FC2ブログ
一人暮らし☆メンタルUPのためにしゃべる時間を作る
2020-10-12 Mon 20:01
20-alone01.jpg



今は家族が一杯・・


でも、
子どもも独り立ちし、
いつかはそうでなくなる時が来る。


そういう観点から読んで頂ければ・・。

・・




最近、一人暮らしになってから、
親族や友達が来ない時には、
ほぼ一週間くらい話をしない日が続いたりする。




お客様には来ていただいているけれど、
決まった時間帯が多いのと、
やはり仕事なので、
あちらの方が会話する内容について、
答えたりアドバイスするのが中心。



なので、
当たり前だけれど、
女性が吐き出しするのにベターな、
雑談や他愛ない話というのは、
かなり出来なくなっていたり・・。




とても寂しいと言う訳ではないけれど、
さすがに人とコミュニケーションしない日々は、
前向きに何かをしようとか、
誰かのために頑張ってみようという、
基本的な気持ちをダウンさせてしまったり。




( ̄▽ ̄;)そうか ・・・


一人暮らしの高齢者や、
身寄りの無くなった皆さんは、
たぶん、こんな感じなのかなと思った。




例えば仕事があるなら、
外に出るような状況だとすれば、
必ず誰かと話をするようにはなるけれど、

すでに仕事もリタイアし、
年金などで暮らしていたなら ー


人と関わるのが苦手だったりすれば、
私が感じたような日が
続いたりするのかもしれない。




このまま突然に、
ある日心臓発作などが起きたら、
いわゆる 孤独死
と言われてしまうかもしれない・・。




なんてネガティブな事を考えるより、
会話が無いことで、
メンタル的な部分が停滞しないよう、
調べてみたり、
今、自分がトライしていることを書いてみます。




先ず ー


単純な検索で、
会話が無い、一人、メンタルのダウン、
などのワードを入れてみると ・・


寂しい時に誰かと会話できるアプリ


一人で時間をつぶすには


せっかくだからサークルなどに入りませんか


などなど、
多種多様のやり方やアプリがでてきますが。




(T^T)これが誰かと会話できるアプリ、
という内容を見ると ー


色々あるにはあるけれど、
半数は異性との出会いとか、
有料のチャットルームとか、
聞いたこともないようなサイトがどっと並んでいる。



それが悪いとは思わないけれど、
最初からアカウントとか登録とかだと、
今ひとつネット事情に詳しくなく、
特に異性の友達も出会いも必要ない方には、
後から面倒なことにもなりそうで。




反対に、
この際だからと私が始めたのが、
無料英会話のアプリ。



進めば有料とはなるけれど、
初級のレッスンを継続することも可能で、
まだ続いているし、
初歩だから普通に楽しかったりもする。



こうしたレッスン系ならば、
川島隆太教授の「脳トレ」関連のアプリ。
脳のボケ防止のためにはかなり意味がある。




友達が一人暮らしのお母さんに、
認知症予防のためにと、
アプリではなく冊子の方のをプレゼントしたら
最初は「ふーん」と反応が薄かったらしい。




。。



何日も過ぎた時に、
向かった実家に近づくと、
窓から不思議な声が聞こえて来た。



え?何、と思い、
慌てて入ってみると、
お母さんが音読のテキストをきちんと毎日、
まじめに読んでいたそうだった。



(・∀・)可愛いです、お母さん。
娘のアドバイスとプレゼントを
無駄にしていなかった訳ですね。



それは精神面が今ひとつの私にも、
きっと良いかもしれないので、
今後にやってみようと思いました。

・・




_(_^_)_ここでおねがいいたします☆



ハート脳の退化は避けたいな
↓ということから記事に・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村




↓もっと先を読みたい方だけどうぞ☆



20-alone00.jpg



さて・・

せっかくだから街に出て、
趣味のサークルへという場合には、
そこに集まる人たちにもよる場合も。



古布のリニューアルサークルに入ってみたけれど、
女性の愚痴や自慢話ばかりが飛び交い、
活動をしたいのか、
ただの話だけをしに来るのか、
その方は嫌になって辞めてしまったそう。




こうした集団でなにかをするサークルは、
実際の雰囲気を、
事前の見学などで見た方が良いです。




そう一人というのが苦痛ではない人がいる。


それは一人っ子だった方とか、
母子家庭、父子家庭で育った皆さん。



今は家族がいるけれど、
仲の良い従姉は一人っ子で母子家庭だったため、
賑やかなウチに入り
暮らしていた時代があったけれど、
伯母が家を建ててまた二人だけに戻ったり。



「大体は毎日が一人の時間ばかりだから」


などと、昔から言っていた。



最初から両親と私だけでしたので」


といったお客様も多く、
少人数や一人という状況は、
生まれ育った家庭の環境にもよるのだと思った。




最近、会話は激減しけれど、
一人というのが勝手気ままには出来るため、
親の介護や通院を考えれば ・・



例えば毎日三食を食べなくても構わないし、
高齢者に沿うような、
柔らかい食べ物と食事内容だったのが、
固いものも大丈夫だし、
サラダも好きな食材で作れるし、
その辺は良いようには出来たり。




炭水化物がメインで、
噛む事が少なかった食事から、

玄米を半分にしたご飯、
タンパク質や野菜中心の食事に変えたら、
半年くらいで5キロくらい体重が減り、
生活習慣病も以前より良くなって来たので、
それはかなり良かった点でもある。




インスタント食品やコンビニ弁当だけでなく、
(使います、食べますけれど)
きちんとした食生活をする気があれば、
食生活などを見直せるのはメリットかな。




(・▽・)一人というのに慣れること、
仲の良い友達や兄弟姉妹や親戚がいて、
基本、外出が好きという人なら ー



コロナ禍では難しい事もあるけれど、
天気の良い日には、
買い物やカフェでお茶したりも楽しいし。



これが男性であったら、
若い世代ならSNSでのコミュニケーション
好きなイベントへ行ってみる、
市町村などで無料の場所もあったり・・


また、特に静かな時間が好きなら、
特に人が集まる場所へ行かなくても、
たぶん女性よりは数段、平気だと思う。




要は一人暮らしであっても、
またはそうではなくても、
昼間、夜間の仕事を始め、
自分に合う時間の使い方をするのを意識して、

やりたいことがあるなら、
それをどう実現したいのか?


仕事もリタイアし、
静かな毎日が好きなら、
それはそれで求めている訳だから良いのでは。




金銭的に余裕があるなら、
自分でお世話が出来る範囲のペットを飼ってみる。


〇ッパーくんのような、
今どきなロボットなら話も可能なので、
きっと性に合う人には楽しいと思います。




何日も会話をしないのは、
脳に刺激が無く、
更に年齢によっては認知症の危惧もあるので、


自分に合うパートナーを、
信頼の出来る場所やサイトで見つけてみる。


パートナーは必要無い方なら、
お試しが可能な好きなサークルを探す。


ペットやロボットと暮らしてみる。



やり方は色々あると思うけれど、
せっかく一人なんだから、
反対に自由である中での選択が出来る、
というメリットから考えてみてはいかがでしょうか。



必要なら求める

必要がないなら現状を大切にする



自分でもシンプルに考えたいと感じました。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。





ハート静かな環境が好き
↓賑やかな場が好み、でも違いますが




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 00kumabb_20201012195125d9b.jpg


(^・^)至らない文章で失礼。

ミスはすっ飛ばしてくださいまし。

別窓 | 体験からのアドバイス | コメント:0 | top↑
<<借りてはいけない気の流れが悪い店やオフィス☆再び | すみませんワタシは占い師 | 自殺や事件は霊やダークサイドに引っ張られることでも起きる>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |