FC2ブログ
自然は恐いけれど☆ハザードマップとサイトで避難を考える
2020-07-09 Thu 18:45
20-saigai000.jpg

↑仙台市の地震ハザードマップ


私が言うまでもなく、
今年は何かがおかしい・・。



昨年末辺りからくすぶっていた、
新型コロナウイルスの世界的な蔓延に始まり、
今やアメリカや南米の国々、
アフリカなどでは患者が増加し、
亡くなってしまう方も増えているさ中。




その余波は産業や店舗、
農林水産業、
お子さんをあずかる幼稚園、保育園などなど、
ありとあらゆる職業に影響を与え、
倒産する会社、
雇用が決まったにも関わらず、
唐突に雇用出来ません通知 が来てしまう・・。


せっかくオリンピックの開催地になり、
東京2020 だったにも関わらず、
結局は来年度まで延期になってしまった。



高校野球に関しては、
大会とは行かないまでも、
小規模で開催される予定にはなったのですが。




・・・そしてここに来て今 ・・



梅雨前線が停滞して、
今も九州をはじめ、
どちらの地域でもおよそ普通ではない状況。



予報を見ていたら、
嫌な内容で恐縮ですが、
大量な雨は最低限、今週中までは続くそうで、
どこにそういう事態が起こるのか、
人間だけでは計り知れないものがあったり。



それが日本だけでは無いし、
いつもの世界、これまでの日本、
とは行かない事態になっています。




もはや2009年という、
11年前になってしまった東日本大震災の時にも、
ある程度、前の宮城県沖地震で、
水道、ガス、電気、電話(昔は固定電話だけだった)、
全てのインフラ、ライフラインがダメになり、

相当な苦労をして、
それはあまりに不便だったため、
東日本大震災にもある程度は活かされては来ました。




水は灯油タンクに2つくみおき、
お風呂の水は菌がどうとか言われているけれど・・


2日に1度、お風呂用の除菌剤を入れていたのと、
季節がまだ寒かったため、
すぐに水が痛む事は無かった。




※今、大変な地域の皆さま、
失礼な内容になっていたらすみません。




多雨や台風での水害は、
図のように地域ごとのハザードマップが、
どの自治体(都道府県や市町村)にもあり、
ホームページに公開されています。




で。。


雨女というと一部の人は、
「あなたのせいじゃないわよ、ふふん」
と笑ったりするけれど。



先日も友達と会ったら、
土砂降りになり、
曇りくらいで済むはずだったのに、
友達は傘を買うはめになってしまった。




そんな雨女の私は、
面倒なのとお客様にも失礼になるため、
必要にかられ、

気象庁の気象サイト、
Yahooの気象サイト、
iPhoneにあるお天気サイトと ・・


あまりデータが重くなく、
通信料が
やたらかからないお天気サイトを入れている。




(T^T)何が言いたいのか ー

私が雨女でもでなくても、


皆さんの住んでいる場所の
ハザードマップを参考にする。



各お天気サイトでは、

雨雲予想から雷雨、
今から明日までの予測の雨量、
豪雨の際の避難勧告などなど、

ハザードマップに沿う
かなり信憑性のある情報が見れるため、
3つ入れたサイトで、
自分で統計や平均を取りながら使っています。




たぶん、以前のガラケーでも、
割と新しいガラケーでもサイトがあったり、
ハザードマップは見ることが出来るため、
年齢に関係なく、
皆さん、出来れば入れることをお奨めします。



避難所の方が良いことも多いので、
行かなくてはいけない判断力と、
勇気も持つように心がけて・・。


・・




_(_^_)_ここでおねがいいたします☆



ハート日本は島国の上に山が多い
↓地震も多くなるし治水も大変だと思います




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



↓もっと先を読んでみたい方だけどうぞ・・・


20-saigai01.jpg




20-saigai00.jpg

↑下は気象庁のサイト



さて・・


例えばハザードマップや、
気象サイトを入れたらのです。




今、まだまだ
新型コロナウイルスへの心配が続き、
さらには各国の医師たちが、
「コロナウイルスは空気感染します」
という現場からのレポートを
まとめてWHOへ提言をしたそう。




空気感染とは、
これまで言われていた飛沫感染や、
アルコールでの消毒などの情報より、
かなりハードで、

つまり濃厚接触してないよ、
なんて場所であっても、
ぶっちゃけ、前の人からのウイルスが、
まんま空気中に漂っているということ。




聞いて納得したのは、
前の感染者がコロナウイルスの菌を、
マスク無しだったり、
集団で濃厚接触者だった人がいたりするだけで、
換気をしていない場所には、
細かいウイルスが漂っているという恐い内容。




要は常に換気が大切ということですが、
こうハードになりつつある中 ー



よほどの状況でなければ、
避難所も集団や密閉の部屋な訳だから、
似たような避難所よりは、
水害の場合には2階以上の場所で待機する。




データが全てでは無い場合もあるため、
そのあたりは気をつけながら、
何か起きた後では困難なので・・


日頃から、
皆さんが住んでいる場所や家の標高、
ハザードマップによる付近の川からの雨量の影響、
避難所の場所や収容人数も調べておくと良いです。




※ハザードマップも年々、
状況によって書き換えられているそうなので、
新しい情報を得るようにしてください。



20-saigai02.jpg

↑電気が一時来なくても避難所などでも、
リアルタイムのテレビニュースも見れる




もし、多雨や台風などで、
今の家や付近が大変そうな予測が立つなら、
地震の時とは違う対応が必要なため、
災害時の対策などを参考にし、
最低限、皆さんが
一人で逃げなくてはいけない場合もあるから、


両手が使えるリュックなどに、
ある程度のコロナウイルス対策グッズ、

毎日必ず飲まなくてはいけない
薬と最新のお薬手帳、
水、非常食などを入れておくと良いです。



その際、傘なんて使えなくなるから、
雨がっぱ(百均でもあります)や、
季節にもよりますが、
頭にもかぶれる防水の服と
水に強いスニーカーなどもあれば役に立ちます。




(T_T)なんかこう、
新型コロナウイルスだけでもキツいのに、
この豪雨の被害って ・・・



前にも書いておりましたが、
職業柄を借りて、

「人間は今、試されていると思います」

ということも言えなくないですが、
被災された方には、
今さらで酷い言い方になってしまいます。




それより何より、
以前に色々とあった土地柄なら、
何度かの震災でも言えるように ー


また同じ災害が必ず来ると思うので、
何かある前に、
自分や家族で出来る対策を考えておくこと。




ウチは高台ではあるけれど、
反対に地震には弱いような場所・・。




川や海が近くなら、
メリットもデメリットもあるので、
起きる前に防御する、

一時的であっても、
またそうではなくても、
皆さんと家族に合う災害時の対応を
常日頃からマニュアルとして持っていて下さい☆




「天災は忘れた頃にやってくる」



「備えあれば憂いなし」




昔の人はそのような言葉を残しています。


今回、体験上でも記事にしてみました。

・・





すみませんワタシは占い師




・・・災害は続かないで下さい・・・

。。







ハートi嫌な言い方になってしまいますが
↓かつてない、というより気候が既に違います




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 06ba01_20200709183635470.jpg


災害には色々あります・・

日本では自衛隊の皆さんや、
対策などが早いため、
ありがたい事も多いのだと感じます。


今、大変な状況の方たち、
痛ましく命を失なったご家族のある方・・

でも皆さんは今は前を向いていて、
ご自分と家族とを先ず守って下さい。

水はすぐに押し寄せるため、
より安全ならば避難所へ行かれた方が良いと思います。


_(_^_)_なお、文章は感情が伝わらないので、
不適切な表現がありましたらすみません。


別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<空気感染もする新型コロナウイルス☆改めて三密を考え | すみませんワタシは占い師 | 「娘に伝えてくれませんか」ある土砂降りの夜に ->>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |