FC2ブログ
今どきのお雛様の買い方とその後の人形供養と
2019-02-24 Sun 11:55
019-hina01.jpg




様を飾るのに相応しいと言われている、
二十四節気の雨水も過ぎ、
あと一週間でひな祭りとなる・・。




(T^T)毎年くどいようだけれど、

還暦もゆうに過ぎたワタシには、
どうしても昔、
女児だった頃に慣れ親しんだ、
ウチの人形を出す意味があったりする。



飽き飽きした方のために、
こちらリンク記事を読んで頂ければ・・。




「そこのお女中」端女日常おつかい日記




・・という顛末の果てに、

(文章が稚拙で恐縮はありますが


今ではそんな、
人形からの声は聞こえなくなっているけれど、
やはり毎年お出ししている習慣があるため、

今年も飾ることになっている・・。




・・さてはて ・・・



そんな諸般の事情は若干、別としても、
じいじ、ばあばがスポンサーとなり、
皆さんのお子さんに人形をという際に。




のちのち、
ワタシのようにならないためにも、
昨今の住宅事情や、
不思議な現象でお子さんに障りも無いよう、
思いついたままに買い方などを書いてみます。




女児なら・・
一人一人の健やかな成長を願うため、
一人に一セットの人形をと、
だいたいは考えるものだけれど、
まず今の家のスペースを考えてからにすること。




4、5、6LDKくらいの広さがあるお宅なら、
どこかに飾ることは出来ますが ー


広いならまだしも、
最初に人形を購入するとなると、
そのご夫婦は比較的若いと思う訳ですね。




若くても飾る場所があれば良いけれど、
2、3LDK、2Kとかのマンションや、
一般的な2Kなどのアパートなら、
豪華七、八段飾りはただの場所とりとなってしまう。



まあ、御道具などもあるため、
そーりゃ、お子さんは喜ぶかもしれませんが。




そこで・・


皆さんのご両親、
お子さんにとっては祖父母がスポンサーでも、
あちら側が買いたい気持ちはくみ取りつつ、

だけど、 広さや毎年飾ることを理由に、
コンパクトなものを購入した方が無難。




もし、二人以上の女の子になっても、
いわゆる 親王飾り だけにする。
(お内裏さまとの二人カップルの飾り)


それでは寂しいという場合なら、
三人官女と五人囃子までの三段飾りや、
何段かの飾りが良いなら、
更にコンパクトな小さいタイプの雛人形があるので。




 019-hina02.jpg



飾る家のスペースや広さ。



もっとお子さんの予定があるなら、
先々の大変さを考えて、
何段かにこだわらない雛人形セットにすること。



女の子の人数分、
買う習慣があるような地域でも、
まず先々にも、
年齢的に飾るのがしんどくなることも考慮し、
条件などを考えてからにしてください。




(T^T)さて・・

毎年、お雛様を
飾るようにすれば良いのかもしれませんが。
これがまた、娘も結婚をし、
その先では男児しか産まれなかったとする。



そうすると、
雛飾りを受け継いだりする存在がいなくなり、
高齢化していくと飾るのも面倒だし、
あの時、
七段飾りなんて選ぶんじゃなかったという、
微妙な反省と後悔さえ出て来たり。




でもって、
押し入れや物置にしまったままだと、
霊感が強かったり、
虫の知らせなどのカンが強い方には・・



ある日、突然にしまい込んだ部屋から、
お囃子や子どもの声が聞こえて来たり、
毎年、暑さを更新するような地域では、

暑い、暑い ・・・」

などといった声が聞こえて来たりするかも。
(いや、ホントに・・・)




なので ー

手厚く「供養」 を、
という選択肢も悪くはないと感じる訳です。




人形供養については色々あるのですが、
だいたいはお寺さんや神社で・・


きちんとしたやり方で、
雛人形へねぎらいを込めて、
供養のためのお祓いや祝詞(のりと)をあげられる、
お坊さんや宮司さんがいらっしゃる事が最低条件。




そこに行きました、人形を託しました、

でも、建物の裏手に放ったらかし。


・・なんてよからぬ場所も、
たまにお客様からお聞きするもので。




もし雛人形や付属の御飾りを、
お焚き上げなどで供養する際には、
料金も含めてちゃんと調べてからにしてください。
でないと全く意味が無いことになってしまいます。




女の子の幸せを願いお祭りと雛人形たち・・。



でも、いつしか必要ではなくなる時があり、
大切にしまい込んでも、
皆さんが高齢化して、
様々な断捨離をしなくてはいけない際にだと、
大切だった筈のものまで負担となったり。



自分でも思います、
生きているうちに、
彼ら 雛人形のことを考えないと、ですね。




こうしたアイテムは、
何も雛人形だけに限りません・・



端午の節句お飾りもでしょうし、
例えばお子さんが使っていた机と椅子なども、

その役目が終わった時、
その後、譲渡する親戚などがあれば良いですが。




本日は今は必要であっても、
先にそうではなくなる時がある -


・・そんな観点から再考してみました。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハート人形も人のがこもるものです
↓そういう部分でも考えてからに・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 05kuma011_20190224114248be8.jpg


思いついたままに書いてもいますので、

(゜▽゜*)皆さんのお宅の考えも大切に・・。

誤打などもすっ飛ばして読んでね。


別窓 | 神様の領域 | コメント:2 | top↑
<<年度末にサヨナラをし新年度に希望を持つ☆3月の運気 | すみませんワタシは占い師 | 結婚をするなら環境や価値観の似た相手を>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-03-02 Sat 07:44 | | #[ 内容変更] | top↑
- My dear 管理人のみ閲覧できますさん - 
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆わざわざありがとうございます。
そうなんですか、どうしようかなと悩みますが・・。

現在、親の介護で・・
今後時間も限られてくるようになるため、
続けたいとは思うのですが、
辞めるという選択肢も考えてみたいと思います。

2019-03-02 Sat 21:42 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |