操作がiOSだから違いも多く、
反対に面喰らっていたかもなんて感じたりもして。




ちなみに,
Xは10周年記念のスマートフォンとかで、
次にでるのは9だったりするとか?・・



記念機種が発売される前に、
おびただしい人たちが店舗に並んでいたのと、
ドローン専門店に沢山の人がいたのとが
同じ感じでもあったりする。




018-doro-n02.jpg



代というせいにしちゃ
いけないのかもしれないけれど、
来年度には平成という年号も変わるので、
また次世代の人々が生まれて行くんだろう。




でも、とまたオバハンは思う ー


自分が「ノスタルジックなお話」というカテゴリーで、
アンビリーバブルな
お祖母ちゃんのことを書いていたのと、
その感覚は同じじゃないのかなんて訳です。




スマホは当たり前、授業はもちろん端末で、
あちこちにドローンが飛交い、
プライバシーがあるようで実は無い・・。



ついでに言えば、
人々は自分より他人のことにやたら敏感になり、
ネットではあっという間に
個人情報がSNSで拡散されてしまう。




じゃあ、新しい
利便性の高い物だけが良いのか?
・・と言えば、
そうとだけは言い切れないとも思うんだね。




古い物はそれなりに代を支えて来たので、
決して侮れはしないし、
『温故知新』という諺は好きな意味がある・・。




実際に震災のに活躍したのは、
電気、ガス、水道すら断たれた中

電池式のトランジスタラジオであり、
お仏壇のロウソクやマッチ、
溜めていた灯油用の
プラタンクの中にあった水だったりした。




侮れ無いアナログのアイテムたち。
本当に助かったものは電気が来ない場合に、
先人たちが知恵を絞った物だったから。



。。


本屋が少なくなりタブレットで文字を読む。
簡単に料理が
可能な夢の調理器が楽にしてくれる。



きっとまた
色々な物や店が消えて行ってしまうのかもしれない。




でも、インフラ的な何かがないと、
防災には意味が無い物たちだけだと、
代には残されて行く感は否めないけれど、
防災などの
有事の際にはなかなかハードだったりもする。




良い物は残されるべきだろうし、
便利な物は、
よりグレードアップされて行くのかもしれない。




何時か親たちがこの世を去り、
そしてワタシも何年後かは
現世にはいなくなる日が来ると思う。


それは誰にも同じであって、
何時の世も繰り返されることなのだろうと・・。




そんな専門店を横目で見ながら -


遅れてしまう危機感よりも、
変遷する時間を、
静かに見ていたい気もしたおばさんでありました。


・・




すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハートこの繰り返しですね・・
↓何時の世も同じだったりします




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 08bana001_2018051621103990c.jpg


(゜▽゜*)いつもありがとうございます。

皆さんの時を大切に・・・。

別窓 | そんなワタシのウラ話 | コメント:0 | top↑
<<夫婦も所詮は男と女☆木村多江様怖い女を怪演 | すみませんワタシは占い師 | 連休明けになりがちな不調☆五月病に注意>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |