FC2ブログ
介護や看病の時☆たまには自分を自由にする時間を作る
2019-07-18 Thu 22:38
019-kaigo01.jpg



何だか今日、ワタシは疲れてしまい、
日課でもあるウォーキングを休んでしまった。




生活習慣病対策で、
三日歩き、一日休み、また三日歩き続けては、
一日くらいの休みを入れる・・


特に7月7日からは、
ノルマだった一日6500歩をゆうにこえ、
7000とかはたまた、
基本的には必須である8000歩をクリアしていたのですが。



親のことも加わってしまい、
自由になる間も限られたりする・・。




本当は毎日続いて歩きたいところなのは山々。


が、前にも書いたかもしれないけれど、
ウチの団地は山肌に宅地造成されていて、
平地とは程遠いため、

ぶっちゃけアップ&ダウンの繰り返しで、
5000歩位を超えた辺りから、
持病の椎間板ヘルニアのため、
いまだ足腰に良くない痺れが残っていて、




「うー、ご主人、私足の大腿部ですが、
そろそろどっかで休みませんか
はあはあ・・・


(××)ξなんて声が、
(まさかですが)

足腰から聞こえて来そうなくらい、
ギシギシとした足取りがして来て、
歳も歳だししんどいことこの上無かったりする。




先日、友達に会ったに、


「ウチの近くを毎日、
6000歩以上歩いているんだけど」


などと話したら、
皆さん、一度は自転車でいらした事があるため、
坂の度合いが過酷なのが判るから、

「え、あの坂道だらけの道を歩くの?!」

と言っていたくらいの坂だらけ・・。



さて・・・


そんな坂だらけの道を休む日も入れず、
二週間、続いて歩いていたら、
この梅雨は昨年の過酷な暑さがなく、
だからこそ続けて歩けていたのだけれど。



途中、買い物をしなくちゃいけないため、
片手に百均のビニ傘(歩くに軽くて便利)、
片手にコンビニやドラッグストアと、
二三軒の荷物を持つことになるため・・


重たい、とても・・・・




贅沢は言えない、
昨年は酷暑のために熱中症により近くなり、
今年は梅雨が長いため、
背中にリュックではあるけれど、
手に持つ荷物が食い込むくらいに・・



暑いのが良いのか、
重いのが良いのか、


どちらもハードというには変わらず、
とうとう、
本日、家事を一通り終えてから、
再び眠ってしまっていたのでありました。




あ、いけね・・・
歳になると長い話になってしまう、反省。




 019-kaigo02.jpg



ただの開き直りと、
思われる方もいらっしゃるかもしれないけれど、

この歳になって思う事は ・・

無理してまでしなくても良いなら、
1回くらい休んでも良い日を作ること。



いや年齢は関係ないとも思うんだな・・。




自分の持病を持ちながらも、
高齢化した、または
更に病に伏せる親御さんを看なくてはいけない場合。



そんな立場だと、
一回の検診も大切だけれど、
無茶して自滅してしまえば、
親を看るどころではなくなってしまう訳で。




だとしたら、
反対に自分のパワーを温存すると言いますか、


一日、またはそれが難しい方だったら ・・


ヘルパーさんや介護の方が来る際に、
間くらいでも近くの喫茶店とか、
またはスーパーやショッピングモールにあるカフェなどで、
少しだけでも一人になる、
なれる間を作ることをお勧めしたいです。




呼吸器などの病の方だったら、
そんなに間が取れないかもしれないけれど、


たまに自分を甘やかすような時間て、
長く看病をしなくてはいけない方や、
今後も通院は元より、
毎日、同居されている皆さんなら・・


デイサービスなどで空く時間帯にでも、
一杯、好きなコーヒーや
お茶を飲むような時間を作ると良いです。




それが一時的であっても、
少しでもホッと出来る時って大切だと思います。




・・さて・・・



ようやくワタシの親は、
自分で好きにお茶くらい飲めるようにもなり、
ホッとはしているけれど、

明日は、または夜にはどうなるか?
いつも心配ということに変わりはなかったりする。




ワタシがウォーキングを休むのと、
介護などでの時間を作って休むのは、
やや違うかもしれないけれど・・


置かれている状況は、
そうした皆さんと同じなもので敢えて書いてみました。




(T^T)日本人はいまだに勤勉な気質だったりする。



だけれど、
ちょっと休みたいとか、
無理ではないような自分へのご褒美なら、
時間 という自由は、
時に必要なのではと感じますが・・。



これは介護や看病だけではなく、
仕事や家事、
育児でハードな皆さんも同じだと思います。



ちょっとした休憩、
まとまった時間が取れるならなお、

自分だけの時間も必要だと考えて、
休める時というものを大切に・・・

・・





すみませんワタシは占い師



・・・疲労は続けないように・・・

。。








ハート最近はお天気でも調子を崩すことも
↓健康は日々、様々なことで変化します




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00Kuma15920_20190718222044430.jpg


(^ー^)有給休暇があるのに休めない日本。

意外とそういう会社も多かったりします・・。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:2 | top↑
<<環境と家族構成が違い過ぎる男女の結婚と離婚 | すみませんワタシは占い師 | 友達の命日に☆太く短く生きるのも人生かもしれない>>
姉が母を看ているいるので、
記事はいつも参考にさせていただいています。

2019-07-19 Fri 20:10 | URL | syugyousou #l3W7yd.M[ 内容変更] | top↑
- My dear syugyousou さん -
v-22(゜▽゜*)こんにちは~☆いつもありがとうございます。

お姉さん、一生懸命だとは思うのですが、
たぶん慣れていてもストレスはかなり溜まっていらっしゃると思います。

なかなか円滑なコミュニケーションが難しいかもしれませんが、
全力疾走のようなパワーの使い方だけではないと良いですね。

2019-07-20 Sat 21:25 | URL | mecha #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |