fc2ブログ
24-heavenfrom01.jpg



「あのー、
死んだら今のと同じ場所に行くのでしょうか?」



「父の生前に仲が良かった母に
俺が死んでも、
もしサヨコが死んだら必ず迎えに来るから
なんて言っていたのを思い出しますが」



のどちらかがこの世を去ったとか、
もし、今のが妻が亡くなったら?
また自分と一緒なのか ・・
という疑問にぶつかる時がある。



(T ^ T)自分では、
直接あの世に行った訳では無いけれど、
たまにお客様から尋ねられる。




たしかに ・・

普通の方よりは生き死にに関して、
仕事柄、聞こえることは多いけれど。



これがまた、
人それぞれと言う死後なので、
はっきりとは言えないとしても ー



でも・・
天界ステージと呼ばれる場が同じだとか、
お母様は母
つまりお祖母さんの所にいるようです、
というのがハッキリ分かる場合もある。




男勝りの母のように、
故人の母(祖母)が引っ張った
弟の所に行ったものの、
母が一人、独立したというケースもある・・。



若くして亡くなった祖母は、
天界の門で希望する年齢を言わなかったようで。


つまり、母が門に行った際に、
希望年齢が、
病になる前の元気な40代半ばが通ったため、
祖母より年が上になってしまったらしい。




ブログにも記事にしたけれど、
一周忌を過ぎたくらいかなー・・



「私、独立したからね」



( ̄▽ ̄;)わざわざ私にそう言いに来て、
あちらでは、
輪廻転生までは40代という希望年齢らしい。



しかも、母に会えて良かったらしいけれど、
やはり自分よりも若いため、
昔の価値観のままその場に居るから、
話が合わなかったらしい ・・。



祖母は夭折した時に、
現世に置いて来てしまった子どもたちは、
(伯父たちですね)
後に結婚をしたり色々だから、
母はどうも寂しい感じが否めなかったそうで。




・・えー?独立ってナニ! ・・・


と、思う方もいますよね。



母親だけではなく、
以前にはお客様の義理の父親が・・


「どこの家族とも合わないから、
俺は独りで居ることにしたから」



という話をされていた事もあったので、
他にも輪廻転生をする前か、
そのまま居る場所なのかは
明言出来ないけれど、
そうした選択肢があるらしい ・・。




あちらに渡り、
あの世で現世で大変な思いをした人を助けたり、


直ぐに、または何年かの修行を経て、
輪廻転生をし、
赤ちゃん再生工場へ希望が通って、
下界のお母さんを選んで来たり。



またはそのまま平穏に、
仲の良かった昔の家族とずっと一緒とか、
冒頭のような仲の良かった婦ならば、
あちらでも同じ婦のような関係で暮らしていたり。



希望が通ったり通らなかったりもするけれど、
まっとうに天界に上がることが出来た先は、
何だか様々らしいので、
たまに聞いている私がびっくりする訳です。




こうした質問と共に、
次に多いのが今一緒にいるパートナー、
ウチは女性がほとんどだから、
奥さんという立場の人が聞きたい内容に・・



「・・あの、
前に天界のことを言っていましたよね?」



「はい、知る限りでお伝えしているだけですが」



(T ^ T)この次に必ず ー



「死んだら
今のと同じ場所に行くものでしょうか?」


24-heavenfrom02.jpg


そうか・・・


Eさんは確か何年か前に、
浮気なんかしないと思っていた、
当時は仲の良かった旦那さんが、
人が変わったようになってしまって・・



知り合いに聞いたり、
家族割のモバイルの履歴をたどった。
つきとめたら
浮気が本気になっていたためと判明した。




その間、変貌した彼のトラウマと、
一種、PTSDが残ってしまって、
離婚するように希望したのに、
また真逆に戻った旦那さんから泣かれ、
仕方がなく誓約書を書かせて今に至る。



とりあえず彼女は自分の収入だけでは、
今後、男児二人の子育てがハードと考えて、
お子さんのためにせめて成人するまでは、
このまま暮らすことを選んだ。




「ハッキリ言えるのは
婦だからと言って
必ずまた天界で一緒にはならないようですよ」



「え、そうなんですね」




その時のほっとした彼女の顔は、
過去の事で嫌な思いしか無かったのが、
反対に分かるような安堵の笑顔だった。




彼女の他にも、
古い昭和の時代の典型のような、
亭主関白な旦那さんが、

亡くなる直前に、

「ミヨコ、あの世で待ってるから」

と言って息を引き取ったのだけど。




奥さんは命令口調と、
今で言うモラハラ的行動が大嫌いだったため、
出来ればあの世でも一緒なんて、
絶対に無理!と思っていたようで。



違う方のご紹介でいらしたけれど、
こうした事をアドバイスしてみたら、
やはりかなり安心して帰られた。



「本当に?絶対一緒って無いの?」



夫婦だけでなく、
ネグレクトや毒親など、
身近な家族に恵まれなかった方のほとんどが、
当たり前だけど、
ものすごーく、死んでも一緒なんて御免だ!
としか思っていない訳ですが。




これまで ー


幸いな事にあちらに渡った方で、
生前、パートナーや家族と再びなんて、
と嫌悪していた人からのクレームが無い。




有難い事に、
とても仲が良かった夫婦、
助け合って来た家族などは、
希望の後に同じ場所に居たり、
生前の仕事を天界で出来ていたりするし。



他の事でクレームのようなモノは、
2、3あったかもしれないけれど・・



もしも再びなんてことになっていたら、
たぶん、
夏辺りの湿気が増す時期に、
夜中から朝方までとか、
怨みで時間なんて関係無く、
罵倒の嵐になっていたと思うもので。



(T ^ T)たぶんというのは無責任ですが、
とにかく亡くなってしまったら、
合わないパートナーとは違う所にと、
そう思っている人はたくさんいるし。


生前、かなり苦労をされた方は多いため、
嫌なものは理屈抜きで嫌なんだと思う。


それならそれで良いと私も感じます。




輪廻転生があっても、
宗教上、そうではなくても ・・


天界の門を無事に通過したのちにも、
違う道があることだけは、
お伝えしたいと思ってブログにしました。




ほっとされる方は安堵し、
また仲良くあちらでも一緒と、

カップルや家族も同じ場合には、
有りうることらしいので、
がっかりしないで真っ当に生きてください☆

・・・





すみませんワタシは占い師



・・・このような話も続くとも・・・

。。








ハート故人から聞いたことですが
↓色々なケースがあったもので・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 24kumaB.jpg


01/11|天界のこと・・・コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック