fc2ブログ
23cafeandbar01.jpg


仙台・大町のカフェ「black bird」ブラックバード
店名がバードだったので入ってみました・・

・・・・


虫 ・・の話は特に嫌いな人ならば、
見たくも聞きたくもないと思いますが・・


今回、画像はやめて、
紹介がてらについ最近行ってみた、
本当に隠れ家のような
お洒落なカフェ&バーの画像にいたします。

「black bird」ブラックバード

・・・



( ̄▽ ̄;)管理人は、
古い家にいがちなカマドウマが大の苦手で、
お風呂の真ん中に一匹、ちょこんといただけで、
ギャーー!と叫んでしまっていた。


通称ベンジョコオロギは、
それくらいビジュアルからして苦手で、
見つけただけで逃げる人は少なくない。




が、微妙に繁殖力がヤバい虫、
ゴキブリを見つけると豹変する。


一匹いたらどんだけ水面下で増殖しているのか?


一発で仕留めるのは、
長く苦しまないようにするのと、
自前のゴキ捕獲作戦があって、
すばしっこいヤツらを一度でしとめたいから。



深夜でも動きが早いため、
殺虫剤と使い捨てビニコップ、
蓋用の要らないハガキを持ち
逃げられる前に必ず仕留めるようにする。



でもなー・・・

前にも記事にしましたが・・
(;^_^A 昔見たお子さんの川柳で、


「 ゴキブリと戦うママは恐ろしい 」


という句があまりに上手くて、
いたく感心したのをその都度、思い出す。
さん、きっと必死だったのでしょうね。


23cafeandbar02.jpg

大人のCafeBARはマンションの2階に


23cafeandbar03.jpg

統一感が無い個性的なvintage家具で、
雰囲気をまとめてあります

・・・



例えば ー

相葉君司会の「嗚呼!みんなの動物園 」で、
赤井英和ご夫婦がたまに出演していて、
中であのボクサーでタフな感じの赤井さんが、
ゴキブリほか、虫を見ただけで、
「〇〇ちゃーーーん!!」(奥さんを呼ぶ声)



逃げる元ボクサー赤井英和様。


自分も似たり寄ったりだから決して笑えないけれど。




例えば俳優の宇梶剛士様。


好きな俳優さんだけど、
黒光りするヤツらが大嫌いだそうで、
俳優として活躍する前に、
どこかでバイトしていた時 ー


ヤツらはカサコソ音がするから、
分かりやすいけれど、
だから嫌いな人間には直ぐに音で分かってしまう。



キャーーー!」


と叫んで、隣にいたバイトの男性に抱きついた。



「お前、何だよ?!」



ゴキブリがーー!



ゴキ出現でビビる元ブラックエンペラー総長。

(※昔 有名だった超絶喧嘩強い族のグループ)



23cafeandbar04.jpg

特に凍ったフルーツが散りばめられた、
フルーツティーのスカッシュが暑い夏にベスト

・・


しかし、そんな目線でばかり考えては、
たぶん世界を狭くはしている部分もある。



NHK総合の金曜日 夜22時45分から、
「ドキュメント72時間」が放送されている。
9月1日金曜日の回では昆虫についてだった・・。



とある場所で昆虫を販売している店舗が、
72時間(3日間です)に渡り取り上げられていた。



クワガタやカブトムシ、
希少価値のあるタマムシ色をした、
タマムシではない綺麗な虫(記憶がーー)
最近、特に有名になっちゃった、
ヘラクレスオオカブトなどなど。


あくまでも人間界のブームだから、
ジャングルで蜜を吸って、
静かに暮らしていた彼らには、
大変に迷惑な話だとしか思えないけれど・・。



しかも撮影時は夏休み中だったこともあって、
お店は父兄と一緒のキッズで大にぎわい。


苦手だった虫が、
あるキッカケで好きにもなり、
思い出深いエピソードを話す皆さん。




特に男女の違いは面白い。


そりゃ昆虫好きな女子も多数いると思うけれど、
男の子時代のおおよそは、
最初っから虫好きDNAと言いますか、
そんな本能的な部分があるのかもと思うほど。



夏休みの研究にとか、
お誕生日のプレゼントに、
数千円もする虫を買ってもらうお子さん。


芋虫から飼って、
一部屋がお父さんと子どもたちの
昆虫部屋になっているという家族。



ドキュメンタリーだし、
人間模様が絡むお話は毎回素晴らしい番組。


目線を苦手から、
まあ人様の個人的な趣味だから、
に変えてみるととても面白い内容だった。


23cafeandbar05.jpg

カタラーナとチーズケーキ
美味い美味すぎる・・

・・


さて ・・・


あんなに嫌いだったカマドウマ。
先日、お風呂場に居るのを、
ビニコップで捕獲をし、
ハガキで蓋をしたまま外に出すことが出来た。



そりゃ触れはしませんが・・


輝く昆虫界のハイジャンプ王だから、
逃がせば
素晴らしい跳躍力のため一瞬にして去ってしまうし。



虫が恐くない親が、
この世に不在になってから、
サッと取れる人間が居なくなったため、
うじうじしてる訳にも行かず。


結局、放っておくか、
(ノ)゚Д゚(ヽ)もっと成長したムシに、
また遭遇した際に平常心でいられるか?



本当は彼らに罪も無いけれど、
でかさが増すので、
その辺、自信が無いから、
対処するしか無くなったのが、
たぶん苦手意識が薄れた原因かもしれない。



さらにその子は、
あんな不味そうな風呂場の
ドア溝に溜まった水を飲みに来た様子だった。


なんだかイタイケな気持ちに変わり
ハイジャンプ王を捕獲して庭に放った。



外の草むらにいる方が良いよ」



茶褐色のまだら、
下手すると紫色も混じるような、
色からして超絶苦手だった子を、
捕獲、外に放つなんてのは・・


何てこともないと笑う人もいると思うかもだし、
大げさなようだけど、


それがあなたの 『一番、嫌いな生き物』

カエルとかヘビとかコモドオオトカゲとか、
・・に置き換えてみていただければ、
少しだけ分かってもらえるかなー。




自己満足でも感慨深い気持ちになった次の日。


ハイジャンプ王は去ったけれど、
違う黒光り系の幼虫を見つけてしまった。



「・・・・・・・・・・」



敢えて反対から考えるなら、
虫たちの最大の天敵は人間でしょう。



が・・


さすがにゆく先に一抹の不安を感じつつ、
将来は食糧難の時代に活躍するであろう、
昆虫食のおおもとの皆さま・・・。



で、深く考えない、
一瞬、臭いものには蓋もしていいか
・・とアキラメた酷暑の日でありました・・。

・・





すみませんワタシは占い師



・・・ぼくらはみんな生きている~・・・

。。







ハートセミとかカブトムシはつかめますが
↓コオロギは既に食材になってますね・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村



23ry05.jpg


09/02|そんなワタシのウラ話コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック