FC2ブログ
借りてはいけない気の流れが悪い店やオフィス☆再び
2020-10-16 Fri 17:42
20-shop01.jpg



何度か書いている、
お店や事務所などの賃貸物件の話です。


直接、皆さんには、
関係がないと思うかもしれませんが、
友達やアドバイスが出来る親戚など、
必要な際に覚えていて頂ければ。

・・



今年の飲食店の事情は、
かつて無かった新型ウイルスのために、
複雑な様相を呈している。



大体は店舗の場合には賃貸が主。
緊急事態宣言などがあれば、
月々の賃貸料だけでも大変な出費だから、
経費が立寄かなくなり、
結果、閉店をしなくてはいけない事態に。



お客としても、
何だか殺伐とした気持ちになってしまう毎日。


無理せずに、
出来る際には頑張って欲しいと願うばかりですが・・。




。。



そういうコロナ禍だとか、
特殊な状況だからという事ではなく、
いや、
これから店舗やオフィスを出すならなお、
普通の世情でも、
必ず避けたい賃貸の条件という物がある。




(T^T)以前から書いているのは ー


いわゆる つぶれ癖がある物件

特に一軒家でも路面店でも、
何度も、
何ヶ月もしないうちに閉店している場所



活気があるビルの中でも、
その店だけが必ず閉店してしまう場所



こうした要素以前に、
同じビルやエリア内に事故物件があるという場。




特に ー

これは前に書いていますが。


いつもバスで通過する道に、
少しだけ奥に入った飲食店があるけれど、
私が覚えているだけで、
数軒の飲食店がオープンしたり、
短いサイクルで閉店を繰り返している所がある。




飲食店は、居抜き、
つまり前の店が使っていた、
水回りや調理場の設備があったりすると、
一見、新しく設備投資をしなくて済む、
なんて方も多いと思うのですが・・。



反対にそれがリスキーで、
設備より何より、
気が通らないとか、
風水上良くないため何度もつぶれている場所では、
揃った物があるから
・・というのはあまり意味が無い訳です。




ぶっちゃけ、
その場所に決定的な欠陥があるために、
何度も借り主が変わっているもので。



そういう場所は家と同じく、
店内のパースに欠けがあるなど、
基本的な風水の条件も、
ほとんど満たしていなかったりします。




これは飲食店だけでなく、
パン屋や食品店や販売だけの店でも、

服やアクセサリー、
その他、様々な物販の店舗であっても同じ。


事務のためのオフィスもほぼ同じです。




失礼ながら、
不動産屋は事故物件のすり抜けもあり、
仕事柄、あまり正直にマイナスや、
その場のデメリットは言わないため、

もし、皆さんや友達が、
飲食店だけでなく
品物を売る店を探している場合には、
その辺に詳しい人や、
調べる手立てがあるなら、
必ず調べてから借りる方が良いです。




例え賃貸だとしても、
前の居抜きであっても、
店舗を出すという自体、
普通の部屋の
何倍から10倍以上の賃貸が派生する。


更に必要な設備などなど、
諸経費が最初から膨大にかかるため、
一番最初の物件選びは特に慎重にして下さい。




(T^T)割と店舗などの場合は ・・


インテリアや中身、
置く物や飲食店ならばそのクオリティ、
店のやり方に目が行ってしまいがちだけれど。



一番最初に決める
場所や物件に問題があるなら、
いくら魅力的な内容であっても、
場所の悪い気の流れや滞るモノによって、

つまり店舗選びが間違ってしまうことで、
あっという間に、
閉店しなくてはいけなくなることが多々。




賃貸から高額な店舗やオフィスの場合には、
きっちりと選ぶこと、
ハッキリ不動産屋にも聞く事、
下調べが出来るなら調べてからにすること。




例外として ー


まれに自分のパワーや、
守護してくれているのが、
親族だけでなく、
長い参拝や信心のため、
神様が守って下さっている方がいる。



どんな場にも状況にも、
そうしたパワーや守護によって、
次々と店を大きくし、
チェーン店にして行くような人がいるけれど。




それはごくまれであって、
更にそんな方にも、
本人にいつしか驕りが出て来てしまうと、
守護する神様などにも見放される事がある。




「あんなに広げたのにねー



倒産し、
そんな風に感じてしまうような、
ワンマンな経営者などですね。




今は良いけれど、
パワーや運気はそう長く続かなかったり、
心掛けでも真逆に転じてしまうため、

コロナ禍でも、
どんな時にも上手くやって来れた経営者も、
いつか特殊な力も失われる時が来る事を、
きっちり自覚されているべきだと思います。




最後に ー


今年大厄年の皆さん、三碧木星の方たち、


八方塞がり年の七赤金星の皆さんは、


来年の節分2月3日までは、
(新しい年は2月4日の立春から)
新しいチャレンジには不向きなので、
計画を改めて見直す期間にして下さい。



特に三碧木星の皆さんは、
来年度は後厄年のため、
後厄は金銭的に山谷がハードなため、
来年であっても充分、気をつけてからに。




皆さんが夢を叶えたいための、
自分のお店やオフィス ー

それは、
人生を変えてしまうスタートでもあります。



色々な要素を考えて、
あなたに協力をしてくれる家族や友達にも、
具体的な意見やアドバイスを聞いてみるように。



甘いだけの思いつきや、
旦那さんや奥さんや、
ましてやお子さんもいらっしゃるなら、
様々な角度から熟考することをお勧めしたいです。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハート店舗やオフィスの料金から違います
↓慎重に考えて周囲の賛同も必要




お手数ですが・・・





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 03kuma01011_202010161729400c3.jpg


_(_^_)_こちらはかなり寒くなってきました。

皆さんもご自愛くださいね・・。


別窓 | ☆幸せワンポイント計画 | コメント:0 | top↑
<<大厄年は人生に関わる新しいスタートに不向き☆厄年の3年 | すみませんワタシは占い師 | 一人暮らし☆メンタルUPのためにしゃべる時間を作る>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| すみませんワタシは占い師 |