FC2ブログ
お客様のインコがワタシのもとに来てくれた話
2019-06-03 Mon 18:49
019-petb01.jpg



タイトルを見たら、
どんなことだろうと大体の皆さんが思うかもしれませんが。


ちょっと不思議な事があったもので・・。


ペットを飼っている皆さんにも、
亡くなったらショックですが、
こんなこともあるんだな、というお話を。


・・



Eさんは自分では気付かないようだけれど、
どう考えても霊感が強く、
他愛ない話をされていても ・・



「・・たぶん、普通の人ではあり得ないかもしれない」



という感想が出る話がしばしば・・。



と書いても、
中身が伴わないため、
リアリティが無いかもしれないけれど。



一つ例を挙げてみると ー


例えば一昨年、死んでしまった愛のチーは、
その時から、
三年前に亡くなった伯父さんの元に行き、


彼女がウチにいらっしゃると、
伯父さんが嬉しそうにチーを抱っこしているイメージが、
ワタシへと伝わって来た・・。



もっと前だと、
これから書くセキセイインコのタローちゃんは、
数年くらい前に亡くなった、
Eさんの
お舅(旦那さんの父親)が連れて行ったようだった。




色々と寂しかった義理の父らしかったけれど、
その辺りに来てくださった彼女経由で、
にこにこと笑うお舅さんの顔がイメージで伝わって来た。




「良かったわ、みんな寂しくなくなったみたいで」




(T ^ T)亡くなった親族に、
これまた同じく、
死んでしまったペットたちが連れ添って行く。



よく考えてみたら、
かなり不思議な話だったけれど、
ほぼ霊能者と言っても過言では無いEさんなら、
そんな振分けが出来てしまうのかもしれない。





・・さて・・・



そんなEさんからの、
ある意味、ワタシへの贈りもののような出来事をば。




彼女とはいわゆる仲間と言いますか ー


にゃんこやわんこの仲間ならば、
結構、いらっしゃると思うけれど、
好きな方は意外といないので ・・。




ももちろん、
何匹か飼っていたけれど、

それはお母さんが、
彼女の家が動物やなどが好きなことを察知し、
産んだ後に庭の茂みの中に、
産まれた仔を託して行ったから。



最後にどこかのお母さんが、
産み去って行ったが亡くなると、
それからはインコに落ち着いたようだ。




そんなこんなで、
いつも飼っている彼女の家のや、
既に死んでしまった昔の
写メールで撮影した話などで盛り上がっていた。




特に家で飼うようなセキセイインコは、
最近もEさん宅にはいるため、
動画も見ていたりして ・・。




彼女の家のタローちゃんは、
その時の子が10代目くらいだけれど、
これまでも代々、
オスでもメスでもタローという名を付けていた。




つい最近のこと ー


既に何代目かも忘れてしまったけれど、
大切に可愛がっていた、
セキセイインコのタローちゃんの訃報がメールで届いた。

・・




m(u_u)m ここでおねがいいたします☆

 02kumab02_201906031837498fa.jpg


ハート奇譚といえばそうですが
↓あったりするお話です・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



もっと続きを読んでみたい方だけどうぞ・・・☆




019-petb02.jpg



「・・悲しいですが、
何故かあっという間に死んでしまったので、
ペットショップで似たインコを探して、
ほとんど似たインコを飼いましたが・・」




・・そうか、残念だけど・・・



そう言えば、
彼女が飼う代々のタローちゃんは、

ヒナではなく、
中ビナ以上になっていても、
だいたいは慣れにくいのに、
前からのタローちゃんの魂が宿るようで。



最初はバタバタしていても、
何日かすると、
まるでヒナの時から育てたように、
慣れてきてしまうのだった・・。




その後、彼女が家に来てくれた際に、
先代のタローちゃんの様子をお聞きした。




「・・◯さんなら変だと言わないと思って




そう言って彼女が話したのは、
確かにインコの行動では無いような話だった。




タローちゃんは、
その朝まではすこぶる元気で、
あっという間に死んでしまうような感じではなかったそう。




。。



昼にわしわしと餌を食べ、
Eさんがカゴの戸を開けて、
いつものように手に渡らせた時・・



ふっと体がぐったりし始めて、
巣に入れた方がと思い、
あれ、と感じた彼女がカゴに戻そうとしたら、
タローちゃんが二秒くらい後ろを振り向いたそうだ。




をたくさん飼ってきたけど、
死ぬ時に振り向くなんていなかったのよ」




振り向いた後に、
それこそあっという間に止り木から落ちた。



え?と思った・・

彼女が戸から出しても、
死後には人間のように硬直するのだけれど、
代々が眠るお墓に埋める直前にも、
何だかまだ眠ったままのような感じただったようで。




「不思議ですね、
が振り向きざまに亡くなり、
死後硬直なしに温かいままなんて・・




「そうなのよ、
で、また成のタローちゃんだけど、
前のタローちゃんよりも慣れて、
お母さんにも慣れたから喜んでいるみたいで」




(T ^ T)Eさん宅のことは、
これまでも様々な奇譚をお聞きしているため、
今さら驚かないけれど ・・。




でもそれから、
何故、前のタローちゃんが、
あっという間に息を引き取ったのか、
ワタシの方が分かる出来事かあった。




夜中、
どうにか元気そうになった母の就寝の後に、
ワタシが寝入りばなに、
昔、よく聞いたことがある鳴き声を聞いた。




・・チュリリ、チュリ ・・・




え、これはインコの声だよね・・・


暗くなった部屋の、
ワタシの至近距離にモフモフする感じがする。




チュリリ・・・




・・もしかしたらこれって・・・




眠いはずだったけれど、
天国へ行ったタローちゃんを考えた。




ワタシ、同年輩だからと、
親が亡くなったら寂しいとか、
ちょっと前にEさんに言っていたよね・・。



あー、申し訳ない、
そんな話をしてしまったからかなと、



うーん・・・だから? ・・・




次の日、彼女にメールでお伝えしてから、
モバイルへ電話をかけてみた・・。




「なるほどね、だった良かったわ
◯さんが寂しくないようにかもしれないわね」




お詫びのつもりだったけれど、
おおらかなEさんが笑っていた・・。




生きていると本当に色々なことがある。



でも、よもやワタシの元に、
今の状況だと絶対に飼うことが出来ない、
セキセイインコのタローちゃんがいるなんて。




もちろん、あざとく
不思議な話を書きたい訳じゃ全く無いけれど、

時おり・・
ワタシの付近にはタローちゃんがいてくれるようで、
何だかちょっと元気も出て来た感じがした。




皆さんにだって、
亡くなったご自分のペットが、
一緒にいてくれているかもしれません。



三年前に亡くなったゴンタとか、
数年前に死んでしまったメリーちゃん、
ワタシが大好きだったブーヤだって ・・

(いたらブーヤとタローちゃんが喧嘩しませんように)



もしかして、
ただ気付いていないだけなのかもしれないです・・。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハートいつもいる訳ではありませんが
↓時折、鳴き声が聞こえたり・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06love003_201905191029360f9.jpg


(^ー^)こういうこともあったりします。

そういう方もいらしたりして・・・。


別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:2 | top↑
<<高齢者と家族は運転免許を返納する勇気とススメを | すみませんワタシは占い師 | 上半期で追い込むか下半期へ繰り越すか☆6月の運気>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-06-04 Tue 21:52 | | #[ 内容変更] | top↑
- My dear 管理人のみ閲覧できます さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます。
お忙し中、ご報告了解いたしました、お待ちしております。

2019-06-06 Thu 20:35 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |