fc2ブログ
21-tomygod01.jpg




・・ 神棚 ・・・



それは代々、
昔から家にしつらえてあるとか、
会社経営やご商売をしていらっしゃる家で、
恵比寿様や大黒天様などの七福神の神社から
とか、
家の近隣にある
神社に祀られている神様の場合が多い。



ただ購入して来ただけではなく、
そうした神社の神主さんや宮司さんに、
神様を招いて頂く、御札を頂戴しての神棚。




お客様でも、
江戸時代からとか代々続くようなお店や会社なら、
必ず神棚か
庭にお稲荷さんの祠がある方が多いようです。




基本、
神棚と仏壇のあるようなお宅では、
朝には水や炊いたご飯などをあげて、
神仏の順に手を合わせて一日の無事や、
商売繁盛、無病息災を祈る事から始まる。




(+_+)ウチはなーんて事も無い家だけど、
自分で管理しないのに、
祖母が神棚を作りたかったらしいと、
母が愚痴をこぼしておりましたっけ・・。




・・さて、昔、私が違う町に住んでいた頃、
近所に広い古い家があって、
実家近くにある
祖母がその辺の地主さんだと言っていた。




ノスタルジックなお話にも書いた事があった ー


そこは子どもだった私にもインパクトがあり、
何故かと言えば、
主人の親であるお祖母さんが高齢で寝付いていたから。




もれ聞こえて来る会話の声が大きく、
まずそれで驚いたり。
恐らくは高齢だから耳も不自由なのかもしれない。



今なら施設や、
老健病院に入る方が多いけれど、
むろん「介護保険制度」なんて
微塵も無かった時代だから、
特別に病気があれば入院をし、
長く看てくれる病院や個人医もあったけれど。




老人は自宅が良いようで、
(どなたも同じかもですが)
でも、しもの世話などが多々あるため、
自宅で世話をしながら、
看ていたお嫁さんが大変そうだった。




そこに黄色い菜の花を見に行った時に、
お婆さんが怒鳴るような声が聞こえた。



痛い、痛い!」



突然、叫ぶような声だったので、
裏手の菜の花畑にいた私がびっくりした。

ゲゲゲの鬼太郎の中に出て来るような
妖怪のような感じが恐かった。
介護をする人は大変だと思った。


昔のアニメの鬼太郎は、
墓場鬼太郎程では無いけれど、
今のアニメのような妖怪でも可愛いなんてことは無く、
リアルに恐い妖怪オンパレードだった気がする。





でもってそれまで見ていた、
菜の花に埋もれたお稲荷さんの祠には、
小さい陶器のお狐様がいて、
お婆さんの声シンクロして恐さが倍になった気がした。



(*゚д゚*)もしかしたら、
私がお稲荷さんを苦手なのは、
昔のあの家のイメージがついて回るからかもしれません。




何故にこの話?と言えば、
最初に見た
個人宅のお稲荷さんがそこのだったから・・。




超人気アニメ「となりのトトロ」でも、
サツキちゃんとメイちゃんが、
雨の中、お父さんを迎えにバス停へ行き、
バスを待つ間に、
メイちゃんがお稲荷様の祠を見つけて、
ビクッとするシーンがあったりします。


まあ、祠よりも
トトロと猫バスの方が圧倒的に印象的ですが。




・・さて毎日暑さが続きますが、
こうなると毎回は体に良くないとは思うけれど、
どーしても熱いコーヒーより、
アイスコーヒーを選んでしまったり。



クーラーのある部屋では、
せめて温かい飲み物や、
食べ物にしなくちゃなんて思ってみても、
部屋を出ると熱気でベタベタするから、
やはり冷たい方になりがちに・・。



21-tomygod02.jpg



仙台ではかつて
35℃以上の猛暑日なんてほとんど無かったため、
と言いますか、
30℃以上の真夏日すら数えるくらいだったから、
昭和辺りは、
クーラー(エアコン)自体を備えていない家の方が多かった。



ウチにはお客様がいらっしゃる仏間と、
2階の母の寝室にしてた部屋にしか無いもので。

古い家だから、
電気のアンペア数が足りないため増やせないし、
たいてい私は仏間にいる事になるのですが。




「暑い、空気が生ぬるいわー」


廊下に出ると空気が動かずにお風呂のよう。



自分用にアイスコーヒーとか、
ゼリーなどを運んで来て、
さ、食べよう飲もうとしたら・・



「それは何だ?」



あ、不味い、バレたか、
いや、こうなると絶対に、
「それをこちらに」と言われてしまい、
さすがに神棚からの所望なので無視は出来ない。



この少し前に、
あまりに暑いからビール?と思い、
冷えたビールを飲む前に、
神棚と仏壇に供えた事があった。




たぶんゼリーではなくコーヒーのようで。
仕方がないか(失礼をお許しください)
冷蔵庫からポーションタイプで、
水で薄めるタイプのコーヒーをと思ったら、



「サトウをたくさん入れよ」と。



そう言えば甘党、辛党のツーウェイの方だった。



自分では砂糖入りは飲まないし、
ガムシロなんて無いもので、
きび糖をガッツリ入れてかき回した。



春、秋、冬はホットで、夏はアイスで、
コマーシャルみたいだな・・。
冷たい水でないと、
たぶん美味しくないからと氷も入れ神棚へと。




何を供物にする場合にも、

「トーストでございます」とか、
「アイスコーヒーでございます」
などとひと声かけてからにしている。



さすがに夜は仏間には居ないから、
不味くなったろうとグラスを下げようとすると ー



「まだ良い」



「え・・・



という声が聞こえた感じだったから、
2日くらいそのままにし、昨日、お下げした。



もちろん、いつもウチにだけなんて、
神様がいらっしゃる訳では全く無いけれど、
そうした声が聞こえた時には必ず、
希望をされる物を供えるようにしている。




さて、パパ、ママが既に早めの盆休みを取り、
ご実家のある田舎へ行くのを
楽しみにしている子供たちも多いでしょう。



ニュースでは既に、
先週末からお盆休みになっている方がいて、
その早めという盆休みにビックリ。


こちらは東北なので、
お盆は8月13日から、
地獄の釜の蓋が開く日と言われている、
16日までにお休みする人や店舗が多い。




虫取りに川遊び、海水浴・・



お盆には、
悲しい亡くなり方をした人や子どもが、
水に潜んでいたり、
足を引っ張ったりする事もあるため、
親が一緒でも本当に注意して下さい。



更には御先祖さまの御霊と共に、
ついでに便乗して来る、
良からぬモノもなだれこむため、
霊に敏感な方や、

「お母さん、あそこに知らないお婆ちゃんがいる」

と、見えていたりするピュアなお子さんは、
決して笑ったりからかったりせずに、
嫌がらずに守ってあげて欲しいです。



見えてしまうのは、
何回忌かで来てくれたウチのお祖母さんでなく、
良いモノだけでは無いので、
とにかく、きちんとお子さんの話を聞いて、
自分たちは大人の感覚であるというのも、
改めて自覚してみて下さい。


で、追い払う時には、
「良からぬ霊には罵倒!」です。


「ちょっとママ、良くない言葉を使うからね」


お子さんの教育上、そう言い聞かせ、


「来るな!失せろ!」くらいで良いです。


その際、縁日とか、
そこで食べ物なんかを食べてるなら、
罵倒した後に居なくなったか聞いて・・


まだなら、
卑しく食べ物に固執するモノもいるから、
お子さんが泣いたり怖がったりが続くなら、
野外だったらしかるべき捨て場へ捨て去って下さい。
夜などには着いて(憑いて)来る場合も多いため。




私は声だけが聞こえますが、
霊感が強く水辺に行けないという方が、
ぷかぷかとたくさんの人が、
川や海に浮いているのを見たくないそうです。



いや、実際に・・・。




挨拶のように当たり前となっていますが、
このコロナ禍の移動などは気をつけて下さいね。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・続くかも・・・

。。







ハート夏だから水の事故も多いですが
↓引っ張られるという期間でもあります




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 0zb001_20210808173456710.jpg


08/08|神様の領域コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック