FC2ブログ
仏壇に菓子の供物「ラムネがいい」とその子は言った
2019-11-21 Thu 20:49
IMG_2378.jpg



気づかなかった訳では無いけれど、
ウチの仏壇には ー


祖父母や父、伯母、叔母の他に、
もう一人、小さくして亡くなった、
祖母の第二子のお位牌がある・・。




祖母は明治生まれだから、
伯母たちは大正後半や昭和初期の生まれ。



(´;ェ;`)あの時代なら、
医学が発達してはいなかったため、
今なら分かるような病気でも、
命を落とす事は普通にあった時代



今ならきちんと対応すれば直る、
結核なども不治の病として、
隔離のような状況になり、
空気のよい病院へ転院しなくてはいけなかったり、
昔は病気との闘いも並では無かった。




・・さてはて・・・



生きていたら、
確か従姉の母よりも下で、
父の上に産まれた訳だから
ワタシの伯母さんになるのだけど・・。




・・最近、ふと気付いた事があった。




神棚、仏壇、つまり神仏の順に、
朝に必ず水や、
炊いたご飯、お茶などをあげ、
神棚に手をあわせ仏壇にはお線香をともして



『今日も一日宜しくお願いします



よほどの事が無ければ、
それくらいで祈りも終えるのだけど、
最近は特に母の事があったため、
必ず、無事を祈っていた・・。




いつもより仏壇の中の
お位牌を見る時間が長いものだから、
昔、死んだ子のお位牌が目に止まった。




あれ、もしかしたらワタシ、
毎日、祈る際に、
その子の事を入れていなかったことに気づいた。



『まずい・・・



おじいちゃん、おばあちゃん、
お父さん、
〇〇おばちゃん、〇おばちゃん、


その子の名前は、
祖父母と父が亡くなり、
正式な名前を聞く人がいないし、
でも、
これまで亡くなった親族のことを意識しても、
敢えてその子を羅列して祈ってはいない。



でもって、
これってワタシだけじゃないだろうから、
もしかしたら寂しいんじゃないだろうか?
仏壇で祈る親族も気づいていないと思う。




何故なら、似たような話があって・・


ウチの本のお墓の脇に
小さな墓があり、
これは以前に書いた事があったけれど。




父方の叔母がその頃に、
の女の子に色々と良くない事があった際に、
知り合いから、
いわゆる祈祷師さんを紹介され・・


の脇にあった小さい女の子のお墓、
その子が忘れられていたから、
寂しさで障りがあるとか、
そんな話をされて来たそうで。




それからは ー


祖父方の本のお墓へ行く度に、
脇の小さいお墓にも、
お花やお菓子をあげて来るようにしていた。



いつぞやの墓参では・・

あかいおはながほしい」

という声が聞こえたので、


妹に「赤いお花が欲しいって」というと、
「分かった、赤いお花ね」と、

持参した花束から赤い花を引き抜いて、
お菓子と一緒にあげてみたのを覚えていた。




では何が言いたいのか? ・・



仏壇の中の子だって、
お花が欲しいだとか、
お菓子とか食べたいのではと思った訳です。



「今度、買ってあげよう、小さなおばさんに」



なんてことを考えてはいたけれど、
何がよいのか決めかねていた次の日、
いつものように仏壇にご飯やお茶をあげていたら、



「お菓子がたべたい」


という声が聞こえたので ・・



試しにワタシからイメージで、



「どんなのが食べたいの?

今の子が好きなのは、
グミとかキャラクターのチョコレートとか、
ビスケットとかアメとか、

あと、
口の中に入れるとシュワシュワする、
ラムネっていうお菓子もあるよ」



と、伝えたら ー


ラムネがたべたい、ラムネがいい」


・・そんな返答があったのだった。



たぶん、シュワシュワするお菓子なんて、
大正とか昭和初期にはあまり無かったのかな。




次の日に丁度、外の仕事があったので、
帰りにコンビニで、
アンパンマンのラムネと、
ドキンちゃんのチョコレートを買って、
仏壇の高坏の落雁を一つのけて、
片側にラムネとチョコをのせてみた。



気のせいではなく、
「ありがとう」というイメージが、
ワタシの脳に届いたのでありましたが。




(T^T)なので もし ー


皆さんの仏壇とかご実の仏壇、
または、
墓参りにいらっしゃる際には ー


いつもの位牌ではなく、
これまで気付か無かった物、
お墓の脇などにも、
小さいどなたかのお墓があったなら、
そちらにも手をあわせたり供物をあげて下さい。



気付かなくて寂しい思いをして、
こちらにメッセージがあるかもしれないので。




そこにひっそりと、
埋葬されている人にもよると思うけれど、

女の子、男の子、
夭折(若くして亡くなる事)された方なら、
気付いてあげて、
祈ってあげるだけでも良いと思います。




人それぞれに考え方も違い、
生き死にに対するとらえ方も違うでしょう。



「死んだらどうでもいいじゃない」



などと言う方もいらっしゃるけれど、
亡くなったら、
次の世界もあるのが分かっているので、
ぞんざいには思わない方がと感じます。



・・押しつけではなく普通の感覚ですが。

・・






すみませんワタシは占い師



・・・続くかな・・・

。。






ハート仏壇は霊道の一つ・・
↓お墓よりも間近に故人が




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 03クマ0011


(^ー^)いつも読んでいただきありがとう。

皆さんのご参考になりましたら・・。


別窓 | 霊から学ぶこと | コメント:1 | top↑
<<千住真理子さんの苦悩に学ぶ☆ストラディバリウスとの縁 | すみませんワタシは占い師 | 後厄年の沢尻エリカ様、薬物所持で逮捕☆芸能界薬物汚染>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-12-10 Tue 21:44 | | #[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |