FC2ブログ
お彼岸話「墓前と仏壇☆親族へならある程度の願いは」
2018-09-24 Mon 00:15
018-higanaki01.jpg




秋のお彼岸です ー


比較的、近くにお寺がある方は、
出来るだけお墓まいりをしましょう。




前に記事にしましたが、
時間がなくて行けない方や、
遠くて難しい皆さんは・・


お寺やお墓がある方角へ、
静かに故人や先祖へ手を合わせて、
きちんと祈るだけでも違います。




好意や気持ちが伝わるので、
気持ちを込めてご冥福を祈って下さい。




さて・・


お墓に水をかけてはいけないのは、
最近では、
先祖に冷や水を浴びせることと同じなので、
石のてっぺんからかけるのは、
避けた方が良いのは、
よく知られるようになったけれど。




( ̄ー ̄)芳しく無いという内容に・・



『故人が眠るお墓や家の仏壇へは、
具体的な願いごとをするのはやめた方が良い』



ということは、
割と知っているようでもついやってしまうと思います。




願いごとというのは ー



例えば、
宝くじに当ててくださいとか、


今期、課長に昇進させて貰いたいとか、


大金が入りますように、など、


どう考えてもご先祖様や故人が、
天界から手を差し伸べられ無いような、
あまりに俗世間の一般的な欲や希望。




絶対にダメだとも言えないけれど・・


たまに見るお坊さんが出演する、
お彼岸やお盆の知識的な番組でも、
具体的な願いごとは避けた方が良いと、
そのようなアドバイスをされている。




ワタシの仕事でも、
前に書いたと思うけれど ー


お客様に、
かなり霊感が強い方がいて、
月イチくらいでいらっしゃると、
亡くなった旦那様がメッセージを送る。




毎月なので15年くらいの間に、
かなりの頻度で天界から、
奥様へ伝える事を言いに来ている訳だけれど。




018-higanaki02.jpg



その男性や他の故人の皆さんが言うには、

「お金のことは具体的には難しい」

と言っていらっしゃいます。




特に天界には、
具体的な金銭は必要が無いそうで、
あちらに必要が無いような、
こちらの現世のアカにまみれたようなモノへは、
願いとしては特に困難らしいです。




「じゃあ、
どういうお願いなら大丈夫なのかしらね」



その方がずいぶん前に、
メッセージを送ってくれる旦那様に言った時。




「みんなの健康とか、
旅や出張での無事とか、
受験など身近な家族の願いで、
頑張った事についてなら大丈夫」




( ̄▽ ̄)なるほど・・

ぶっちゃけ、
強い欲にまみれた内容ではなく、
無事を祈ったりすることは可能だと。




金銭などでも、
暮らしに困らないようにとか、
親族の身近な願いなら、
それをサポートすることくらいは出来る。



。。


金運をアップさせたい、
昇進したい、
宝くじが当たりますように、など・・

もしお金を含めて、
具体的な内容の祈願をしたいなら、
吉方で神社へ参拝され、
祈祷をお願いするなどが無難でしょう。




なのでお墓参りや仏壇では ー


自分や家族のことで、
身近な事柄なら
故人もサポートくらいはしてくれるけれど、
そうした事を意識した方が良いです。




身内や親族の身近な願いなら、
亡くなった人や先祖へも大丈夫だけれど、


祈願や強い願いごとなら、
やはり適材適所と言いますか 、
それを成就させて下さる神様、
またはその神社へ参拝すること・・。




まあ、よく考えてみても、
その辺りは何となく理解が出来ますよね。




因みに ー

毎回書いていますが供物について。



仏壇へおはぎなどをあげたら、
30分くらいのちに、
さげて皆さんで食べる方が供養になりますので、
無駄にしないで心置きなくお食べください。




お彼岸は春分、秋分の日をはさんで一週間あります。
なのでまだ、
墓参も祈りも供物も間に合いますので・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。








ハート境目って判断しにくいですが
↓やみ雲な無茶ぶりはNGでしょう・・




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


09higan010_201809232216561e3.jpg


(゜▽゜*)こういう時期を逃しても、

墓参は気持ちなので何時でもよいとされています。

が、お彼岸の意味はありますので・・。


別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
<< 『あなたの死亡予定日教えます』あなたに取って必要か | すみませんワタシは占い師 | 龍神様、お稲荷様とお天気☆定期的に参拝する神社>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |