FC2ブログ
友達の命日に☆太く短く生きるのも人生かもしれない
2019-07-15 Mon 23:09
019-myfriend01.jpg



久しぶりに、
昔、よく聴いていたイギリスのアーティスト、
ケイト・ブッシュのCDをネットで買った。



ケイト・ブッシュといえば、
明石家さんまさんの伝説のトークバラエティー
「恋のから騒ぎ」中、
テーマソングとしても使われていた「嵐が丘」が有名ですが。



やたら高いキーで歌う歌が評判になったけれど、
それを聴いたら判る、皆さんもきっと・・。




でもって・・

CDなのに、
太古の昔、レコードの時のように、
時たまぷつっと飛んでしまう、
ど古いプレーヤーで聴いていると、
彼女を好きだった友達を思い出したのだった。




友達は既に亡くなってしまっていたし、
独特のケイト・ブッシュの音楽の世界は、
その彼女も同じように好きだったから。




この時期になると、
またか、と思われる記事かもしれないけれど、
高校時代の親友だったもので、
突然に・・
訃報が飛び込んだ時のショックが忘れられないため。




唐突な亡くなり方は、
恐らくは本人の予期する自体では無かったし、

ひとりっ子だったため、
何かと彼女を頼りにしていたご家族は、
ワタシたち友人なんかよりも数段、落胆されたに違いない。




・・でも・・・



最近、ワタシだけではなく、
親御さんたちを看ながら暮らしている人たち、
舅、姑やほか、親族のお世話を続けている皆さんが、
ことの他、
苦労を重ねている現実を目の当たりにする時。



長く生きていくことが、
本当に幸せなのかを自問自答しなくてはいけない事がある。




もちろん、
自力で身の回りの事ができ、
ほとんど誰の力も財力も必要が無いようなら、
健康であれば、
長生きも素晴らしいとは思いますよ。
長生きを否定している訳では全く無いので・・。




が、そうではない場合・・



本人も家族も生きていく上で、
病やそれに伴う入院などで、
様々な選択肢を与えられ、
そのつど、生きるか否かに繋がる判断を迫られる。




祖父母、父親辺りから、
これがまた、
ワタシ一人では決して決められないようなことだと、
苦痛を伴う選択をしなくてはいけなくなったり・・。




さて 彼女のこと ー


自分のことにおいては、
好きで独身を貫き、
言わば好きな事を常に選んできた人でもあった。




若い頃からほぼ自立し、
実家を出て、
いわゆるキャリアウーマン的な仕事をしていた彼女。



業界でも地方都市ではそこそこ有名にもなり、
頑張ったギャラでパスポートが何冊かになるほど、
海外へ渡航しながら、
カメラマンとしてもセミプロの腕前に至り、
写真展も開いたりした、
かなり充実した濃い半世紀を送っていた。




希望はしていないにせよ、
選択肢も与えられる時間も無かったけれど、

世間の人は、

「太く短く生きた感じだね」

そんな風にも言っていたのを思い出す。



でも、決して彼女の家族は
そんな早く逝って欲しいなんて思ってはいなかったでしょう。




その辺り、
失礼ながら無責任な立場で言わせていただくなら、


どうも友達が足腰が弱くなり、
杖をついたり、
達者だった運転技術が難しくなり、
免許を返納するというイメージが、
実は以前から全く湧かなかった。




ふと、自分だったらと思う時・・



ワタシだったら、
太く短く生きたいし、
今後、親以外の家族に迷惑をかけたくは無い訳だし。



勝手な言い方で恐縮だけれど、
ちょっと羨ましい気がした部分もあったのだった。




とはいえ、
現世に生きていく事は、
なかなかに難しかったりもするもの・・。


価値観を含め、
周りを見渡した時に、
生き方だって千差万別でもあったりする。




天界
真っ当に向かえる自信もあまり無いけれど、
今を普通に生きるしか無く、
家族と呼べる人たちをも大切にはして行きたい気もする。




少子化問題に歯止めがかからず、
離婚して母子家庭という皆さんだって多い世の中。




今すぐにどうにかする手立てを考えろ、
という、記事ではありませんが・・


でも、ある程度の年齢になっていたら、
やはり自分の身の振り方も終活として、
断捨離だけでなく、
考えていた方が無難な気がしましたが・・。




ともあれ、
友達のご冥福は心の中で祈りつつ、
彼女は何処に上がって行ったのか、
ふと、「嵐が丘」を聴きながら思ったのでした・・。




皆さんはご自分と家族を大切にされて下さい☆

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハートイージーな決めつけじゃないです
↓考え方は色々だと思います・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


100726kuma0011_20190715230319581.jpg


(^ー^)配慮をして書いているつもりですが、

誤解のある書き方だったらすみません。


別窓 | 天界のこと・・・ | コメント:0 | top↑
<<介護や看病の時☆たまには自分を自由にする時間を作る | すみませんワタシは占い師 | ストレス発散はシンプルに&癒される虻ちゃんのミニバス旅>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |