FC2ブログ
2020年☆九星気学占いによる皆さんのポイント
2020-01-04 Sat 23:47
tubaki-suisen-ic2.jpg


九星気学などの日本の占いは、
2月4日の立春から、とします。


1月中(2月3日まで)は、
まだ昨年という事なので来月からと考えて下さい☆


今回は年間のポイントですが、
日を改めて月の占いをアップします。

・・



☆ 一白水星


S11、20、29、38、47、56、
H2、11、20年生まれ・・



対人関係で、
いつもより良い動きがあった過去2年間より、
先に大きな迷いが生じたり、
波に乗っている感が軽減するかもしれません。



極端な衰運に陥る訳ではありませんが、
スムーズだった流れを阻止されたり、
やりやすかった事がしにくくなったりしがちですが ・・

自分の指針をグラつかせないで、
良い時とそうでない時を、
きっち見極めて乗り切ると、
後のちに活かせるように変化します。



幸福のポイントは ー

☆運に見放されていると感じたら無理しないでやり過ごす。





☆ 二黒土星


S10、19、28、37.46、55、
H1(S64)、10.19年生まれ・・



ストレートに言えば前厄年ですが、
大厄の年よりもちょっと上昇するので、
色々と選択肢を迫られた昨年よりも、
明るい見通しも可能と考えて良いでしょう。



と共に長い間、
自分でも付き合っているのか、
惰性でしか会っていないような、
異性、同性のパートナーなどへも答えが出せるはず。



それをふまえて腐れ縁的な存在へも、
自ら見切りが付けられるなら、
タイミングを見計らって話をする、
話もしたくないなら少しずつフェイドアウトを。



幸福のポイントは ー


☆ブレない自分を持つ事で周囲の評価も変えられます。





☆ 三碧木星


S9、18、27、36、45、54、63、
H9、18年生まれ・・



今年は皆さんの星が北に位置するために、
大厄年とされています。


大厄年が全てダメという訳では無いですが、
人生を大きく変えてしまうような、
博打的な勝負や新規事業立ち上げなど、
自分名義での事柄は要注意です。



しなくてはいけない事、
長く続けて来た事へは継続して構いませんが、
大金を伴うような事は見直しをし、
頼りになるす先輩や上司、
または長年の親友や家族にも助言仰ぐべき。



幸福のポイントは ー


☆ 大厄年だからこそ人との関わりを大切に。


・・





ここでm(_ _)mお願いします・・☆


ハートいろいろあるよ人生は
↓そんなサーフィン・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



↓もっと先を読みたい方はどうぞ・・・☆

 1011-01.jpg



☆ 四緑木星


S8、17、26、35、44、53、62、
H8、17年生まれ・・



新年から春先くらいまでは、
大厄の余波で多少は落ち着かないかもしれません。
徐々に楽になって来るのはもう少し先になりそう。



厄年の3年間では後厄となりますが、
後厄は特にお金の問題も出やすいので、
対人関係を伴っての貸し借りはしない方が良いです。



ただし、家電の買い替えとか、
(吉方位で購入すると長持ちします)
自分や家族への出費は、
厄落としにもなりますので、
必要なお金の使い方ならばベター。



幸福のポイント ー


☆ 昨年、やりにくかった仕事などへは、
優先順位を付けながらこなす。





☆五黄土星


S7、16、25、34、43、52、61、
H7、16年生まれ・・



今年は活動期に突入し、
課題が山積みであっても、
新たに湧き上がるパワーでこなせるはず。



過去からは学ぶ事も多かったので、
悪い出来事があっても決して無駄にはなっていません。



今年、来年と続けて無難な時だから、
感覚的に動くよりも、
きちんとした計画を立てながらの方が、
何かとまとまりも良く変わって来ます。



感性は柔軟に、行動は早めに、
チームメイトとのコミュニケーションも大事に。



幸福のポイント ー


☆ シーンによって協調と主張とを使い分ける。





☆ 六白金星


S6、15、24、33、42、51、60、
H6、15年生まれ・・



昨年に引き続き活動期が続きますが、
年末から今ひとつ、
そうは思えないような星回りなので、
ピンと来ない方も多いかもしれません。



丁度、ようやく立春から、
波乱含みだった月の厄も終わるため、
文字通りあなたにスポットが当たるでしょう。



それまでは今後、
着手してみたい事を煮詰めたり、
これからやりたい事をリストアップしてみては。



幸福のポイント ー



☆ 変化を余儀なくされた昨年末を忘れず、
次のステップへ繋げてみる。





☆ 七赤金星


S5、14、23、32、41、50、59、
H5、14年生まれ・・



過去何年からの集大成で、
いわゆる八方塞がりとも言われる年。



そのイメージにプレッシャーを感じるより、
結果が出る部分もたくさんあるため、
甘受しながら、
前向きに考えての方が良いでしょう。



控えたいのは、
全く新しく人生をかけたチャレンジ。



今年は変革よりも現状維持で、
足踏みするような事があっても、
基本は学ぶ姿勢で謙虚に・・。



幸福のポイント ー


☆ 牛歩の感覚で急がば回れが幸福のキーワード。





☆ 八白土星


S4、13、22、31、40、49、58、
H4、13年生まれ・・



昨年のいささか息苦しい状況から、
一歩ずつ脱却するヒントが見つかって来る兆し。
交流関係も回復したり、
周囲と雪解けしてプラスに変わるようになりそうです。



この2年間は、
他にも新しいパートナーに恵まれたり、
異性(同性でも)との出会いにも期待出来るでしょう。


華やかさを伴いながら、
仕事のオンにもオフの出会いにも恵があり、
チャンスを活かして下さい。



幸福のポイント ー


☆ 評価を上げたいなら、
必要なのは自己嫌悪より積極性を。





☆ 九紫火星


S3、12、21、30、39、48、57、
H3、12年生まれ・・



実績を伴うスタイリッシュさを大切にする皆さん。
その特性が光り輝く年だと言えるでしょう。



周囲の人へ良い影響を与える存在でもあり、
それがマイナスにはならない今年
仕事でもプライベートでも、
追い風に乗れる時にはチャンスを無駄にしないように。



反面、単純にライバル視されやすいため、
スタンドプレーだけは控えて吉。
いつもの趣味はもとより、
新しくスキルアップをする習い事を始めるのもベターです。



幸福のポイント ー



☆ 毅然としながらシャープな自信で前を向く。


・・



適度にまとめたつもりですが、
もちろん、これか全てではありません。



九星気学が自分に合う人、

西洋占星術が合う方、

他の占いの仕方がぴったり来る皆さん。



占いという運命学は、
占い師というワタシたちがプロバイダ的な役割りで、
皆さんへお伝えするのが役割りだと思っています。



とはいえ、ヒントとしてみて、
余すところなく、
新しい年間を楽しみながら生きて下さい☆




今生での人生は一回 ー


切り開くのは占い師ではなく、
皆さん、一人一人だと思いますよ。


・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。





ハートそういうこともあったりする
↓そんなあなたの一年・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 100618ani0245_20200104233837e1e.jpg


(^_^;新しいPCに慣れていないので、
変換ミスなどあったらすっとばして読んでね。

すまない。コメレスも大幅に遅れます。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:1 | top↑
<<G〇ーン氏よりゴシップより普通に感動したい&戦争は反対だ | すみませんワタシは占い師 | とりあえずと言ってはナンですが「あけましておめでとう」クマちゃんから予告です>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-01-05 Sun 18:18 | | #[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |