FC2ブログ
メールや文章でのコミュニケーションは難しい その2
2018-12-20 Thu 00:29
a0001_017879_201812200015037ee.jpg




これは以前にも書いた事があるけれど・・


コミュニケーションというやり方と、
それがメールなどの文章の場合 ー




例えば人の気持ちまで、
会話やモバイルの通話のように、
声の感じや気持ちまでなかなか伝わりにくいため、


いくら仲が良い友達や、
かなり親しい関係の相手へでも、
実は会話ほど伝わっていない、


さらには伝わるどころか、
文面でお互いに行き違いが出てしまい、
あらぬ誤解を与えたり受けたりする事は多い。




今のLINEやSNSでの短文は、
手短かである意味、便利だったりもするけれど。



その簡潔な中身を、
年代別ではそっけなく思ったり、
とても無礼、非礼とか、
マイナスにしか受け取れない場合も多々ある。




親族がよく使うのが、
『返信不要』という四文字の言葉。




言葉尻をとらえて、
くどくど文句を言いたい訳じゃないけど、
要件だけ一行が二行くらいで打ってあり、
そのやたら短い次に 返信不要 とあった場合。




「明日は時間が変更になり◯時に行きます。

               返信不要 」




これをある人は、
「Aさんのいつもの短いメールね」とか



または、
つい最近、Aさんに出会ったばかりの人なら、


「うーん、簡潔なのは仕方がないけれど
こちらも返信したい内容があったのに」



・・なんて理解をする前に、
受け手によっては、
素っ気なさ過ぎると感じるのは必至かもしれない。




ワタシの場合には、
それが最低限の連絡なのは分かるけれど、
滅多に必要なメール以外には着信しないため、
こちらからの連絡があったり・・



でも、また面倒くさがられるのも嫌なので、
後は言葉で伝えるようにはしている。




中身にもよるけれど ー


特にメールの長い文章が好きな方、
年代が若く無い方や、
丁寧な手紙などに慣れ親しんでいた世代には、
かなり不評だとワタシは思う昭和世代。




とにかく・・

メールは文章ということを忘れてはいけない。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆



 09b003_20181220001646b65.jpg


ハート同じ世代同じ価値観なら
↓難しいことも要らないかもですが




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




先を読んでみたい方だけどうぞ・・・☆





02mago002_201812200016298a7.jpg




文章は上手かったり、
配慮された心のこもったものであれば、
小説や文学、
俳句や短歌のように、
感動を与えたり、貰えたりするもの。




。。


圧倒的にメールでは詳細は語らないでしょうし、
要件だけを送信するなんて事は、
当たり前のツールでもある。




人の感情が伝わりにくい、


要件だけの記載 ・・




くどく無いのは理解が出来ても、
年齢や年代や育った環境などでも、


つまり、
メールの受け手側がどのような人なのを、
きちんと把握して送信しないと・・



二行の内容は、
ある人には簡単で好ましく、

また、ある人には、
なんだ、ずいぶんあちら側サイドのエゴ?



・・などという二極化になるやもしれない。




たかがメール内容だけで、
あまりに説明不足だったりすると、
返信不要は、
ものすごく冷たい印象だけを与えてしまう。




「じゃあ、どうせいっちゅうんじゃい?」



などと思われる方が多いと思うけれど ー




先ずは・・


メールを送る相手がどのような人かで、
その内容を変える必要があるということ。



書いたように年代も、
また、関わる上下関係

友達か知り合いなのか、
お互いの立場などでも中身は変わって来ると思う。




ワタシのお客様へ、
いくら連絡だけと言っても、
「返信不要」でメールを送信したら、
内容によっては説明不足で、
お客様からクレームが来てしまうかもしれない。




なので・・


いくら連絡であっても、
感情や気持ちは伝わらないため、
文章ということを意識して、


双方の関係や立場によって、
内容を変えた方が良いでしょう。

・・




ワタシは前に、
友人とメールでの感情的な行き違いがあり・・


その人はこちらが会話したいので、
モバイルに電話します、と言っても、
ひたすら罵詈雑言をだだ流しするだけだった。




何故かと言えば、
彼女と違う友達との
喧嘩の仲裁を頼まれてしまった結果で、
ワタシの方も嫌な勉強にはなった。




その時にもメールがメインだったために、
感情表現に無理があり、
結局は分裂に至ったり・・。




時と場合によっては、
直接、
向き合って会話することから逃げてはいけないと思う。



LINEであっても、
一般的なメールならなおさらのこと。
文章だけでは通じない事も多々ある訳です。




だからと言って ー


今どきだったら、
メールが主流な訳で、
このような年代のオバハンに言われても
なんて思う人だって多いかもしれない。




でもね、
人の声の持つ温かさや、
説得力などを侮ってはいけないと思うのね。





・・メールやLINEの短文 ・・・




それはたしかに今は便利だと思う。



ただ打つのは生身の人間なので、
その辺りを意識しないと、
あなたが人様に誤解を与え、
自らトラブルを招いている事にもなり兼ねない。




暮れまではクリスマスもあり、
様々な連絡や告白や、
ただの連絡がメールという文章で飛び交うでしょう。




そんな時に賢いメール術をマスターし、
仕事や恋人にも活かせれば、
それはただの
連絡ツールだけではなくなるとオバハンは思いますが。




関わる人を大切にしたいなら、
メールから大切に打つようにというお話でした。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。










ハート伝えたいこと、伝わりにくいこと
↓時と場合と人と・・TPOで変える




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00Kuma15920_20181220002330071.jpg


^_^;やや忙しく誤打などあったらごめんよー。

もう10日くらいなのか、今年・・・。

別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<クリスマスに贈る「SENDAI光のページェント」散歩とスケッチ | すみませんワタシは占い師 | 占い師、深夜凍える☆身をもって体験することは大事>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |