fc2ブログ
24yaku02.jpg



前編は大厄(本厄)年の皆さんでしたが、
今回はその前後、前厄年、
後厄年についてを分かりやすく説明します。




前厄年は南に位置する一年のこと。


今年の2月4日立春からは、
七赤金星の方たちが前厄となります。




☆ 七赤金星


S5、14、23、32、41、50、59、
H5、14年生まれ・・




毎年書いていますので、
どうしても同じような解説になりますが。


南にあるため
厄年のイントロとしては、
明るい兆しがある年とも言えます。




やりたい仕事や学業を充実させたり、
明確な目的が無いままだった昨年からは、
うやむやなままだった進路をはっきりと決めたり。

自分から決意を固めるなど、
自然にこの先を具体化して行くにはベターです。




手堅さも加えた事柄を決めたら、
勝負に出たいところでもありますが、
厄年というデメリットを忘れてはいけません。




物事には絶対とか必ずというのは、
なかなか難しい場合も多く ・・


楽しんだり、
コミュニケーションは上手くても、
反面、少し享楽的な要素のある
七赤金星の皆さんは、
今年はある程度、
先が見通せる具体性が大切となります。



さらに南というのは「離宮」と呼ばれ、
決意には適していても、

人事異動、人との別れ
コミュニケーションの支障、
これまで上手く行っていた会社や組織、
様々な事や人間関係を侮ってしまえば、
それが悪い形で出やすくもなります。




まとめると ー


南にある年は厄年の中では運気はまあまあ。


目的を達成させたり、
半端だった気持ちを実を伴うものとして、
具体的に決心に導きやすい。



反面、望んでいたような、
別れや離別を出すには良いけれど、
あなたの態度やエゴで失う人や立場も出やすい。



良い年にはなりやすいにしても、
今年以降の大厄年などが先にあるから、
長期的な見通しは決して甘くしないこと。




× 時期としては特に


4月から 7月初旬の間は健康を含め不安定。


9月は結果は出やすいけれど新規には不向き。




厄落としとなることは、
活かすことを含めて、
前回の大厄(本厄)年と似ますが・・


腐れ縁だった異性や
嫌いなママ友と別れたり、
少しづつ距離を置くのにはうってつけ。



入りたくなかったグループを出たり、
意味があっての転職や転校などにもプラス。



反対に失いたくない存在、家族仲、
離れたくない場所や会社など、
日頃から不備な点があるような部分は、
改めて注意を怠らないような努力をするべきです。


 24yaku03.jpg


さて ー


後厄年は2月3日まではまだ大厄ですが、
2月4日立春から
後厄年と変わる九紫火星の皆さん。

※ 気学での一年は2月4日立春から、
翌年2月3日の節分までとするため。




☆ 九紫火星


S3、12、21、30、39、48、57、
H3、12年生まれ・・




病や色々な辛さもあった北から、
南西の坤宮に移動する訳ですが。

あっという間に
運気が急上昇するものではありません。




位置が変わったからと言っても、
大厄年の昨年中に残していた問題や、
引き続きやらなくてはいけない物事には、
シビアに向き合うのが必須。



悪い事が多いという事で無くても、
継続をしながら状況を少しづつ変えて行ったり。
皆さんがしなくてはならない変化とは、
昨年を背負った部分が課題になるということです。



特に注意をして欲しいのは、
自分や家族への出費なら、
ある意味厄落としとなる場合もありますが。



例えば昨年に投資他、
危ない橋を渡ったために、
多額の負債を抱えたままで、
さらに追い討ちをかけた無駄な出費は、
命取りにもなりかね無いので、
見切り発車や甘い誘惑には注意。


対人関係に関しての多額な出費は、
要注意と言っておきます。




ただし、先にはっきりとしたプラスの見方、
確固たる信頼が置ける事に関しては、
今年のフォローで、
起死回生も出来るようになって来ます。




まとめると ー


昨年ほどでは無いにせよ、
気持ちが緩むのは気をつけること。



上昇傾向に転じるきっかけは、
あなたの慎重な言動にかかる年。



もし昨年、悪い事が無かったとしても、
厄年中にはプラスマイナスの配分が、
誕生月によって前厄とか後厄に出る人もいるため、
基本的には自分の読みの甘い事には注意を。




× 時期としては特に ー


来月、2月から春中(ゴールデンウィーク)
辺りの間。
良い悪いなどの上がり下がりが出やすい。



7月中 無理をしないこと。
フォローにならないような話をまに受けない。




厄落としとしては事柄はあまり無いのですが。


前厄年、七赤金星にも記載したように、
前編の中の厄落としとなること、
という項目を読んでくださいね☆


・・・



(T ^ T)厄年は、
その3年間の特徴をある程度把握して、
やってはいけないことはしない。



人間関係や家族仲、
パートナーなどを見直し、
一人で居ても家族と一緒でも、
自分だけで生きている訳では無いという事を、
改めて真摯に考えてみるようにもなります。




恐い年間だけではなくて、
マイナスが却って
あなたの生き方を変えてくれたり、
先のヒントを与えてくれるようにも・・。



今年は皆さんには関係が無くても、
家族、恋人、パートナーなどに、
該当する方がいらしたら、
必要ならば意味と対策などをお伝えください☆

・・・





すみませんワタシは占い師




・・・次は2月の運勢だとも・・・

。。






ハート怖がる前に考える・・
↓やっていいこと悪いこと・・




お手数ですが・・・





人気ブログランキング


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


 24yaku04.jpg


01/31|☆幸せワンポイント計画コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
☆流れ星に願いを~★
    ☆                         ☆                ☆         ☆
             ☆
          ☆           ☆
              ☆                      ☆
         ☆                     ☆
                    ☆               ☆
                  ☆             ☆                    ☆               ☆
            ☆          ☆                      ☆             ☆       ☆           
Flashカレンダー
 
いらっしゃいまし~☆
プロフィール

☆ 占い師 mecha

Author:☆ 占い師 mecha
一応ちゃんとした「占い師」です。

究極のサービス業&人生相談なので
普段は勝手気ままは出来ませんが
ここでの勝手はお許しを~。


 152353_1230973443.gif


↑「マリアの京都*フォト日記」
~のマリアさんに作って頂いたアイコンです(^^ゞ
いや・・本人には会わないでください。

     
☆気に入ったら押してね☆
カテゴリー
最近の記事+コメント
鑑定ご希望の方は連絡を☆
 01cd_sadob_no1_2.jpg

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード☆携帯ツールから
QRコード
気まぐれなお知らせ

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック