FC2ブログ
公表していないのにブログを見つける人☆守護霊が守る皆さん
2018-05-23 Wed 01:27
 018-reitomo01.jpg




冒頭から何ですが・・


西城秀樹さん、
星由里子さん、
そして朝丘雪路さんと、
何ですか、天界は昭和の大スターや
大女優さんで盛りだくさんに。




いや・・

マスコミで馴染んだ方ばかりが亡くなり、
特に朝丘雪路さんは、
伊東深水氏という著名な日本画家の娘さんで、
筋金入りのお嬢様だった。




「お目目がこわい」



などと、
ばあやにシラスの目を取ってもらうとか、
(シラスです、あの小さな)

お嬢さんの授業参観の際に、
いきなり入り口とは反対の
教室の前の扉から勢いよく開け、
何時もらしく、その度にびっくりされたとか・・


あまりに面白いエピソードには事気なかった方。




イレブンPMでの司会を、
大橋巨泉氏としていた頃から
懐かしいマルチタレントでしたが。



一挙に三人の有名人の死はびっくりすると共に、
昭和という時代画また遠のく感じがして来ます。





アルツハイマー型認知症だった
朝丘雪路さんを考えた場合 ー



看病や介護の果てに旅立つのを見送るのは、
父や祖父母の事で大変な体験をしており、
それぞれにハードだったのではと思います。



ささやかな気持ちだけではありますが、
皆さまの御冥福をお祈りしております。


・・



さて ー


人と人の縁というものは、
今さらワタシが書くまでもなく
不思議なものはだったりする・・。




今更ながらだけれど、
どうしてもバッシングブログと誤解されてしまわないよう、
親しいお客様にしか、
ブログのことは伝えていないのですが・・




以前にも書いたことがあったと思うけれど、
にもかかわらず、
ある日突然にメール画着信したり、
対面の鑑定の際に


「あの?、◯さんて
もしかしたらブログを書いていませんか?」


・・などと言われたりすることがある。




または ー



「なんか、何処かで 聞いた感じのサイトがあるんですが、
◯さん、ブログとか開設していましたか?」




言い訳がましいかもですが、
そりゃバッシングサイトとは違います、とか言ってみても、
ある特定の方の話を書いてしまうと、
角度を変えると否定出来なくなってしまう中身もあったり。




非公開でも何人かの方から連絡を頂いた際に、
たまたま配慮の欠けた部分があったとき、
やはりかなり反省を新たにし、
シチュエーションはほとんど変えてはいないけれど・・



置かれた状況や会社や組織、
ご本人のイニシャルなどを更に分からないようにと、
変えることに至ったりして・・。




とりあえず非公開なのに、
そんなワタシのブログを見つけてくださるお客様には、
ある程度の共通点があり、
先ず 霊感が強かったり、
あるのに気付いていなかったりする方。




(ー ー)霊感がありゃ?いいのか、
と言う訳だけじゃないけど、
やはりコラボする感覚が基本なのがもしれないかなと。

・・






m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 11kuma007_20180425221024c1e.jpg


ハート爆睡したらこんな深夜の時間に
↓最近、まさに年齢を感じます・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




もっと先を読んでみたい方はどうぞ・・・☆





018-reitomo02.jpg




そうした皆さんの更なる共通点として、
守護霊であるご家族がいて、
どうも守護霊さんが彼女や彼を守りながら、
心配をしてワタシを経由して、
何かを彼女たちに伝えたいらしいことがあったりして。





( ̄◇ ̄ 例えば ー

長くいらしていなかった方が、
久しぶりに連絡をよこされて・・




「・・ずいぶんご無沙汰をしていたのですが、
鑑定して頂けますでしょうか?」




久々でも何でも、
聞いてみたい事がおありなのだから、
こちらは思い出して頂いたこと自体が嬉しく、
ぜひどうぞ、と言うことにしている。



で、カフェなり自宅なりで、
久々にお会いしても何年間とか10年以上だとしても、
意外に話は弾み、
違和感も全く無い事に気がついたりする。





それから・・


本当は仕事のご相談でいらしたのに、
途中からそうではない話に変わって来る場合がある。




『うちの娘に伝えて欲しいんだけど』



そうか、やっぱりか・・。




その方がお帰りになる間際になり、
まだ少し時間があったりすると、
何処からともなく故人らしき方の声が聞こえて来る。




「あの、言いにくいのですが・・
Yさん、近年にお母さまか
お祖母様が亡くなられていませんか?」





「はい、お母さんが一年前に・・
でもどうして分かったのでしょうか?」




そういえば目の前のYさんは、
さっき会話の中でワタシのブログをたまたま見つけたと、
そんなことを言ってらしたっけ・・。




詭弁のようだけど、
それはたまたまではなくて、
もしかしたら亡くなったお母さんがナビしてくれたのかも。
でもって、
ワタシを思い出してくれたのかもしれないかなと。




その場にいるらしいお母さんのメッセージをお伝えする。



「唐突に進行性のガンになってしまい、
最後にはゆっくり話す暇も無いまま、
天界へ行ってしまったことに悔いがあったから」




お母さんはまだ60代の後半だったため、
あっという間に病巣が広がり、
ぱたぱたとした中で、
世話を掛けっぱなしだった娘さんに、
御礼を告げたいようだった・・。




ワタシ自身が長い鑑定歴だから、
様々な皆皆さんにお会いする訳だし、
そんな中でなら色々とあるのは当たり前じゃない、
なんて思われたりするけれど・・


ブログを知らないままに見つけた方については、
その多くはどなたか故人 からの
意思がある場合がかなりいらっしゃる。




人と人の縁は偶然だけではなかったりするのは、
多くの皆さんと関わらせて頂いたことから
理解が出来ることがある・・。




日々、感謝をしつつ、
そうした気持ちの余裕もでき、
貧乏暇なしは変わらないけれど、
ようやく前向きに生きるようになれた気がする昨今。




どなたかが亡くなり、
辛い毎日を送っていらっしゃる方には、
きっとその所縁の方が守護霊となってくれていたり、
見えないのが残念ではあるけれど、
(見えたらまた、大変かも・・)


単純な慰めだけではない意味で、
独りきりだとは思わない方が寂しく無いと感じます。




ブログだけの縁では無いけれど、
世の中には、
本当に色々な不思議なことがあったりします。




( ・∇・)こんなワタシの記事で恐縮ですが、
あなたもきっと守られていると思ってくださいね。




まだ、年齢から考えれば、
送り出す人はいるけれど、
自分でもそう考えて乗り切るようにしていたいと思います。



誰が先かなんてそれも予測は不可だし、
冷静になれるのかどうかさえ、
ちょっと分からないですが・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くとも・・・

。。








ハート見えないだけです・・
↓そこにあなたを守護する方がいる




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06love003_2018050800273005a.jpg


(゜▽゜*)いつも最後までお付き合いありがとう。

誤打はすっ飛ばして読んでいてね・・。



別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:3 | top↑
<<GWにたまたま行った神社に参拝したら・・・ | すみませんワタシは占い師 | 夫婦も所詮は男と女☆木村多江様怖い女を怪演 >>
守護霊に『行くように』と言われて来ました(大ウソ)。
ようやく前向きに生きるようになれた気がする昨今
なんだろう?チョと嬉しいような安心したような、
妙な感慨にふけったりしております。

でも、占い師さんはスゴイです。
こんだけ頻繁に記事をUPし続けられるなんて、
私からみたら『神』のようです!

コメントありがとうございました。
2018-05-24 Thu 20:04 | URL | syugyousou #l3W7yd.M[ 内容変更] | top↑
はじめまして。
目が覚めたらスマホにこのブログが表示されていました。開いた覚えは無いのですが。守護霊様やご先祖様のお導きかもしれません。
記事を拝読いたしました。またお邪魔いたします。
ご縁に感謝。ありがとうございました。
2018-05-25 Fri 14:51 | URL | あなたはどなた? #-[ 内容変更] | top↑
- My dear コメントをくださった皆さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆コメレスが遅れてすみません。


☆syugyousouさん

(゜▽゜*)あはは、御心配ありがとうございます。
でも、たまに更新するのも新鮮な驚きがあって面白いかもです。

ブログは2日に1度から、3日に1度にしたらやや楽になれました(笑)



☆あなたはどなた様

おお、そうなんですか、ありがとうございます(^^ゞ
きっと見えないどなたかのお蔭かもしれませんね。
またのおこしをお待ちしております(^ー^)


2018-05-26 Sat 01:42 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |