fc2ブログ
21-hina01.jpg




既に3月3日の桃の節句は過ぎ去ってしまった。



自分のブログでは、
出来るだけ忘れていた雛人形を出しましょう、
などという記事を書いていたのに・・。



昨年は母の喪中だったため、
それ所ではなかった状態だった。




が、あれから一年を経ても・・


七段をはぶいて雛人形のみの五段にしても、
小さな人形を一つ一つ、
それぞれの道具を持たせて飾るのも、

空きスペースに、
甘酒や和菓子や桃の花などを飾るのも、
なぜか私に意欲が無くなり、
この記事を書いているのが2日だけれど、


「明日だから今から頑張ろうか」


という気持ちとも程遠く ・・。




まあ、ほとんど言い訳ですが ー


人形を飾りましょう、という推奨は、
飾る場所があったからでもあり、
たくさんの人形を飾るのには、
ある程度のスペースが必要な訳です。




実は一昨年まで、
五段飾りにしていた部屋は、
亡くなった母が眠っていた部屋で、
おおかたの物は片付けているけれど
寝ていたお布団は干したまま放置してある状態。



まず、それからして面倒くさいため、
意欲以前の問題でなえた気持ちに ・・。



しかも飾っているのは、
私だとしても、
毎年、イベント的になっていたから、
お菓子をあげながら親とお茶にしたり、
2日にはささやかながらちらし寿司を作り、
それを一緒にいる人と楽しく食べていたから。




私の中での 雛人形 という物が、
気になっていても、
意味はあるのだけれど、
一人での意味が違って来たりする。




既に女児が婆さんと化した今、
反対に、
「お雛様を飾りましょう」という記事を読み、
「雛人形か、誰もいないし」と感じた側がよく分かる。




成人して東京などで就職した娘さんや、
結婚をして、
地元にはいない娘さん家族は、
更にコロナ禍の中では、
ひな祭りをしましょう!と提案しても、
こちらに戻って来る状況では無かったりする。




(T^T)ということで ー

もうひな祭りは過ぎたけれど、
今後、縁起でもないけれ、
こうした
感染症などが流行る事も考えてアドバイスをば。




もし、これから
皆さんに娘さんが産まれるなら、
先行きを考えて雛人形を購入すること。



もしかしたら今後は、
物よりもタブレットやパソコンにダウンロード可能、
または画像に映し出されるバーチャルお雛様とか、
場所や飾るのが大変だ
というのを考慮した品物が出てくるかもしれない。




でも、じいじやばあばが、
孫に買ってあげたいのなら、
娘の孫ならきっちり希望を聞く。


息子の嫁さんでもやはり場所やその後を配慮し、
コンパクトな物が良いかどうかなど、
一方的な押し付けで自己満足は避けることです。



21-hina02.jpg



「いや今が良けりゃいいのよ
後は後から考えるから」


などという皆さんは、
別にそれを私が否定はいたしません。



確かに小さい頃には、
七段飾りのお雛様たちが大好きだったし、
今、おばハンになって悩んでいるだけだから。




ただし昔からの言われだと、
女児の厄除けでもあり、
大切な雛人形でもあるので、

小さけりゃよいとか、
先はどうする、などという、
大人本位の考え方は
なかなか難しいとも言えますよね。




その辺、
買う側の意図だけでなく、
ご家族の皆さんできちんと話し合ってから、
求めてみると良いでしょう☆




もし、いよいよ
必要では無くなった場所には、
「人形供養のお焚き上げ」
などのお寺さんがあり、
セットにもよりますが、
送料もこちら持ちで引受けて下さる場所もあります。




長年皆さんのお子さんを、
長く守ってくれた人形たち。


人の念もこもっているため、
ちゃんと供養して差し上げ、
そのままゴミには出さないで下さい。




・・さて ・・・



「どうしよう、今年は」

と、飾るのをためらっていた時。



スーパーマーケットで、
ひな祭りコーナーがあり、
あられやひし餅、甘酒などが売られていた。



その時、こんな声が聞こえてきた気がした。



「お女中、あられだけはお願いしたい」



・・私にお女中と言うのは、
ウチでは雛人形たちくらいしかいない。



因みに、神棚からは 端女と言われ
やんごとなき生まれの
雛人形からはお女中と呼ばれている。




まだ2月だったその日、雛あられを買い、
そして「ごめんなさいね」と言って、
今は「お女中、暑い」とは聞こえない、
一階の風通しがよい押し入れへ。




・・もうすぐ十年を迎える、
東日本大震災の時に、
その押し入れからは、
お女中、助かって良かった」と、
そんな声が聞こえて来たから ・・。




女児に1セットの雛人形。



もしかしたら、
厄除け、護身の雛人形たちが、
守ってくれてもいたと感じていたので。



桃の節句は終わっても、
あれから十年という節目はまだです。




雛あられだけでは申し訳ない。


来年はもっと片付けて、
お出しするようにしなくては、
そう痛感したひな祭りの日でありました。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。






ハート人形はひとがたとも言われ
↓ひな人形の場合には女児の守護に・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


09higan06 (2)


03/05|かなりマジメなお話コメント(2)TOP↑
この記事にコメント
>寝ていたお布団は干したまま放置してある状態。
まず、それからして面倒くさいため、
意欲以前の問題でなえた気持ちに ・・。

それ、わかります~~。
ちょっと面倒な作業をしようとするも、
『あ~、これ片付けなきゃ、スペースが。。。』
気持ちが萎えます。
『いいや、今度の日曜日に片づけてからにしよっと。。。』
From: syugyousou * 2021/03/05 21:00 * URL * [Edit] *  top↑
- syugyousouさん -
こんにちは☆
モバイルからで失礼しますm(*_ _)m

あはは、ありがとうございます。
そこから進めたくないのか、
ただ逃げてしまっているのかが自分でも分からない状態です。

もともとが片付け下手なもので、
この部屋のみならず、他も簡単にしか片付けていないもので。

が、正直、雛人形をフルで出すのは骨が折れます。
来年もあられだけでなく、甘酒も欲しいなどと聞こえて来そうで恐いです。
From: mecha * 2021/03/07 15:40 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック