FC2ブログ
愛した人を簡単に忘れられない☆ひたすら時間をかける
2018-11-26 Mon 01:00
018-he01.jpg




お客様のBさんは、
とある店舗の雇われ店長をしている。




四十代の彼女は過去に離婚経験があり、
いわゆるバツイチ・・


でもお子さんはなく、
実家は兄が継いでいたので、
今は気軽と言えばそんな感じではあった。




ただ・・


元のパートナーとは当然のように、
色々とあったから別れたのだと思うし、
「はい、そうですね」
と簡単に離婚をした訳ではないでしょうし。




そんな普通に恋愛をして、
一般的に結婚という一連の結果に離婚というのは、
Bさんに少なからず恋愛という、
相手がいる部分にブレーキをかけていた。




(・∀・)ワタシは・・


何にせよ理由があるので、
家とご先祖様との相性というのがあり、


離婚=失敗 とは思わない人間だけれど。




背景には別れるまでのプロセスが、
深いトラウトになっていたりもするため、
彼女だけではなく、
どの離婚されたお客様も ー


比較的、深くはない心傷なら、
割とすぐにまた再婚をするか、
または足踏み状態で、
恋愛にも臆病になってしまう方が良い。




・・さて・・・



そんなBさんが、
ひさびさに男性を好きになった・・。




たぶん、過去とかトラウトとか、
そうした負の部分を払拭するような人で、
最初は若さゆえの冒険だったのが、


色々あると当たり前でしょうけれど、

『安定』

という物を求め始める事にもなる。




そう考えると、
出会った男性は、
何かを失った心の穴のような部分を、
埋めてくれる存在だったのかもしれない。




ウチにいらして頂いた時に、
彼女と彼との相性を拝見したことがあり、
星座でも九星気学でも、
また双方の姓名判断も共通する部位も・・。




「かなり良い相性だと思いますよ」




ホントですか、良かった
離婚した時、
自分ではもう
好きになる人って出会わないと思っていました」




「Bさん、頑張って、
引っ越しや旅行なんかも
最低限、気を付けていらっしゃるし
それだけでなく、
このまま続く事を祈っていますので」




Bさんと出会った彼とは、
途中まではとても上手く行っていたようだった。





半年くらい音沙汰がなかったので、
少し心配していたけれど、
最近、メールが着信し ・・




『・・彼と別れてしまいました』



そんな内容だったから、
ワタシがちょっとビックリして、
メールのちにモバイルから電話をかけてみた。




かいつまんだ内容だけは聞けたけれど、
何か違う事を聞いてみたかったら、
お話して、吐き出すと楽になりますよ、
とお伝えしてみた・・。




何日か経って、
Bさんから連絡をもらい、
次のカフェの日に来て話をしたいとの事だった。

・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


05me03_20181011224218226.jpg


ハート簡単じゃないですが
↓誰が悪いということでもない場合も



こちらもよろしくね



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




先を読みたい方はどうぞ・・・☆




018-he02.jpg




仮に彼をC君とすると ー


Bさんは半年の間に、
恋人同士にはよくあるように、
彼宅と自分のマンションとを行き来し、
泊まったりしていた。




ナンセンスなようだけれど、
行き来していたロケーションにもよるため
場所が気になり聞いてみたのだけど・・



地図検索し後から分かったのは、
それがたまたま年間の凶方向、
五黄殺と暗剣殺にあたる場所の行き来だった。




「◯さんにお聞きしていた、
昨年と今年のマイナス方向だと
実はある程度、自覚はありましたが」




「マイナスとかプラスの方角だとか、
そんな部分を、
好きになった相手には言いにくいでしょうしね」





(O_O)そうなのでありますね。


だーれが方向だとか、
吉方だの凶方だのと、
熱々カップルには野暮になってしまうだろうし。




・・だから、
というだけではないかもしれないけれど、
それも一因となっているのは、
風水的な要素では明らかでもある。




「・・私、なかなか立ち直れなくて・・




・・それも当たり前だと感じた。




半年の中で運命を感じ、
出来ればゆくゆくは
先に結婚も視野に入れていたようだったから。




いくら結果論だとしても、
まさかのマイナス方向の行き来なんて、
普通の皆さんは考えてもいないでしょうし。




詳しく聞いていると、
まだ、年間だけで、
月下ではマイナスが被ってはいなかった事。
(少しマシではあります)




さらに聞いていたら・・

あちらの男性は、
決してBさんが嫌いになった訳ではなく、
会社で人事異動があり、
それからハードな精神状態に陥り ー




「一緒の時間が持てない、
君が嫌いになった訳じゃないんだ」




あげく、
少し一人になりたいと言われ、
実質上、距離を置くことになったそうだった。





では、Bさんが嫌いではなく
余裕が無いということだと思います


たしかに ー
方角の障りは出たとは思いますが、
聞いているとそれだけでもなさそうです」




それは何となく理解は出来るけれど、
先を考えていた矢先だったので、
そのショックから抜け出られていないという。




なので・・


他の女性が出た訳でもなく、
別れは一時的かもしれないので、


今は連絡をあまりしないで、
来年のタイミングが良い時期に、
改めて連絡を入れてみること。




ようやく離婚の疲れから解放され、
前向きに彼が出来たのに・・


そんな存在を失ったこと、
自分に自信が持てなくなったのは、
当たり前だと思い直し、


だけど恋愛は再び出来た訳だから、
まだお若いし、
もし彼ではなくても、
違う人が現れる可能性もあること。




( ̄ー ̄)そして ー


いわゆる失恋をした場合には、
泣きたいだけ泣き、

落ち込みから抜け出るには、
時間が特効薬だと伝えてみた。




「・・時間、ですね
ちょっと長くかかっちゃいそうだけど」




「好きになって愛した人と別れたら
まあいいか、
なんて気持ちにはならないですよ


Bさんの反応は普通です、
誰もが同じように落ち込みますよ」





それから・・



彼女と別れ、
帰り道にワタシは、
自分の過去の一番、酷い失恋を思い出した。



ダイエットしても、
リバウンドでなかなか痩せないのに、
短期間で数キロ体重が減った・・。




失恋したら、
長い時間がかかるけれど、
その後、とても勉強にもなっていた。




時間とは言うけれど、
置かれているさ中では、
まだ何の余裕も無いとは思いますが。



得るもの、
次の存在へ学習も出来るため、
決して無駄にはならないものでもある。




彼女には、
六白金星は来年が厄明けでもあり、
違う展開や、
また、違う人とも出会えると・・。



それまで、
もがいても、号泣しても構わないから、
自己消化出来るまで、
たくさん時を過ごして下さいと言った。




でもねー・・・

勉強とか学習なんて言ってみても、
失恋は確かにキツいですよ・・。



彼女の今後に幸あれ・・☆と祈りたいです。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・


。。






ハート厄年に悪いことが重なる
↓でも厄落としにはなります




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村





 00kumab002_20181126012813481.jpg


☆急いで書いたのでミスがあったらすまない。



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<年末を意識するか来年も取り組むか☆12月の運気 | すみませんワタシは占い師 | 仏壇に供物を捧げる習慣がない家☆基本と価値観と>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |