FC2ブログ
ピンとこない物件は避けた方が良い
2020-05-18 Mon 18:49
20-houi01.jpg



自宅やご実家があり、
今は賃貸や購入物件を探さなくても、

もしかしたら、

年齢や結婚、失礼ながら離婚などで、
「不動産」「物件の賃貸や売買」に関わる日が、
来るかもしれない皆さんもきっとあるでしょう。



実践としては今ひとつだけれど、
こんなポイントも大切という話なので、
読んで頂ければ・・☆

・・




一年に何度か、
引越しと共にその物件を拝見することがある。



物件と言っても、
賃貸をするのか、
賃貸ではなく新しく家族のために購入をする。


賃貸は一人暮らしの方も多いし、
やはり購入となると、
独身の方よりはファミリーがダントツに多い訳ですが。




特に引越しの場合には ー

もちろん、
年間のマイナス、五黄殺と暗剣殺、
更に月間のマイナスであるそれ。
などなどを避けるのが普通です。




これがファミリーで、
何人かの家族がいらっしゃる場合には、
メインは成人で・・


お子さんはまだ保護下にいる際には、
大体は両親に合わせて見るけれど。



例えば数人の成人家族がいる場合には、
その皆さん、それぞれに合う、
プラスの吉方位を考えなくては行けなかったりする。




仕事としては嫌いでは無いけれど、
赤ちゃんの命名と共にハードでもあり、
数人のご家族がいらっしゃる時には、
一気に引越しを避けて頂き、
以前にも書いたのですが、
「吉方位の一泊経由方法」ということも考えたり。




(T^T) さて それ以前の物件探し ー


物件と引越しには基本的には、
そうした要素が噛み合わない悩みもあるけれど、
アパートやマンション、一軒家でも、
新しい物件ではなく、
中古物件ならなお、
玄関、各部屋部屋、水周りなどの位置、
そして欠けや張りなど・・



北東の表鬼門、
南西の裏鬼門には最低限、
玄関や水周りはあるべきものではなく、

出来るだけ家内安全、無病息災、
そして金銭が絶えることの無いように。



一部屋だけではないなら、
それぞれの間取りに加えて、
見なくてはいけない要素がたくさんあるものです。




物件の賃貸や購入には ー


中古の場合には前の住人がどんな人だったか?


亡くなった、自死した、事故に巻き込まれた、
などの事故物件は絶対にNG。
経験上、お子さんや霊感が強いという、
家族の弱い人に障りが出るため。


またはそこに浮かばれずにまだ居たりし、
皆さんの思考や生き方の邪魔をするから。
(大体は見えないけれど恐ろしいです)




ではないにせよ、
運の悪い方が建てた、
しかも丸々一部屋欠けたような物件、
(検索してみてください)


そのガッツリ欠けた方角に所縁の人が、
体調やメンタルを損なったり、
家にお金がなくなる、
全体的な運勢が悪く変わるなど。




そもそも家、アパート、マンションが
T字路の通りの
突き当たりにあり悪い気を受けてしまう。




過去に沼地や田んぼであるとか、
昔からその辺が姥捨山とか、
〇時代の刑場跡地などなど、
あまり周囲から良くない噂を聞く。
(本当に大工の棟梁さんから聞いた話)



・・と、まだあると思うけれど、
思いつくままに並べました ・・。




面倒なようでも、
購入なら更に長いお付き合いになるため、
人生で一番、お高い買い物だから、
新築でも土地などを、
中古ならなおのこと、
どうしてそこが空き物件だったかを調べるべき。




(T^T) 実はここからも大切で ー


色々な条件はクリアしているはずなのに、
行って中に入ってみたら、
自分の印象がかなりピンと来なかった。


家族、旦那さんや、
ましてやお子さんが「ここは嫌な感じだね」
というネガティブな感想しか出なかった。




建材のホルマリン系塗装とか、
化学物質も去ることながら、
それ以前に皆さんや、
家族のどなたかがとても好きになれない、
子どもが嫌だと思ってしまう物件。




印象が今ひとつ、
ピンと来ない、
更には新築でも、中古ならなお、
嫌悪感を感じるようならやめた方が良いです。



家自体に問題があるか、
その土地に問題があるからか、
はたまた、
その場所の土地神様と縁がなさ過ぎるか。




基本的な建築物の善し悪し、
風水でのあるべき条件と共に、
ピンと来ない物件は皆さんとほぼ縁がなく、
そこに呼ばれてもいないという、
いささか曖昧なようだけれど、
かなり大切な要素がある。




全体的ピンと来ない物件は避けた方が良い」




長く住みたいなら、
家族のためを考えるなら、
物件は縁の物なので面倒くさがらずに、
キッチリ考えましょう。




これらに最寄りの駅とかバス停とか
お子さんがいるなら学校とか学区とか、

奥さんには買い物の利便性や、
近所付き合いも加わるため、
私が仕事としてお受けする以外の部分も、
最初から考慮する方が良いです。




最終的には今までの場所から、
家族分の荷物を荷造りして、
引越しというのも控えているため、
引越し嫌いが多い日本人なら、
最初から賃貸や購入のチェック項目を作ると、
後々に楽になると思う。




家や土地などの物件は、
縁があればサクサクと進みます。



その辺、何度か書いていますが、
一生のパートナーと出会う、
これ、と思える
仕事と会社に巡り会うのと似ている訳ですね。




「不動産には皆さんの主観的な印象も大切」



今日はそんなお話でありました・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハート客観と主観と・・
↓家や土地の購入は難しいです




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 14kuma030 (2)


( ̄。 ̄;)事故物件は、

日本最大の事故物件サイトもあります。

仕事柄、どうしても必要だったりするもので。



別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<残念です、夏の甲子園☆でもコロナに負けるな | すみませんワタシは占い師 | 天界のお婆ちゃんが「大丈夫だから」とキッチンで>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |