FC2ブログ
「霊能者」を騙る(かたる)お金取りには気を付けて
2019-07-24 Wed 20:07
019-reinousya01.jpg



「〇さんは霊能者ですよね」



こんな風に、
たまにお客様から聞かれるのだけれど、
ワタシは返答に困ってしまう・・。




(>_<)うーん霊能者か・・・



だったら霊能者って、
どんな決まり事と言いますか、
何がどうだったらそんな呼ばれ方をするのか?

とか感じるし・・



霊能者というのが変に特別視されているようで、
先生というのと同列で、
あまり好きではない呼称なのでね。




そもそもあたかも、
霊感が人より少し強いだけなら、
そんな方は結構、たくさんいらっしゃると思うし、

更に平たく言えば、
霊能者という能力で飯食っている人、
くらいにしか思えてはいなかったりする。




まあ、法外な値段、
鑑定料を吹っかける霊能者と言われる、
霊感商法を生業にしている人たちも、
まだまだたくさんいて、

一回の鑑定料が十万単位、
十万、二十万、 五十万に百万 ・・・



ワタシなんかから見たら、
ゆうに20倍、100倍などだから、
凄い商売をしているんだなぁ、などと、
呆れてしまう場合も多々あったり。




それで皆さんの故人なり、
昔、亡くなった大切な方の、
天界や違う場所での行方が分かったり、
たとえば自死された方なら、
天界へはすぐに上がれない事も承知で、


「あなたの旦那さんはあちらに行って、
そこで幸せにしているようです」



などの一言で、
普通じゃない鑑定料金をむさぼるのも、
故人の声を聞きたい方には気の毒に思えてしまう。




同業者さんの悪口を言いたい訳じゃないけれど、
本当に分かるなら何も言わないし、言えない。



元々、基本的にはやり方が違う鑑定師さんなんて、
星の数ほど占い師や鑑定師がいれば、
それぞれ違うのは当たり前だし、
ワタシが避難をする筋合いも無かったりする。




。。


言いたいのは、
普通ではなく、
いわゆる見えもしない故人の嘘を言い、
やたら無駄に高い暴利をむさぼる人間。




ワタシだって、
そう高くは無いけれど、
鑑定料金を頂戴しているし、
個人の自由なんだかと言われてしまえば、
それも仕方が無いとする。



でもねー、占い手、霊能者側が、
見えない、聞こえない、感覚も無いというと、
やはりどうなのかなと感じてしまう。




何故、こんな事を書いたかと言えば、
知り合いで、
前に大好きだったお父さんを亡くし、
友達から見える霊能者を知ってるから、と、
その場所に連れて行かれたと・・。




その方は本当にお父さんの事を知りたくて、
藁をもつかむ思いでの事だった訳ですが。



こちら地元じゃないけれど、
電車で向かったという、
その霊能者という男性がいる場所へ行き、


言われた事が・・




「あなたのお父さんは暗くて寒い場所に居る
もし、そこから助けたかったら、
毎日、祈祷をしてあげるから」


・・という話になったそうで。




だいたい、
大好きなお父さんが成仏してなくて・・


いまだに暗くて寒い場所に居ると言われたら、
とりあえず驚くし、
気分も良くなくなるし、
だったらと思うでしょうよ、きっと。




で、聞いた祈祷の料金が、
百日で、一日一万円で、百日分だから百万円。


・・





m(u_u)m ここでおねがいいたします☆


 05kuma0021_20190724194245945.jpg


ハート極端なお金を要求されます
↓その前に気を付けてみることが大事・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



もっと先を読んんでみたい方だけどうぞ・・・☆




019-reinousya02.jpg



( ̄▽ ̄;) ひぇー!一日一万円を何故百日?



どっからその金額が来るのか、
しかも、
寿命と思われる天命で亡くなられたようなのに、
暗くて寒い場所って一体?・・・
(どうとでも言えそうな中身)




さすがにあまりの金額と不思議な違和感に、
知り合いの彼女は、
ふと、ワタシを思い出してくれたそうだった。



いや、まさか、
自分がなんぼのものではありませんが
相場ということで聞いてみたかったそう。




でもって、その妙ちくりんな鑑定の計算とか、
ほとんどの、
お金取り的な霊能者が提示する金額に、
久しぶりにビックリしたのでしたが。




「何かね、誤解を招くかもしれないけど、
聞いた事があるような宗教っぽい感じで」




「あらでも祈祷師なんでしょう、
ほら、護摩焚きとかしてないの?」




「護摩焚きどころか
そういう感じでもなくて・・


後ろに納入袋みたいなのがあって、
信者?みたいな人たちのみたいで、
そっちに目が行っていたから」




前にもどこかで聞いた事があるなあ・・


納入袋、毎回、お布施などを納めて、
祈祷師という男性に聞いているか、
彼女が感じたような事もあるかもしれない。




(T^T)アドバイスですが ー


鑑定料金の相場は普通の占い師さんで、
初見でもお安くて30分、¥3,000くらいで、
¥5,000から~一万円、三万円くらいが一般的。



著名な鑑定師さんなら、
十万円単位でスライドして行くけれど、

〇木K子さんでも、
勉強会に一回 十万円を支払う形で、
勉強をしたら、
本人に会う際には違う鑑定料金だと思います。




一回で百万円という方もいらっしゃるとは思うけれど ー


一日一万円 × 百日 で百万円というのは、
長くこの仕事をさせて頂いておりますが、
初めて聞いた内容ですねー。



しかも失礼ながら、
毎日、毎日、計百日間もちゃんと祈祷しているのか?



第一、お父さんが居ると言う、
暗くて寒い場所という所から、
祈祷をしてどう変わるというのかも理解しがたい感じ。


・・



結果、知り合いの人は、
直接は避けて間に入ってくれたという人に、
断るようにアドバイスしたけれど ー



その際に友達という女性に、

どうしてくれるの!」とか、
電話口で凄まれたようだけど・・



反対にあちらが変に焦るから、
もしかしたら、
勧誘が絡んだった
マージンなどがあるのかと感じたようだった。




悪口を言いたい訳じゃないと言いながら、
それに近いニュアンスかもしれないけれど。



でも、どう冷静に考えても、
一日一万円で百日で百万円という中身や、

親切にしながら、
断れば罵倒するような友達?って、
穏やかではないものを感じざるを得ないです。




藁をもつかむくらいの気持ちで、
亡くなった方の声を聞いてみたいのは、
お客様からもご相談を受けるから、
分からなくも無いですが・・



それが普通では無い金銭の取り方とか、
不穏な場所である事が無いように、
皆さんも気を付けてみてくださいね☆




・・因みに・・・



ワタシは申し訳ないのですが、
以前にも書いていますが、
その方に所縁の親族の方が主に聞こえる皆さん。



お父さん、お母さん、
お祖父さん、お祖母さん、
伯父(叔父)、伯母(叔母)さんくらいならば。




皆さんの守護霊さんになっていたりするから、
あちらから心配されて来るため、
分かることが多いですが・・。




夏には湿度などの霊障への条件が揃うため、
お盆などは、
確かに故人を感じる事も多いけれど、
反対に気が緩む時期でもあるため気を付けてください☆

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。


 




ハート霊感商法って恐いですよー
↓断れない人に付け込むので




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


10kuma023_20190724194205d15.jpg


(゜▽゜*)まー、生きていると色々ありますが、

ヤバい存在には気を付けて下さい。

夏には見える方も感じる方も増えて来ます。



別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:0 | top↑
<<心霊スポットは夏には特に行かないこと☆霊は湿気が好き | すみませんワタシは占い師 | 環境と家族構成が違い過ぎる男女の結婚と離婚>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |